箱根駅伝2日前!~応援メッセージ①~

こんにちは!
2年長距離マネージャーの鯉渕です。

さて、2020年も残すところあと数時間となり、皆さま新しい年の幕開けを心待ちにしていらっしゃるかと思います。
2020年は、年明け早々新型コロナウィルスが猛威を振るい、練習だけでなく当たり前の日常さえも奪われ苦しい1年となりました。例年通りの練習ができず厳しい環境での練習になりましたが、今できることすべきことに懸命に励み迎えた第97回箱根駅伝予選会では、たくさんのご声援を賜りましたこと改めて感謝申し上げます。来年こそはチームでの本選出場を決め、皆さまを元気づけられるよう2021年も精いっぱい頑張ります!

このような苦しい状況ではありますが、今年度も第97回東京箱根間往復大学駅伝を開催していただけることとなりました。弊部からは杉浦慧(法3・長距離ブロック長)が関東学生連合チームに選出され学生連合チームの主将を務めさせていただいております。

新年の始まりに、箱根路を駆け抜ける勇姿をお届けできればと思います。
ご声援の程宜しくお願い致します🔥

そして長い活動自粛期間、そして猛暑のなかでの強化練習、様々な困難の中でもチームの先頭に立ち導き続けた杉浦に長距離ブロック員より応援メッセージが届いておりますので、2日間にわたって紹介させていただきます。

23名分の応援メッセージをマネブロにて掲載させていただくのは初めてではないでしょうか笑
少しくさい気もしますが、この苦境を共に乗り越えた23名の熱いメッセージから何か温かいものを感じ取っていただけますと幸いです!

*****
~1年生~
◎甘利 早希(商1・サポート)
杉浦さんへ

たくさんの準備をしてきて、たくさんの険しい道を乗り越えてきた杉浦さんは、箱根を走るべくして走るのだと思います。
そして、想像を超える多忙の中、全てを成し遂げている杉浦さんは、私にとって”超人”です。
でもこれはきっと見えない努力をたくさんしているからだと思います。様々なことを犠牲にして、たくさんの時間を競技に、チームに捧げ、常に上を目指す杉浦さんの姿勢を本当に尊敬しています。
杉浦さんが練習の時に仲間に檄を飛ばすのもカッコいいし、リズム良い軽やかな走りはビデオを撮っていてもずーっと見ていたくなります。
箱根で杉浦さんが走るのがとても楽しみです。
こんなにもワクワクさせてくださり本当にありがとうございます!!
箱根の地を思いっきり走りきって、杉浦さんの強さを見せつけてきてください!箱根の景色を見てきてください。そしてその景色を来年はチームで見てください!
心から応援しています!!

◎大木 啓矢(法1)
杉浦さんへの応援メッセージということですが、最近、僕は杉浦さんと練習をご一緒させていただく機会が多いと思っています。そして、毎回毎回、その練習を勝手ながら楽しみにさせていただいています。どうして杉浦さんとの練習を楽しみに思っているのかと僕なりに考えてみました。
僕のこの気持ちの大部分としては、箱根を走られる方と練習しているということが嬉しくて仕方ないのだと思います。箱根は長距離ブロック、そして僕の目標の舞台であり、そこを走られる杉浦さんと練習できるということが単純に嬉しいのだと思います。そして、練習を僕が引いているときには、杉浦さんを引っ張っている、つまりは1人の競技者としてはダメな考えだとは思いますが、箱根を走られる杉浦さんの力になっているという嬉しい気持ちがあるのだと思います。
箱根駅伝本番まであと少しですが、練習をご一緒させていただいている杉浦さんが箱根で走られることが楽しみです!杉浦さんの走りは一緒に練習している人、見ている人をワクワクさせるので、本番でもワクワクさせる走りを見せてください!本番はいつもの練習のように、万全な準備をして最高の走りをされることを願っています!

