早慶戦2日前!〜跳躍種目編〜

こんにちは!全体マネージャーの橋本です。

本日も早慶戦マネブロを更新してまいります!
走幅跳、走高跳、棒高跳に出場する選手の応援メッセージを紹介致します!

***************************

☆男子走幅跳

酒井由吾(環境情報4年/跳躍)

 

 

 

 

 

From 浦津ななの(環境情報2年/跳躍)

酒井さんに応援メッセージ書くことはもうない、ので、ちょっと真面目に書かせていただきます。

「浦津が楽しければいいよ」
「浦津がいいと思うならそれがいいんだよ」
と酒井さんはよく私に言ってくださいます。

あとは、一緒にご飯行く前に「貢ぐかあ…!」と気合を入れて言ってくれます。いつもありがとうございますこれからもお願いします。

私が浮かない顔をしていれば「なんかあった?」とすぐに気づいて聞いてくれますし、
私が楽しそうに話せば「そっか〜☺️(猫なで声)」とニコニコ聞いてくれます。
酒井さんについてまとめると、部内1黒くて、お父さんみたいな主将だと思っていただければいいかと思います。

酒井さんがどんな人かもう少し説明すると、

「思いやりがある人」
「ついていきたくなる人」

とか、そんなふうに表せるんじゃないかなと思います。

そう感じている人は部内にたくさんいると思います。私もその1人です。

私は1年生の頃の私は正直チームなんかどっちでもいいと思ってましたし、自分の競技のこと以外興味がなかったです。
でも酒井さんはそんな私に、
「浦津が楽しく競技できるならそれでいいんだよ」
と言って、私の行動も、発言も、競技に対する姿勢も全部受け入れてくれました。それだけでなく、何かあればいつでも話を聞いてくれて、納得いくまで一緒に考えてくれて、これやろう、あれやろう、と声をかけてくれて一緒に練習してくれました。

酒井さんが私に居場所を作ってくれたから、私はちゃんと競走部の一員になれました。

酒井さんを見ていたから、チームを、素敵だなって思うようになりました。

本当に本当に本当にたくさんのことを背負ってきた2021年、4年間、今までの陸上競技生活だったと思います。どれだけのことを背負って競技されていたのか私には到底分からないですが、今年の関カレでの酒井さんの表情がたくさんのことを物語っていたのは分かります。
そして酒井さんの周りにいる人をみたら、酒井さんは私だけでなく多くの部員にとって、素敵な先輩で、尊敬する選手で、大好きなチームメイトであるということもよく分かります。

そして今ここでは、1後輩、1チームメイトである私から、”主将”ではなくて、”酒井さん”に向けて個人的に言わせていただきますね。

私も、酒井さんが楽しければそれでいいです。

酒井さんが私に思ってくださるのと同じように、私も思ってます。
酒井さんがいいと思ったならそれが最善であると私だって思うし、酒井さんの選択ならなんだって背中を押したいです。

早慶戦、自分のやりたいように、酒井さんの好きなように、自由に跳んできてください。
いつでも応援してます。

最後に一言だけ言わせて欲しいんですけど、まじで使ってる日焼け止め人に言わない方がいいです、営業妨害になりかねないので、、、、、!!!!!
以上です楽しんできてくださーい!

浦津ななの

From 奥平拓海(OBさん/跳躍)

酒井と初めて会ってから、あっという間の4年間だったなと思います。

ゆったり大きく、足裏でパッション感じるビッグジャンプを期待してます。

6本目で魅せてくれ。

 

 

イベルブランドン(総合政策1年/跳躍)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

From 田島公太郎(環境情報1年/長距離)

こんにちは!この度イベルの応援団をさせて頂きます、長距離ブロックの田島ハム太郎です!

君が合宿所へやって来る前だけども、何処からか「もうすぐ入るイベルという奴はどうやら日本語が喋れないらしいゾ」という噂が流れてきたので、一人で勝手にワクワク待っていたのを今でも鮮明に覚えています。しかし実際に入寮した君はというと僕より3倍は日本語が達者で、話の面白い奴でした。その上、秀才で器用でオールマイティでもありました。それだけに留まらず、歌も上手くて多趣味でイケメンで…と、モテる素質の集合体でした。「あ、こいつには絶対勝てねぇ。」と、泣く泣く敗北を認める他ありませんでした。
そんな非の打ち所がない彼が早慶戦へ臨むと聞けば、その神々しいジャンプに期待してエールを送らない手はありませんよね!?

