慶同戦2日前!〜跳躍種目選手紹介〜

こんにちは!

全体マネージャー2年の橋本です!本日は跳躍種目の選手を紹介します!

***********************************

男子走高跳

齋藤恒(跳躍2年/経)

 

 

 

 

 

From 武田翔太

〇葵好きの恒へ

恒は僕らが彼の練習風景を目で視て感じる以上のパッションを胸に秘めています。夏の太陽よりもホットな熱い男です。

春先に怪我をしてましたが、ちょっと前に復帰したようです。望んだ状態には仕上がっていないのかもしれませんが、そんな状態でも末恐ろしさのような期待を感じさせるには十分でしょう。

前夜はホテルのテレビを一緒に見て熱くなろう。武田

 

武田翔太(跳躍2年/法法)

From 齋藤恒

武田翔太
彼の選手としての姿は僕はとても気に入っています。

練習したい時に練習する、したくない時はやらない。
やりたい練習をする、やりたくない練習はしない。
意味があると思ったことをする、意味のないと思ったことはしない。
このスタンスで過去しっかり記録を伸ばし、成績を収めてきました。自己管理については岩屋佑未奈に並ぶ競走部トップクラスだと思っています。

ああして、こうして、と自己理想を言うだけ言って結果が出せない僕は、彼の姿を見て自分の浅はかさを再認識し、彼とともに成長できたらな良い、と思っています。

「武田」ってよく呼ばれるけど、「翔太」って名前は高跳びにも合っているような気がしていいなと思います。
慶同戦では、一緒に高跳び頑張ります。

 

男子棒高跳

中野悠哉(跳躍2年/理)

From 石川淳(跳躍4年/経)

 

 

 

 

 

 

 

※淳さんからは以上です。中野くん頑張ってね(橋本)

石川淳(跳躍4年/経)

From 中野悠哉

こんにちは!淳さんの紹介をさせていただく中野です。今試合淳さんと共に棒高跳に出場させていただく、ということでポール選手目線での紹介です!

淳さんは棒高跳をする上で1番大事な要素を持っています。それが「度胸」「覚悟」「自信」、要するにPASSIONです。

知っている方も多いと思いますが、淳さんが混成競技に取り組み始めたのは大学からだそうです。
大学から混成競技を始めるとなると技術・経験に相当なディスアドバンテージがあるため、それに大学4年間を注いでぶつかりに行くのには相当な覚悟が必要なはずです。実際、普段の淳さんの練習では気の強さをひしひしと感じています。特に、コロナで部の集合が1時停止した期間で香川県にポール武者修行をしに行ったと知った時は淳さんのただならぬ覚悟に驚かされた記憶があります。今シーズンポールベストを大幅に伸ばした訳にも納得がいきます。
ポール一筋でさえ手一杯な私からしたら、他競技に取り組みながら3年間であそこまでの技術を身につけるというのは考えられないです!

それから、淳さんの度胸にも驚かされたことがあります。先日行われた六大でも棒高跳で一緒に出させて頂いたのですが、その日殺人級の横風が吹いていて、棒高跳にとっては危険すぎる最悪コンデションでした。そんな中、僕は風を待つのに5分ほど使うこともあったのに対し淳さんはたった30秒ほどで風に屈せず跳躍していた姿が印象的でした。

長くなりましたが、以上が私目線の淳さんPASSIONエピソードです。
PASSION全開の淳さんを是非ともご覧あれ!

 

 

走幅跳

イベル・ブランドン(跳躍1年/総)

From 岩屋佑未奈

名門洛南高校からやってきたイベル。遠くから見てても、あ、イベルが来たなと分かるくらいには迫力があります。アメリカ、ドイツ、日本の血が流れるハーフで彫りも深くイケメンです。イベルのことを悪くいう人に会ったことがないです。彼はそれくらいにいい子です!それに加えて、バネのある走りをします。実は私見てます笑 この前、跳ぶように、されど軽やかに颯爽と走っていました。前への強い推進力がありました。

イベルの跳躍を初めて見たのは5月の新座です。幅に出ていたのですが、風7mは普通に吹いていたと思われるあの日、彼はきちんと助走を合わせて跳んでいました。私も幅跳びをやっていますが、30m以上の助走からあんな20cmしかない板に足が乗る方がおかしいわ!と実は思っています。だからあんな風のあった日にあの跳躍はさすがだと思いました。まだ、イベルの三段は直接見たことがないので、いつか応援したいな!!!
そんなイベル、今回の慶同戦は幅跳びで出場します。そして慶同戦はイベルの出身地京都で行われます!だから暑い中での試合は慣れてそうだね。PB &得点とってきちゃってね!応援しています。
ファイト!イベル!パッション忘れずにね!!!!!

 

岩屋佑未奈(跳躍2年/経)

From 酒井由吾

昨年秋に負傷した大怪我を乗り越え、今季絶好調の1番人気いわやゆみな。

京都の地に舞い降りました。

ライバルと火花を散らすデットヒートに期待しましょう。ゲートイン完了。出走準備が整いました。

….

今、スタートが切られました。
各選手綺麗なスタートを切りました。
好レースが期待できそうです。
先頭争いはいわやゆみな。

さあ、激しい戦闘争いの中、前に出たのは1番人気いわやゆみな。ウエイトで鍛え上げた自慢の脚力で2番手に躍り出る。

第1コーナー回って、第2コーナー。

いわやゆみな、第2コーナーで先頭を追い抜く。
頭脳プレイだ!

いわやゆみな、先頭を進みますがこれは正解でしょうか?
彼女の脚力には合っています。

まだリードをキープしているいわやゆみな。
意気揚々と先頭をいきます。

最終コーナー回って、最後の直線。

どうでしょう。この展開?
彼女は七種競技をしており、スタミナには定評があります。

京都の直線は長いぞ。持つか、いわや。
いわやゆみな。強い。強すぎる。
完全に抜け出した。

先頭は いわやゆみな!
いわやゆみな! これは強い

いわやゆみな、脚色は衰えない!
先頭は依然、いわやゆみな!

いわやゆみな、力強い走りだ!
このレースの主役は間違いなく彼女でした!

いわやゆみな、慶同戦を制しました。

ということで、走り幅跳び頑張れ👍

 

 

 

 

 

 

 

 

酒井由吾(跳躍4年/環)

 

 

 

 

 

From イベル・ブランドン

がんばれイベルブランドンくんは主将のぱっしょんbot酒井由吾さんを紹介します。
まず、ぱっしょんとよく言います。入学したては話しかけるのですらオーラで怖かったのに、最近はぱっしょんだけで言葉が通じる単純な先輩だと認識してます。多分春学期に僕がSFCで学んだプログラミングだけでも十分酒井さんの脳内回路を再現できると思います。
肌の黒さは僕よりも数段格上で日陰だと影に同化するのではないでしょうか?この前炭洗顔をしながら鏡見たら酒井さんになってました。
ってな感じの人が酒井さんです。
太陽が丘は僕の地元なのでよく分かるんですけど、丘の上にあるので日照りが強いです。ぱっしょんで日焼けは防げません!!ちゃんとアネッサを塗って試合に臨みましょう!
ばきばきの勝負を楽しみにしてます!

 

************************************

以上となります!PASSIOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOON!!!!! …。

次回は1日前最終回となります。投擲種目選手の紹介です!お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です