新入生紹介~中距離・投擲編~

こんにちは!
初めまして、1年マネージャーの桝田咲です。
前回の短長ブロックに引き続き、中距離・投擲ブロックの新入生紹介をさせていただきます。
中距離2人、投擲2人に、以下の8項目に答えていただきました。
ぜひ最後までご覧ください!

名前(所属学部及び学科)
1.出身高校
2.あだ名
3.趣味(陸上以外)4.今欲しいもの
5.相互紹介
6.自己PR(長所)
7.座右の銘
8.今後の目標

まずは中距離ブロックの紹介です!

◎神田陽向/かんだひなた(理工学部)
1.慶應義塾湘南藤沢高等部
2.かんだちゃん
3.歌を歌うこと
4.常に蒸しパンが食べたいです
5.SFC高校出身。大きなストライドで力強く走っているのが印象的です。先輩のアドバイスなどを忠実に聞いて貪欲に知識を取り入れようとするなど陸上競技に対して意欲的な姿勢を示しています。すでに練習では存在感を放っており今後公式戦などでの活躍を期待せずにはいられない選手です。(by平田)
6.落ち込んでもすぐに切り替えて前向きになれる
7.明るく楽しく前向きに
8.全カレの舞台に立ちたい

◎平田知基/ひらたともき(法学部法律学科)
1.逗子開成高校
2.ピラフ
3.一人旅
4.一人暮らし用の家
5.初めは気難しい子なのかと思わせて、実は人懐っこい一面を隠していた平田。そこにいるだけで場を和ませて、自然と周りを笑顔にさせます。陸上にも勉強にも真面目に取り組む平田を、みんなが応援しています。大学では走りにさらに磨きをかけて、ステップアップしていくでしょう!今年の中距離の一年生はたった二人ですが、一緒に頑張っていこう!(by神田)
6.興味のあることや好きなことに対してはひたむきに取り組み、努力することが出来る。
7.初志貫徹
8.公式戦で活躍出来る選手になる。

続いて、投擲ブロックの2人の紹介です!

◎伊藤達也/いとうたつや 商学部
1.帝京大学高校
2.野蛮人
3.漫画、音楽
4.トレーニングルーム
5.人柄がよく、イケメンであるためさぞかし高校ではモテていたと思われます。そして投擲選手でありながらスマートな体つきをしているため羨ましい限りです(着る服に困らなそう)。そんな彼ですが、最近家にネズミが住み着いたらしくネズミをどうしたら駆逐できるのかを考えるのがマイブームだと熱弁していました。とにかく面白くて頼り甲斐のある男です。(by齊藤)
6.好奇心旺盛
7.帝京魂!!
8.全国で戦えるようになる

◎齊藤凜太郎/さいとうりんたろう(法学部法律学科)
1.青森高校
2.りんた
3.釣り、スキー
4.圧倒的なフィジカルとパワー、そして技術
5.彼は変態。一日6時間以上を毎日、1ヶ月ぶっ通しで練習を行っている。疲労や筋肉痛は寝ればすぐに治ると言っておるが、私には全く理解ができなかった。
彼は筋肉。クリーンやベンチプレスは高校の頃から100キロで行っており、今はさらに成長中。スクワットやデッドリフトはもうすでに200キロで行っているが、彼は「怪我しないように軽めにやってるんだよね❤️」と私にLINEしてきた。日常的にこのような変態的な側面を見て、私は困惑している。
彼は田舎者。青森県民は「クーラーに頼ってはダメ」という悪しき風習を持っており、彼もそれを実践している。「扇風機直浴びキモチイイ、ゲヘヘ」だそうだ。(by伊藤)
6.根は真面目です。
7.It’s a piece of cake
8.やり投げ70m


↑中距離ブロック(左から平田、神田)


↑投擲ブロック(左:伊藤、右下:齊藤)

いかがでしたでしょうか。
次回は長距離編です。
お楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です