準備はいいか、イベル!時に周囲の応援は重いものに感じるかもしれないが、それは皆が君の努力を認めている証だ。筋肉が悲鳴をあげだすかもしれないが、それは君が大舞台に向けて日々厳しい鍛錬を積んできた証だ。緊張で胸が苦しくなるかもしれないが、それは君が真っ向勝負を挑もうとしている証だ。プレッシャーなんかに負けない君の強さを僕は知っている。堂々と楽しんで戦ってきてほしい。

頑張れ、イベルブランドン君。

 

From 大木啓矢(法政2年/長距離)

イベル=バキバキ•ブランドンくんへ

プログラミングやったり、ギターを始めたり、部屋に現れた巨大蜘蛛を捕獲したりと大忙しのブランドン君。最近は僕のことを「毛」と呼び始めました。公共の場ではやめてください。

ブランドン君は競技場では練習に打ち込んでいる姿をよく見かけます。跳躍種目だけでなく、投擲種目やハードルを跳ぶなど、本職の走り幅跳び、三段跳びに活かそうと努力していて、競技に対しての姿勢には目を見張るものがあります。そして名門洛南高校で鍛え上げられた肉体は素晴らしいものがあります。

慶同戦では、7m50cmのビッグジャンプを目の前で見せてくれましたが、コンディションに恵まれず追い風参考記録でした。今回の早慶戦ではコンディションに恵まれて慶同戦の参考記録を超える好記録が出ることを期待しています。岩井と優勝してきてね!!

 

☆男子走高跳

 

 

 

 

 

 

(↑左から再登校、須崎、石川)

須崎在(経済3年/跳躍)

From 伊藤大雅(理工3年/跳躍)

あるへ

文章下手かもだけど許して欲しい…
慶應競走部の中で、陸上を一番楽しめてるのは誰かって聞かれたら間違えなくあるだって思ってる。それくらい10種始めてからのあるは楽しそうにやってる。最近じゃバク宙までマスターしてきて突然目の前で始めた時はマジでビックリした。陸上との関係性はよくわからんけど…
同期で大学から陸上始めた仲間の中から正選手として早慶戦の晴れ舞台に出るのは素直に嬉しい。出場するからには本当に期待しかしない!いったれ、ある!

 

From 石川淳(経済4年/跳躍ブロック長)

あるへ

一緒に練習していて、あるの最近の成長具合にはびっくりします。
陸上自体を大学から始めて、短距離以外はほとんどやったことなかったところから去年の終盤から十種に挑戦して、初めは何が何だか分からず戸惑ったこともたくさんあると思います。

それでも持ち前のコミュ力と爽やかな笑顔で多くの人を魅了し、ブロックを超えて色々な人から貪欲に吸収してきました。今回は混成ではなく高跳びでの出場ですが、混成を始めてきてから吸収してきたことを存分に発揮してきて欲しいと思います。

今回の早慶戦でいい記録出して、10月の十種で一緒に大幅ベスト更新しよう!

石川淳

 

 

齋藤恒(経済2年/跳躍)

(↑左から府中、再登校)

From 府中歩輝(文2年/跳躍)

こうへ

これは初めての公式戦への意気込みを聞いた時のこと。

「俺は競技を通じて、山形を日本の首都にする。」

鋭い眼差しで熱く語っていたのが、とても印象に残っています。

普段から世の為、人の為、祖国の為に動いている恒。
もう少し自分の利益の為に動いても良いんじゃないかって思うけど、やっぱり副務だとそうはいかないのかな。

だけど試合くらいは何も考えないで思いっきり暴れてきて欲しい。
きっと自分の利益がチームの結果に繋がります。
早慶戦終わったらまた2人で宴会楽しもうな

 

 

From 田村颯斗(商3年/中距離)

こうくんへの応援メッセージを書かせていただきます。
中距離3年の田村です。

こうくんとは少し前から主務系の仕事を一緒にやるようになりました。最近は彼の物事へ取り組む姿勢を近くで見るようになって元々あった尊敬の念が膨れ上がっています。もうそろそろ爆発しそうなくらいです。
そんなくらいこうくんは頼もしい存在です。

こうくんの1番すごいところは常に周りを見て自分の役回りを確認しているところです。他人の動きをよく見て、今自分がしたらいいなと思うことを素早く行ってくれます。
なので助けて貰ってばかりです。いつもありがとう!

そんな頼もしいこうくんに頼みたいことは1つです。
「当日は自分のことに集中して全力で楽しんでほしい」
もうこれだけです。この僕の願いを受け取ってくれればこうくんはやってくれると信じてます。
複数種目あってそれだけで大変だろうと思います。
だからこそ当日は自分の競技のことだけを考えて最高のパフォーマンスをして欲しいです。

いつもの周りを見れる最高な「こうくん」から競技者としての最強な「齋藤恒」に変身して戦ってきてくれ!!

共に戦おう!
PASSION!!!!!!!!!

