六大5日前!選手の意気込み~短長~

こんにちは!
長距離マネージャー3年の鯉渕です。

本日も昨日に引き続き、今週末に行われます第54回東京六大学対抗陸上競技会の正選手の意気込みをご紹介させていただきます。

本日は、全カレマイル優勝をブロック目標に掲げ、チーム一丸となり限界突破してきた短長ブロック編です。男子400m・男子400mH・男子4×400mH・女子400mの選手をご紹介します。
是非、『六大学対抗戦400m・400mH・マイル優勝 フル決勝』を掲げる彼らの熱い思いを感じ取っていただければと思います🔥

****

【男子400m】
〇岩政 亮太(短長ブロック長・経済4)
こんにちは!
短長ブロック長の岩政です。
この冬季、同期から『世界を目指せ』と言われてきたので、六大学はその足掛かりに、出場種目全て優勝できればと思っています!

はい、ビックマウスな目標はさておき、
陸上競技は、個人種目ですが『流れ』があると思います。
しっかりと結果を残して、慶應にいい流れを作っていくので、応援のほどよろしくお願いします!

〇坂口 天城(副将・法)
「けっきょく ぼくが いちばん つよくて すごいんだよね」
これはとあるポケモントレーナーのセリフで、レース後にさらっとこのセリフを言うのが僕の野望です。

さて、実は公式戦に出るのは、約2年ぶりとなります。2年間怪我に苦しまされましたが、周囲の方々に支えられ、腐ることなくここまで来ることができました。
また、今年は副将として挑む最初の公式戦のため、自分の「結果」がチームの波をつくれるようなレースをします!

↑左から岩政・坂口

↑闘志を燃やす(?)岩政と坂口

 

【男子400mH】
〇柴田 有仁(理工4)

短長4年の柴田有仁です。今回400mhに出場することになりました。この種目に出場するのは久しぶりとなるので、冬季での練習を信じて、思いっきり走ってこようと思います!応援よろしくお願いします!

〇関 汰玖真(理工)

400mHに出場させていただく短長4年の関です。
自分にとって公式戦は大学2年の六大と今回の六大で2度目です。
個人的には今回の六大は大学2年時に出場させていただいた時ととても似てるなと感じています。それは関カレの標準切りがかかっているということです。つまり、これは自分があまり強い選手ではないということも意味していると思っています。これはとても悲しい事実であり、多くの方が可哀想と思うかもしれません。ただ、自分は関カレでは六大の1部校と同じ土俵に立ってレースしたいと強く思っています。そのためにも今回の六大で自分は多くの強い選手が集まるなかで、自己新記録と標準切りをすることが使命だととても感じています。
その使命を果たせるよう全力で戦ってきたいと思いますので、温かい応援よろしくお願いします!

 

【男子4×400mR】
〇岩政 亮太、小澤 亮太(経済4)、柴田 有仁、村上 倫太郎(法4)、川嶋 昴(総合3)、白銀 克隆(理工2)

↑左から白銀、村上、小澤、岩政、川嶋

マイルチームを代表して僕からメンバーに一言&意気込みを述べさせて頂きます。

岩政
当日は雨予報かつ今年最初の公式戦と言う事で出力上がると思うので、怪我には注意してください
本番も頑張りましょう

小澤
【リマインド】【重要】
東京六大学対抗戦
日時:4月22日 10時〜
場所:鴻巣市陸上競技場
@Rγoτα

柴田
#30m最速の男
#サボりバネはもう十分溜まったぞ


白いユニフォームで走る姿が見たい

白銀
調子に乗るからレース終わるまではあえて何も言わん
最後に、
”慶應と言えば短長” ”慶應と言えばマイル”
そう思わせるレース・結果出します

※マイルメンバーを代表して村上より意気込みをいただきました!

 

【女子400m】
〇岩浅 優花(副務補佐・法3)

長い長い冬季練が終わってやっとシーズンイン!と思ったら今シーズン2試合出て全然走れなくてメンタルやられまくりました岩浅優花です。
ですが、六大はちゃんと結果出すので応援よろしくお願いします!!!前の2試合は試合が楽しいって全く思えなかったので、試合って楽しい!ワクワクする!みたいなレースができるように精一杯頑張ります!

****

以上となります。

短長ブロックは慶應の得点頭としても期待のかかるメンバーが各種目にそろっております!
無観客試合となりますが、twitter・Instagram等の各公式SNSアカウントにて速報結果等お知らせしていきますので、ぜひ短長種目にもご注目ください✨

明日は中距離編を公開させていただきます。
お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です