◎葛西 直樹(理1)
いつもリーダーとしてチームを引っ張ってくださる杉浦さん。普段の練習では圧倒的なオーラが出てるのですが、練習以外ではいつも気さくに話しかけてくださり、こういう人が将来成功するだろうなとよく感じています。そんな身近な存在でありながら、少し遠いところにいる杉浦さんが今回学連の主将として箱根路を駆け抜けるということで、どんな走りをするのだろうとすごい楽しみです。終わったら色々お話聞かせてください。めちゃくちゃ応援してます。

◎菊池 怜示(経1)
杉浦さんは走り以外でも学ぶところが多くて同じチームにいれるのがとても嬉しいです!杉浦さんだったら区間賞をとれそうだなと勝手に思ってます。
杉浦さんのもつスター性カリスマ性を見せつける走りを期待してます!頑張ってください!

◎黒澤 瑛紀(環1)
杉浦さんとは半年間、同部屋で色々なことを勉強させてもらいました。その半年間でわかったこと。それは、杉浦さんという人はハードスケジュールでも淡々と物事をこなしてしまう超人だということ。そして、チーム1のインフルエンサーであること。ブロック長として、リーダーとして言うことなしの完璧人間です。そんな杉浦さんは良く「準備とは言い訳を取り除くこと」と言ってますね。杉浦さんはまさに準備を抜かりなく行い、常にベストな状態で物事に取り組んでいるイメージがあります。本当に説得力があるなと僕は感じるのですが、それは他の誰よりも準備を抜かりなく行い、しっかり結果を残しているから。そんな杉浦さんと同じチームで陸上ができることを大変誇りに思います。こんなご時世ですが、箱根駅伝に向けてコツコツと準備を抜かりなく行ってきたあなたなら、絶対に大舞台で良い結果を残せます。そして慶應のユニフォームを、陸の王者の意地を見せつけてきてください。テレビからしか応援できないのが残念ですが、楽しみにしています。
来年は必ず慶應チームで箱根駅伝の景色を観に行きましょう。現3年生には笑顔で卒業してもらいたいので。そのためにも、チームに良い波をもたらしてくれることを期待してます!!ファイト🔥🔥

◎空岡 和(法1・サポート)
杉浦さんへ
杉浦さんはこんな私にもいつも声をかけてくださり、たくさんお話をさせて頂く機会がありますが、杉浦さんの言葉にはすごい熱と重みと説得力があって、同期と「杉浦さんに壺を買うことを勧められたら絶対に買っちゃうよね」と話したこともあります(笑)
私の中で杉浦さんは誰とも分け隔てなく話していて、常に周りが見えていて、練習では走りでチームを引っ張るだけでなく、時には走りながら熱い檄を飛ばし、チームを鼓舞し精神的支柱にもなっている、完璧なリーダー像を全て満たしているような人だと思っています。
イレギュラーな1年となり、チームをまとめる立場として思うようにいかないことが私の想像を遥かに超えるくらいあったと思いますが、そんな中杉浦さんが箱根駅伝を走られること、私も本当にうれしく思います。
既に伝説のブロック長だと私の中では思っていますが、箱根で爆走して頂き、来年の箱根本選出場という目標に向けてチームとしても大きな一歩を踏み出して頂きたいです。そして後世に語り継がれるくらいの伝説をたくさん作る、更にとんでもないブロック長になってほしいです。本当に、本当に応援しています。
杉浦さんの影響で足裏カイロにどハマりした1年マネージャー空岡より


左から杉浦、清水(法3)、貝川、菊池、黒澤、内藤(商3)

~2年生~
◎朝倉 万響(商2)
去年の箱根駅伝予選会で悔しい思いをされていたと思いますが、その後1年間チームの誰よりも努力されていました。その努力によって今年の箱根駅伝予選会では他校のエースにも引けを取らないほどのタイム、順位で走られており、努力は報われるという言葉を改めて感じさせていただきました。今年チームでの箱根駅伝出場が叶わなかったのは残念であると思いますが、今年の杉浦さんの箱根駅伝で走った経験は、チームの来年以降の箱根駅伝出場に絶対活きると思うので、思う存分走ってきてください!箱根駅伝では、杉浦さんの魂の走りに期待しています!

◎大上 椋輔(経2)
今年は色々なことがあり、大変な年でしたが、杉浦さんの努力で掴み取った箱根を是非楽しんできてください!応援しています!