 

☆男子棒高跳

石川淳(経済4年/跳躍ブロック長)

From 角田ルアニィ(OGさん/跳躍)

じゅんくん!応援メッセージの依頼が私にくるということは、我々の仲は公に認められたということでよろしいのでしょうか?

さてさて!
じゅんくんの最近は右肩上がりの絶好調ということで、特に心配はなさそうだけど、棒高に関してはしっかりと肩を落とさないと高くは跳べないので!そこだけは要注意です!!
下でじっくりとタメをつくって、4m50までシャッと振り上げてね!!
円盤は、、、、、気合い!!!

そして香川の愉快な仲間達からも応援メッセージもらってきたよん〜!

しげぽん!
「うどん100玉分のコシで差をつけろ!シコシコ積んできたものを解き放て!」

みよっし〜〜!
「じゅんくん、今ここで力を出し切る時!!いい報告待ってるぞ!!」

ばばくん!
「じゅんくんさいこーーー!!最後まで楽しんで行きましょう!ワッサメーン!!」
(卑猥な表現が含まれたので再提出してもらいました。原文読みたかったら本人まで)

たっちー!
「じゅんさん!お久しぶりです!橘です!
じゅんさんが楽しく試合できることを祈っています☺️☺️
“顔晴って”ください!陰ながら応援しています🎌💪🏻✨」

最後に三宅先生!
「ジュンくんお元気ですか。先日平井コーチとお会いし、順調に上達していることを聞きました。我が事のように嬉しく思いました。人間としての総合力があるジュンくんですからそんなにガチにならなくても記録の向上は可能でしょう。競技一辺倒の考え方ではなく、年齢相応の生き方の中の陸上を目指してください。早く香川で再会できることを楽しみにしております。では早慶戦の健闘を祈ります。」

こんなに応援されたらじゅんくん頑張れるね!跳躍ブロックの長として、かっこいいところ見せてくださいねん!応援してるよ〜〜〜〜〜!!!🎌

 

 

From 渡部綾介(2021年卒業OBさん/長距離マネ)

同い年で仲良くなりすぎて、学年は違うけど敬語じゃなくていいよと何度も言っているのに、未だに敬語を使い続ける律儀な漢、石川淳

苦しい状況でも時間を見つけては挑戦し努力を重ね、たくさんの苦楽を経験してきた百戦錬磨?の漢、石川淳。

たくさんの二郎を一緒に食べ、身体を作り上げてきたたくましい漢、石川淳。

そしてなにより、みんなに愛され応援される素晴らしい性格を持つ漢、石川淳。

部内で大人気の君に、卒業しても応援メッセージフル参戦の漢、渡部綾介が少しばかりメッセージを送られせていただきます。

就職してから1番会って遊んでいる君が、ついに最後の公式戦とのことです。よく思い出せば初めて会った時は投擲ブロックだったのに、今や跳躍ブロック長とは、人生何があるかわかりませんね。
わからないといえば、いつ花火するかと中野のバイト先に遊びに行くか、そろそろ予定をみんなで合わせましょう。

余談はさておき、引退してからもちょくちょく10種を見に行ったり練習を見に行っていた君が最後の公式戦になるのは、すごく寂しい気持ちです。
競走部で大人気な渡部さんですが、引退後はじゅんくんのことを1番気にしていたようなないような。あんまり言うと嫉妬に狂った誰かにじゅんくんが刺されかねないのでこの辺にします。

6月3日に遊んだときはどうかるのかと思いましたが、今後の方向性も見えてきてホッとしています。
あれ、ここまでなんか応援メッセージ感ないね。もう仲良すぎて本音しか出ん。綺麗に飾ったようなメッセージ書けん。ところで、応援メッセージ書かれる側ってどんな気持ちなの??書いたことしかないのですごく気になります。今度教えて!!

きっと君が早慶戦でどんな結果を出そうと僕らは遊び続けるしずっと馬鹿なことをし続けてゲラゲラ笑っているでしょう。
でも、次に会う時に、めっちゃ点獲ったやん!!とか、やるやん!!意地見せたな!!とか、そういうポジティブワードで盛り上がりたいので、自慢のパッションでぶち上げちゃってくださいよ。
最後の公式戦でいい記録出せないときっと後悔残るだろうし、後輩の示しにもならないでしょうね。

当日見に行けないのは本当に残念ですが、予定が合えば最後の10種には応援しに行きたいと思ってます。

とにかく最後の公式戦、盛大にやらかしちゃってください。いい意味でね。
当日は職場から念で応援しています。

Vを狙え!!

