関東インカレ6日前!応援メッセージ~投擲編~

こんにちは!初めまして、1年マネージャーの藤永です。

関東インカレ6日前となりました。

今回も昨日に引き続き、関東インカレの出場選手に向けて、現役部員やOBの方から応援メッセージをいただきましたので、紹介させていただきます。本日は、大会1日目に行われます男子やり投に出場する三人の選手に向けた応援メッセージです!どうぞご覧ください!!

(左:伊藤、中央:畦地、右:鐘ヶ江)

男子やり投

畦地将史(4年 法法)

from 中野敬太(4年、法政)

最後の関東インカレがついに来ましたね。
やり投げのゴールデンルーキーが入部してから早3年以上の月日が経ち、気付けば僕らは同学年になりました。
さて、畦地が競走部に入ってくる前にどんな話がされてたか皆さんはご存知でしょうか。

【2017年9月】
先輩A「来年は鐘ヶ江と畦地が慶應受けるらしいぞー」
投擲一同「おー、AOが二人かぁ。投擲も強くなるなぁ」
先輩A「いや、畦地は一般らしい」
中野「ふぁ??インハイ優勝してんのに一般で慶應入れる訳ないじゃないですかぁぁまったくもー」

【2018年3月】
先輩A「畦地慶應受かったらしいよ」
投擲一同「え!!すげぇ!!」
中野「え、畦地ってそんなに頭いいの。終わったじゃん。円盤投げに転向転向♪」

つまり何が言いたいって、こんな陸上強えやつが頭いいんです。ね?おかしいでしょ?

そんな、おかしい彼の投擲に僕は心底惚れ込んでいます。
隆々とした筋肉から解き放たれる高い弾道の槍、2投目以降は基本的にパスを選択するその勇気。
僕は彼と同じチームにいれて幸せです。
だからこそ、最後の関東インカレでは有終の美を飾ってほしい、そう心から願っています。
腕引きちぎってでも優勝してきてください。
そして、美味しいお酒を飲みましょう!!!

 

from 原剛史(トレーナーOB)

親愛なる畦地君へ

いよいよこの時が来ましたね
畦地君が最後の関東インカレに挑むのはとても感慨深いです、引退してから急におじさんになってしまった気がします。

1年生から競走部の最前線で戦い、表には出さないけど常に悩んでいた畦地君を、微力ながら日本一にしてあげたいと思いながらサポートしていました。
しかし昨年は試合がなく、最終年なのに満足なサポートをしてあげられなかったのが心残りです。

今年はかなり状態が良いと聞いてます。
残念ながら私は競技場で一緒に戦うことは出来ませんが、応援する気持ちは現役と変わりません。陰ながら応援しています。

最後に皆さん、畦地君の一本目が今年の優勝記録ですので注目してみてください!!

トレーナーOB
原剛史

 

鐘ヶ江周(4年、環境情報)

from 池田欣弘(3年、法政)

我らがパキパキニキ鐘ヶ江さんへ

後輩の中で私があなたの頑張りを一番見てきました。いつも自信がありそうな感じですが、実は重圧と戦い続けてることを知っています。先日の六大学でも今まで見たことないほどの不安そうな顔をしていて、僕の緊張がほぐれてしまいました。畦地将史という強力なライバルと常に比較され、結果を出すことを常に求められるプレッシャーは鐘ヶ江さんじゃないと耐えられなかったと思います。関東インカレ当日はそんなプレッシャーは忘れ、ヴァイブスあげてフゥーーっと優勝してください。優勝後はCoCo壱の1kgが待ってます。

AMANE IIJAN!

 

from カラガイリオナ(3年、総合政策)

マニーさんへ

Do you remember the 21st night of September?
Love was changin’ the minds of pretenders
While chasin’ the clouds away
Our hearts were ringin’ in the key that our souls were singin’
As we danced in the night, remember
How the stars stole the night away, oh, yeah
これいい曲だよね! ヴァイブズ上がった???
Your competitiveness and positivity always inspire me and others during practice. Though we won’t physically be there to cheer for you, always know that I along with other people are supporting you all the way!! Show them the power of the touteki captain!

関東インカレ終わったらBruno Mars 聴きながら最高の祝杯をあげましょう!アイス食べて、海行ってサーフィンして、マニーの手作りドリンク飲もう!!

 

伊藤達也(2年、商)

from 畦地将史(4年、法法)

最近練習を見ていても好調の伊藤。叙々苑に向けて気合が入っているのか、とんでもない勢いをみせているね。

フリスビーを後ろから当てようとしてくるし、クロス投げに至っては俺と同じくらい平気な顔して投げてドヤってくる。何かと挑発行動が多いことは問題ではありますが、その実力と研究熱心さは確かなものがあり、信頼しています。

自信を持ってカンカレでプレーしてほしい。
是非入賞して1点をもぎ取ってほしい。

伊藤なら慶應義塾競走部のカンカレでの躍進の一部になれるはず。

技術的な課題は自分で抱えているかもしれないけど、本番は「低弾道で」思いっきり投げ出そう。

大事なことなのでもう一度言います。

「低弾道で」。
ギオンの風に負けない投げでのPB、期待しています。

一緒に闘いましょう。

畦地 将史

 

from 桝田咲(2年、薬)

いとーくん

「良きですか?」と聞いたら「良き!って叫びたいくらい!」と言っていたいとーくん。
はじめて会ってからまだ9ヶ月しか経ってないらしいです。衝撃ですね!
カメラロールを見ていたら、8月に君が投げている動画を発見しました。体格違いすぎです。やりたいことに体が追いついてない感じだった去年から、冬季を経てほんとうにかわったなーと、私でも思います。
最近のいとーくんは本当に楽しそうにやりを投げてますね。練習中もやり投げた後にやにやしてました。ニコニコ超えちゃってます。こっちまで楽しくなってきます!!
そんな君にひとこと!
鐘ヶ江さんと畦地さんと一緒に戦う最初で最後の関カレ、全力で楽しんできてください!
当日、東京タワーのふもとから応援してます!
あ、美味いラーメン食べに行きましょう!

ますだより

****

以上となります!
いかがだったでしょうか?

お互いを高めあい、いい雰囲気のなかで練習できている投擲ブロック。
状態もよく、好結果に期待です!

明日は、跳躍ブロック編です!お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です