◎大澤 太我(法2)
どうも大澤です。最近僕は『呪術廻戦』にめちゃめちゃハマり、推しは圧倒的な強さを誇る「五条先生」(と両面宿儺)です。そして本作はいろいろな伏線が本編には散りばめられており、それを誰かと考察することもまた一つの面白さなのです。ですが肝心なことに、チームメイトに誰も『呪術廻戦』を最後まで読んだことある人がいないことから、中々語る相手が現れません。そんな中唯一1人だけ最後まで読んで話し相手になってくれてるブロック長の杉浦さん。最近の練習はめちゃめちゃ強度の高い練習も余裕を持ってこなし、ましてや他のチームメイトにまで声をかける余裕さも。杉浦さん自身も予選会以上に調子がいいとまさに自他ともに認める圧倒的な強さ。あれっ?これってまさか、、、五条先生?!
箱根駅伝本番では杉浦さんが領域展開発動する姿めっちゃ楽しみにしてます!!(何言ってんだ)

◎貝川 裕亮(環2)
まずは学連選出本当におめでとうございます!
去年悔しい思いをしてからの1年間、誰よりも努力してきたのは間違いなく杉浦さんでした。
そんな杉浦さんの姿を近くで見てこれたからこそ、チームは成長できたのだと思います。

杉浦さんのすごいところは自分だけでなく、チームみんなの競技力を全力で上げようとするところだと思います。長距離というきつい競技、本来なら自分のことでいっぱいになってしまうところ、どんな時も周りをしっかり見て行動していました。一言で言えば本当に「頼れるリーダー」です。そして誰よりも熱く、チームで箱根に行くことに情熱を持っています。
今年の予選会で僕がラストの直線でへばりかけていた時、走り終わった杉浦さんが「出し切れ!来年に繋げるぞ!」と叫んでくれたのは今でも印象に残ってます。リーダーがこんなに情熱を持って声を出してくれることは本当にチームにとって幸せなことだと思いました。
リーダーがこんなに情熱を持ってくれてる、、、なら僕たちも情熱で負ける訳にはいかないですね。

チームで一足先に杉浦さんは箱根の地を踏むことになります。チームにとってはもちろんのこと、何より杉浦さんにとって最高の機会です。まずはこの舞台に立てることに誇りを持って楽しんできてください!そして箱根を走ることでしか分からないことをぜひ僕たちに教えてください!
頑張れ杉浦さん!!

◎櫛野 公資(法2)
杉浦さん、まずは学連選出の方、本当におめでとうございます!箱根駅伝予選会という年に一度 の大舞台で100パーセント以上の力を出し切るあたり、本当にさすがとしか言いようがありません。
箱根駅伝という大きな舞台でも、その「実力」をいかんなく発揮してください!

というテンプレのような応援はここまでにします。もうちょっと真面目に書きますね。

杉浦さんといえば、スマートに、カッコよく、なんでもそつなくこなしてしまうイメージが強いです。それなのに、真面目にそして徹底的に準備をして、そつなく試合で結果を残します。杉浦さん を表面的に紹介するならこんなところでしょうか。

でも、杉浦さんをそんなステレオタイプに当てはめたくはありません。 ワンオンワンミーティングでは、ハイキューの名場面を交えてアツい気持ちを教えてくださいました。僕が一年生の時には、「お前らが頑張んなきゃいけないんだよ!」と練習中にアツく檄を入れてくださいました。
杉浦さんが紹介してくださったスタンフォードの卒業スピーチをお風呂で一緒に見たこともあります。壮大な人生観を語る姿には、アツい檄を飛ばす杉浦さんとは打って変わり静かなかっこよさがありました。
つまり、アツい漢杉浦彗、クールな慶応ボーイ杉浦彗、どちらの顔も魅力いっぱいなんです。

今年は無観客試合ということで、杉浦さんの名前を呼ぶ大勢の観客はいません。 全国ネットで放映される大会に特有のプレッシャーがあるかもしれません。

それでも杉浦さんは、アツい漢、クールな慶應ボーイ、両方の顔で観客を魅了してくれます。 「出るのが実力」ではなく「出たのが実力」ですよね!杉浦慧、初めての箱根路に期待です!