 

 

中野悠哉(理工2年/跳躍)

 

 

 

 

 

 

 

From 三浦和真(理工2年/跳躍)

中野は…
突然ですが皆さん、実況パワフルプロ野球、通称パワプロというゲームをご存知でしょうか?シリーズ累計売り上げが(wikiによると)2020年時点で2350万本を超える大人気野球ゲームです。
なぜ唐突にパワプロの話を?と思った人は少なくないと思います。あまり知られていないのですが、実は中野はそのゲームのプロなんです。チームの強さのランキングで無課金ながら日本1位を取ったことがあります。今では環境も変わり、課金なしでは日本1位は厳しいとのことですが、相変わらず上位を走っているそうです。
さらに、ゲーム攻略の記事を仕事として書いており、攻略サイトで彼が執筆した記事を見ることができます。無課金なのにそれでお金を稼ぐなんてプロそのものでしょう。

中野は背が低いです。昼ごはんでは、大盛り頼んでおきながら食べきれずに残したことがあります。高校の時、自分からディズニー行きたいとか言いながら1時間以上遅刻したらしいです。センターオブジアースは自分だけ乗らずに2時間入り口でゲームして待っていたらしいです。やばいです。変人の巣窟である跳躍ブロックの中でも淳さんと風間さんという二台巨頭の次にやばい部類に属しています。

そして日本1を経験しています。

中野はいろいろな方向に振り切れています。ほとんどが中途半端な自分からしたら逆に羨ましいです。早慶戦ではいい方向に振り切って、本人にとって納得のいく結果を持ち帰ってくれるでしょう。
中野へ。お互いPB出して4年生最後の公式戦盛り上げていこう!パッション!

三浦和真

 

 

From 山本涼乃(文3年/跳躍)

シーズン序盤に自己ベストを更新した中野くん!
その後怪我で思うように練習できず、怪我明け直後の慶同戦をアドレナリンで跳んでましたが、
最近は怪我もなく元気そうで、
満を持して今年最後の公式戦ですね!
気合いとパッションの方はばっちりですか!!!

ポール一筋で、実直な練習を積んできた中野くんなので、
めきめき記録が伸びていくのが見てて気持ちいです。
同期のポール勢に揉まれて、毎度充実した跳躍練をしてるからですかね。
早慶戦では中野くんらしい丁寧なつっこみと、スカッと気持ちの良い跳躍を魅せてくれることを期待しております!
アドレナリンとパッションで4m超えてきてください!ファイト🔥

 

 

府中歩輝(文2年/跳躍)

(↑左から府中、再登校)

From 大久保きさら(環境情報2年/跳躍)

いよいよ、待ちに待った早慶戦ですね!

「種目変えることになったんだ。それがさ、棒高跳なんだ」
あゆっきーのこの言葉の裏には、怪我で悩みに悩んで、計り知れないほどの葛藤ややるせない思いがあったと思います。

でも、跳躍ブロックに転向してきてからは競技に真摯に向き合って、競技に必要な練習は何なのか、短長ブロックでこれまで培ってきた、先輩に教わってきたその技術や知識をどう棒高跳に活かしていくか、と貪欲に突き詰めていましたね。
そんなあゆっきーの姿を見て、跳躍ブロックは皆刺激を受けていました。

特に初めの方は、わからない、できないことだらけの棒高跳と向き合うことにフラストレーションを感じる日々だったと思います。

でもこの前の練習では、ずっとできなかった鉄棒動作ができるようになったと笑顔で報告してくれ、その後の跳躍練習では悔しい悔しいとぶつぶつ言いながらも、棒高跳始めて1ヶ月ちょっととは思えないような跳躍を見せてくれました。

対抗戦であるからには、打倒早稲田!ついでに打倒中野!アンドパッション!

そして最後に。
「跳躍ブロックはみんな俺に冷たすぎるんだよぉ〜〜俺のガラスのハートはもうバリバリに割れちまったよ〜〜(弱誇張)」
とあゆっきーは言っていたけれど、全然そんなことないです。全ては強すぎる愛情が故ですよ!

あゆっきーならいけるぞ!パッション!

 

 

From 山本夏子(2021年卒業OGさん/トレーナー)

ご要望がありましたので、真面目に書かせていただきます。

跳躍ブロックに移ることとなり、入学当初に思い描いていたであろう、現在地からは離れてしまったかもしれません。

どんな思いをしてきたか、どんな思いで部にいるのか、その全てではありませんが、知っているつもりです。

自分で選んだからには腹を括れ。
ないものはどうしたってありません。
今自分に残っているものを見てください。
ここはまだ中間地点でしかありません。
どんな場所であれ、与えられた機会を糧にしてください。

友人として応援しています。

 

******************************

いかがでしたでしょうか?
熱い応援メッセージの数々だったと思います。
4年生は最後の公式戦。悔いの残らないように頑張って欲しいと思います。後輩についても学びのある試合だろうと思います。頑張って!
次回は最終回投擲ブロック応援メッセージの紹介です!お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です