六大3日前!選手の意気込み~長距離~

こんにちは!新2年マネージャーの空岡です。

長くて楽しい(?)春休みも終わり段々と授業で忙しくなってきましたが最近では新入生たちの姿がたくさん競技場で見られるようになり、今後に胸を膨らませているこの頃です。

さて、六大学3日前となりましたので男子5000m、男子3000mSCに出場予定の選手を紹介致します。

今回も同様に選手自身に意気込みを伺いました!

**********************

《男子5000m》

◯清水拓哉(法法4・長距離)

「表彰台めざします!!」

◯杉浦慧(法政4・長距離)

「目指すは優勝!!

今年は長距離でも「陸の王者」の名を馳せます!!」

 

《男子3000mSC》

◯印藤剛(経4・長距離)

目標「関カレ標準突破と得点獲得」

◯黒澤瑛紀(総合2・長距離)

「関東インカレA標準切りを目指すのと、一点でも多く点数を稼ぎ部に貢献します!結果残します!」

**********************

いかがでしたでしょうか。長距離ブロックは昨年の箱根駅伝予選会にて順位を大幅に上げ、非常に勢いのある状態です。

今年の2月に例年通りの合宿を行うことはできませんでしたが、日吉で強化期間を設け、普段以上に陸上を生活に落とし込むように意識して活動をしてまいりました。

箱根駅伝予選会を通過するにあたっても「今年が要」であるという認識の上さらにジャンプアップしていけるよう、そしてジャンプアップをしていく上で最高のスタートを切ることができるよう、今年度公式戦初戦の六大学は全力で戦ってまいりたいと思いますのでぜひご声援の程、宜しくお願い致します!

 

 

左から清水、印藤、杉浦、黒澤

 

 

 

 

明日は跳躍選手の紹介です。是非ご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です