4年生特集⑥

こんにちは!3年マネージャーの市川です。

あっという間に全日本インカレも終わり、今週末には早慶戦がおこなわれます。

先週から更新しておりました4年生特集も今回が最後になります。

今回はサポートブロックに所属する4年生の特集です。4年間選手のサポートをしてきたからこその一言となっております。ぜひお読みください!

************

左から田中翼、東島、山田、冨田、伊永、小野み

小野みさき(トレーナー・理4)

「一日一歩」

トレーナーを4年間やってきたが、最後までトレーナーとして成熟したとは言えないから一日一歩ずつ成長できたらいいな、と思って活動してきた。また、常に教える立場ではなく教わる立場でありいろいろな人から毎日教わってきた。

みさきさんは4年間同期トレーナーがいない中で活動してきました。同じパートの同期がいないことはつらいこともあったと思いますが、みさきさんが愚痴をこぼしているところは見たことがありません。また、多くの選手と話している印象がありました。特に、担当していた女子選手からの信頼は厚かったと思います。これも、この一言のように一歩ずつ毎日成長し続けてきたからだと思います。来年は院に進学されると思いますがそちらでも頑張ってください!

 

伊永茉由(マネージャー・商4)

「新しい」:

新しい環境に身を置いていろいろな価値観の人に出会い、自分を新しく見つめなおす期間になったから。新しい環境があったから様々なことに気付くことができ、周りの人に支えられることもあった。

これまゆさんはほんわかして空気を和ませる存在でした。この雰囲気がどんな新しい環境にも順応できるのだと思います。合宿や試合で一緒になることが多かったのですが、これまゆさんがいる場には笑いが絶えませんでした。ここでは言えませんが、伝説もいろいろ残しています(笑)ただほんわかしているだけでなく、人一倍選手のことを第一に考え、選手への心遣いをしている姿は私も見習わなければと思っております。実は足が速いこれまゆさんですが、なんと11月に試合に出るそうです!ぜひ応援をお願いいたします!

田中翼(主務/サポートブロック長・文4)

「競走部」:

競走部漬けの日々だったから。学生生活の軸が競走部であった。

翼さんは2年の秋から2年間主務として競走部の中心で活動してきました。現役部員だけでなく多くの方と関わる機会が多くあったり、部室に遅くまで残ったり合宿所に住んだりとまさにこの言葉がぴったりだと思います。様々な仕事もあり重圧もあったのではないかと思いますが、多くの現役部員とコミュニケーションも欠かさずしており素直にすごい、と感じています。競走部漬けすぎて学業の面は心配しているところもあるのですがきっと要領よくこなしてくださると信じています!笑

東島未来(マネージャー・商4)

「年鎬」:

年鎬は堆積物に見ることができる年代の記録のことです。最近読んだ小説に、年鎬は過去を記録したテープレコーダーみたいなもので、人それぞれの場所にも年鎬のように積もった思い出があるという表現がありました。私の場合、部室や競技場、日吉のあちらこちらに4年間の記憶やうれしい、楽しい、悲しい思い出が積もっているな、とその小説を読んで感じたので年鎬という言葉を選びました。4年間関わってくださった方、本当にありがとうございました!

未来さんは何でもテキパキこなします。そして几帳面です。(そのためB型だと知ったときの驚きは忘れません。)しかし、部活のことではそのように素早く丁寧にやっていると聞き、はっとさせられました。また、外でのサポートをしているときやミーティングの時、かつて競技をやっていたからこそのサポートや発言をしていてなるほどと感じることも多くありました。しかし、これは大学での積み重なった経験も大きいと思います。社会人になって良い思い出が積もっていくことを願っています!

冨田真由(マネージャー・商4)

「濃」:

競走部に入るからには精一杯やりぬこう、と意識していたため常にこの漢字が頭の中にありました。結果として、楽しい思い出もつらい思い出も様々あり、とにかく「濃い」充実した時間を過ごせました。

とみまゆさんは一見クールですが、内には熱い思いを秘めていると思います。練習サポートをしてる時に多くの選手に声をかけてその日の調子などを聞いている姿が印象的でした。試合のときもそれぞれの選手の特徴を把握してしていました。事務仕事だけでなく、そのような心掛けがあったからこそ濃い4年間になったのだと思います。

山田桃佳(マネージャー・環4)

「会」:

色んな人に出会えたから。伊永に再会できたという意味もある。(二人は中高の同級生です。)色んな人に出会い、自分を見つめなおすことにもなったから。

桃佳さんは2年間マネージャー長としてマネージャーパートを引っ張ってくださいました。普段はとても優しく接してくださるのですが、時には私たちマネージャーに対して厳しく注意してくださったり学ぶこともたくさんありました。マネージャー長として活動する中でこれまで以上に多くの人と関わることがあったと思います。そこで色々と考えることがあったのではないでしょうか。私も桃佳さんの視野の広さを持てるように残り1年頑張りたいと感じました。

*************

いかがでしょうか。

私としては3年間、同じブロックで活動してきたため一番関わりが多かった方々です。あと5日で皆さんが引退されることが信じられず、寂しさもありますが、明るく送り出せるよう一緒に部活に参加できる日1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

さて、4年生特集も本日で終わり、明日からは早慶戦特集です。出場される選手への応援メッセージが紹介されます!

お楽しみに✨

最後までお読みいただきありがとうございました。

失礼いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です