六大2日前!選手の意気込み~跳躍~

こんにちは。
3年マネージャーの原田です。

六大2日前となる本日は、跳躍種目に出場する選手たちを紹介致します。
跳躍ブロックでは複数種目に出場する選手も多く、慶應の得点源となってくれることに期待です。★

*******************************

【男子走高跳】
●石川淳(跳躍ブロック長4年/経済)
*4種目分の意気込みです!!!
棒高跳
パッションが1番記録に直結するこの種目、まだ舞える精神で跳びます。
十種の時は2回目とか3回目でクリア出来ることが多いのですが、今回は試技回数も順位に関わってくるので一本一本をいつも以上に大切に跳びたいと思います。
PBの4m以上はもちろん、4m30以上を跳んで戦力分析の2つ上を目指して頑張るので、応援よろしくお願いします。

走高跳
バー種目を一日に2つは忙しくなりそうですが、棒高跳と動きをちゃんと切り替えてどっちもいい結果残します。PB10cm更新すれば一つ上の順位が見えて来るのでそこを目指します。助走が課題なのでそこを本番までにしっかり調整します。
僕の代わりに出る予定だった、怪我しているこうくんの分まで頑張ります。

 

 

 

 

↑齋藤恒(跳躍2年/経済)

砲丸投
PBが10m57で4番目につけているのですが、12mを投げれば一気に2位まで上がるので、パッションで1m半伸ばしたいと思います。パッションだけじゃなくて、ちゃんとたかひとさんに教わったことを試合の中で出せるように頑張ります。
全部で4種目に出ることになるので、それぞれで一つでも上の順位を目指してたくさん点数を持って帰りたいと思います。

円盤投
ぱっしょーーーーーーーーーん

 

●須崎在(短短3年/経済)
混成やってます、須崎です。もう3年生になってしまったので、自分が部を引っ張っていくという覚悟を見せられる試合にしたいと思います。あとはとにかく楽しみます!

 

 

 

 

 

 

左】石川、右】須崎

【男子走幅跳】
●酒井由吾(主将/跳躍4年/環境情報)
104代目主将として、できることはやり切ります!!!

●石川淳
*走高跳にて記載

 

 

 

 

 

 

 

 

1枚目 左】酒井、右】石川
2枚目 右】原剛史

【三段跳】
●新名宏太朗(跳躍3年/理工)
チームの中で、今の僕は将棋の駒で喩えると歩兵です。でも歩兵が進むことは周りにいる強い選手にも必ず影響すると思います。チームの大きな流れの一部になれるように、そして自分も流れにのって成り上がれるように、この冬やってきたことを信じてベストをすげえ更新します。
パッション!!!!!!!!!!!!

●三浦和真(跳躍2年/理工)
ベストで言ったら自分は14.69mで8番目ですが、15mを跳んだら一気に3位以内が見えてきます。15mを跳んで得点を取るというのはもちろんですが、一本一本確実に修正して今後の大会に繋がるような跳躍をしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

1枚目:左】三浦、右】新名

*2日を全身で表現してくれました😌
2枚目:三浦

【棒高跳】
●石川淳
*走高跳にて記載

●中野悠哉(跳躍2年/理工)
今大会が自身のシーズン明け初戦となるため、冬季練の成果を発揮する場としても非常に楽しみです。初の公式戦ですが、冷静さを大事にして、PB大幅更新を目指して頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

上】中野、下】石川

**************************

跳躍4年生2人を筆頭に、冬季練習の間、競技場に響き渡る「PASSION!!」を何度聞いたことか…笑
最近では、その姿を近くで見てきた跳躍ブロックの後輩たちは自然と「PASSION」を口にするようになってきましたね、😌
一人ひとりが競技に懸けてきた熱意を原動力に、チームに良い流れを持ってきてくれると信じています。

「全跳躍部員が公式戦で1点以上獲得」というブロック目標に向けて、まずは1戦目。
冬季練習を経て、強くなった選手たちの跳躍に期待しましょう。

 

明日は、六大前日!!
@keio throwersの意気込みを紹介致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です