合格体験記ー林亮太ー

林亮太 総合政策学部2020年度入学

プロフィール

学部学年: 総合政策学部2年

出身校: 上田高等学校

所属ブロック: 中距離

高校時自己ベスト: 800m:1'53"02

入試形態: AO入試

部員紹介ページへ

慶應を選んだ理由

 学業面でも陸上面でも主体性を重視して行動できるところに魅力を感じました。いい意味で自由であるので、やらなければ自分の目標としているところに到達できないという危機感も常日頃感じることができ、自分自身の成長につながると考えたので慶應を選びました。

入試対策

 自分がこれまでやってきたことやその強みなどをまずは書き出すところから始めて、そこから自分は何をしたいのか、何に興味があるのかなどを追求していきました。
 対策の過程では、興味ある分野の本を読んだりなど、その分野においては何を聞かれても大丈夫だというスタンスを確立できるような取り組みをしていきました。

慶應競走部の魅力

 種目や競技力など関係なく互いに尊敬し合えるところが魅力です。

受験生に向けてのメッセージ

 不安はもちろんあると思いますが、自分のやってきた事は自分が一番よく分かっていると思うので、受験を決めたら自信を持って取り組んでいって下さい。