◎鯉渕 温子(法2・サポート)
今年の杉浦さんは私にとって話しにくい、相談しにくい存在でした。
去年の杉浦さんはたくさんのことに力を注いでいてとても尊敬すると同時に、勝手に自分に似たものを感じていました。しかし今年の杉浦さんは私の1番弱いところを見抜いてしまいそうで相談したり自分の話をするのが怖い存在になりました。
その理由は、杉浦さんが捨てる覚悟・辞める勇気を持つ人になったように私には見えたからだと思います。今の私に一番足りない要素です。杉浦さんがご自身をどう評価しているのか本当のところはどうなのかは知りませんが、何かを犠牲にしてでも1つに神経を注ぐ姿は、私には今までのどんな杉浦さんよりも輝いて見えました。
いつか、冗談交じりに「せっかく親がいろんな価値観に触れる環境で育ててくれたのに、陸上にしか熱が注げない。女の子に興味が持てない!」なんて言っていましたね笑いろんな分野に手を付け、種類も着地点も異なる多種多様な努力を重ねた上でつかみ取る陸上のゴールもきっと素敵なものだと思います。しかし、1つに懸けた者にしか味わえない頂きからの景色も必ずあると信じています。

今の杉浦さんはいろんな肩書を持っています。長距離ブロック長、慶應競走部幹部、学連連合主将、、それゆえよく言うチームへの還元なんてことを考えているかもしれません。ただ、杉浦さんが手にした箱根への切符は杉浦さんだけのものだと思いますし、杉浦さん自身が心の底から欲しがっていったものの一つではないでしょうか。だから、本番だけは、一人間、箱根という大舞台を夢見た一長距離選手として、あなたがあなたの手でつかんだ一つのゴールを、その価値を、そしてすべてをかけた杉浦さんだから見れるその景色を、存分に堪能してきてください。
きっとどんな言葉よりもその姿に私たちは来シーズンのスタートを切る原動力を得られるんだと思います!

頑張れ!慧くん!!

◎河野 慶太(環2)
ブロック長や、学連主将、その他にもLEAPの活動やインターンなど、多忙な日々の中でも、誰よりも努力している杉浦さんの背中は、本当に尊敬してます。
そして何より、杉浦さんならやってくれると信じてます!
途中キツくなる場面が来たら、「こっからっす」「メンタル」
の精神で乗り切ってください!応援してます!

◎前原 裕磨(法2)
予選会が終わってから、同部屋として杉浦さんの姿を一番近くで見てきました。今の杉浦さんは絶好調です。練習を見ていても動きが良く、これは凄い記録が出るんじゃないかと思わせてくれます。杉浦さんは完璧な準備をした時、周りの人の期待を大きく上回る走りをします。今回もきっとそうなることでしょう。僕たちの想像を遥かに超える走りをしてくれると思います。(プレッシャーかけてるわけじゃありません。)
あとは当日120%以上の力を出して走るだけです。頑張って下さい。慶應競走部長距離ブロックの名を轟かせる走りを期待しています。

当日僕は給水係として杉浦さんをサポートさせて頂きます。長距離ブロックを代表して笑顔を元気を送ります。予定より早く給水ポイントに来て下さいね、待ってます!

◎森田 剛史(経2)
狙ったレースを外さないというのが1番の凄さだと思います。キャプテンとしてチームを成長させてくれましたがそれ以上に進化しました。予選会を経てさらに強くなった杉浦さんは箱根でも素晴らしい走りをすること間違いなしです!


杉浦(左)、前原(右)


杉浦(左)、森田(右)

*****
以上、1、2年生による杉浦への応援メッセージでした。

明日は杉浦と最も長くの時間を過ごした同期7人からのメッセージをご紹介します。
お楽しみに!

最後になりましたが、本年も競走部へのたくさんのご支援、ご声援を賜りましたこと感謝申し上げます。
来年も何卒宜しくお願い致します。

それでは皆さま良いお年をお過ごしください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です