慶同戦2日前!~跳躍選手紹介~

こんにちは。
4年マネージャーの東島です!

慶同戦まで、早くも2日となりました。
最近までの天候と変わり、暑くなってきました。
当日も曇り予報ですが、かなり暑さのある天候となるようです。

ここ数日は悪天候でしたが、選手も天候に惑わされず、着々と準備を進めています!
当日の仕上がりが楽しみですね。

それでは、跳躍選手の紹介をさせていただきます!

 

《男子走高跳》

◯石川遼(環4)

FROM 山室光平(法政4)

石川遼
夏合宿で決めた華麗なスライディングジャンプを、京都でも期待していいのでしょうか?

研究会・恋愛・院試、いろいろ大変だと思うけど、関カレを超える跳躍を見せてくれ!

◯中野雄仁(経4)

FROM 石川遼

さて、僕らが入部してからもう3年と1月がたった。
ゆうとと最初に会った印象ははっきりはと覚えていないが
「こいつはあまり警戒していないな」だったと思う。
僕が当時の先輩たちから「ヤバい奴」というレッテルを貼られていたことを知る部員は今は少なくなったが、彼は警戒せず最初から冗談を言ってくれたような気がする。

……と、

まぁ、ここまで思い出チックに書いて見たけど、多分ゆうとは「なんか変な奴いるぅww」くらいの感覚だっと思うし、俺もゆうとの延々と跳躍練習する姿を見て「こいつ、めっちゃ跳ぶな 何考えてるのかわからん」と思っていたんじゃないかな。多分。

ただ、たとえ練習でも途中で手を抜かず、なんとかして良い形に持って行こうとする姿を素直に尊敬している。その成果が関東インカレの自己ベスト更新なのではないだろうか。
お調子者だし、落ち込むことも多いけれど、持ち前の明るさと本番での強さは折り紙つき。
今回の同志社戦でもいい戦いができることを期待しています。
追伸、まぁ、負けないけどなw

◯義永優樹(法政3)

FROM 中野雄仁

義永へ

中野だ。日曜14時から京都で同志社と慶同戦実施予定だ。
例年この大会は、波乱が起きがちだ。
義永の場合、初出場はまさかのNM、昨年は優勝だったな。
今年の活躍に期待してる。
今年といえば怪我に悩まされていたな、その後調子はどうだ。
メンヘライベントがあったり、ハイになったり義永は感情の起伏が激しい。だがやるときはやる男だと思ってる。関カレのジャンプは特に最高だった。Passionの権化だった。
あれ以上のジャンプできると思う。期待している。最後に大会時の予想降水率は今のところ30%だ。

福間

iPadから送信
《男子棒高跳・男子走幅跳》

◯池阪泰河(法法4)

FROM 川端一輝

池坂

走幅跳から棒高跳に転向した男
4mからなかなか一皮剥けない池坂
今のお前に足りないのはただ一つ、PASSION
坊主を賭けた跳躍PASSION FOR THE BESTで自己超越していこ

◯奥平拓海(環4)

FROM 友金ジェイムス

奥平さんはまるで研究者のように陸上に対して真剣に取り組み、 本当にいくつか論文を出せるんじゃないかと思うほどの運動生理学の知識と アウトプット力がある人だと思います笑
1回奥平さんの話を聞き始めてしまうと気付いたら周りのことなど忘れて聞き入ってしまうのでオススメです。 そしてあの羨ましいほどの岩のごとき恰幅の良さですよね! 知力と体力を双方持ち合わせた、選手以上の何かの存在であります。
関東インカレではしっかりと点をとっていて先輩の意地とカッコ良さを見せつけました!
同志社戦も含め、この先の試合で大台の5mのバーを越えるその瞬間に期待です!

◯川端一輝(経4)

FROM 奥平拓海

カンカレで完全にコツを掴んだ川端。
ポール単体で出場するときは爆発間違いなし。
溢れ出るパッションを胸に、吠えまくってくれ!

 

◯友金ジェイムス(環3)

同志社戦では毎年必ず好記録を出す男、ジェイムス。
最近お尻の筋肉がいい感じだそうです。
中臀筋が尖っててとてもいい感じです。
今年も楽しみです。頑張れ!!

池阪より

 

その他に、先日のマネブロでもご紹介した100m・4×200mに出場予定の酒井も、男子走幅跳に出場予定です。

また、堀井(理M1)も走幅跳に急遽出場することになりました。

 

《女子走幅跳》

◯今井瑛子(環4)

FROM 佐藤悠稀乃

我らは跳躍女子4年生の今井瑛子さん。

私にとって尊敬してやまない先輩です。
女子部員一多趣味な瑛子さんですが、劇鑑賞は言うまでもなく、最近は野球観戦もデビューされたとか。
そんな瑛子さんは5月に地元で自己ベストを大幅に超えるビッグジャンプをし、最後の最後に関東インカレ出場を決めました。
関東インカレも決勝に残り、第5位入賞という素晴らしい結果でした。
そんな今のりにのりまくっている瑛子さんですが、前回のビッグジャンプを見れていない人はたくさんいます。
瑛子さん、これは跳ぶしかないです!
良い戦いをして、女子、跳躍、競走部を盛り上げましょう!

パッションを忘れず、ビッグジャンプをお願いします!!瑛子さん、いっぽーーん!!!

 

◯佐藤悠稀乃(総3)

ゆきの。青い方。
しっかりしているかと思いきや、どこか抜けていてたまに意味不明なことを言うのが特徴です。壊れだすと加速していきます。
走幅跳では最近かがみ跳びに跳び方をかえ、ビックな跳躍を見せてくれること間違いなし!!
そして慶應に貴重な一点をもたらしてくれるはず。

初公式戦、思いっきり跳ぼう!!

 

いかがだったでしょうか?

跳躍ブロックは今年、『#PAAAASSION』をキーワードに、日々練習に取り組んでいました。
ブロック長曰く、今年の慶同戦、“跳躍男子全員”坊主が懸かっている勝負となるようです。

戦力分析では、慶應が33点予想となっておりますが、そのうち10点を跳躍種目で獲得予定です。
戦力分析以上に点をもぎ取ってきてくれることに期待です!

個性豊かな選手で構成される跳躍ブロック。
彼らが醸し出すPASSIONを感じ取りながら、ご声援していただけましたら幸いです!

以上となります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

明日は、最後の更新、投擲選手の紹介となります!お楽しみください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です