六大2日前!跳躍選手紹介

こんにちは!

4年マネージャーの冨田です。

新歓期間真っ只中の日吉キャンパスは新入生で溢れ、活気に満ちています!

競走部でもたくさんの新入生と会えるのが楽しみです(*^^*)

 

さて、いよいよシーズン最初の公式戦、六大学対校戦の2日前となりました。

本日は、男女走幅跳、男子走高跳、男子棒高跳、男子三段跳の跳躍種目に出場する選手の紹介をいたします。

 

【男女走幅跳】

◎川端一輝(跳躍ブロック長・経4)※棒高跳、砲丸投にもエントリー

From:酒井由吾

「家族」のように仲がいい跳躍ブロックの父親的存在。頼りになる我らのブロック長。川端さん!競技や私生活から溢れ出る男らしさに何度惹かれたことか。
男らしさの象徴である胸毛は誰にも負けないでしょう。しかし時々、男らしさを魅せる部分を間違えています。つけましょう。家族は二ついりません。
他己紹介はここまでにして、六大学は公式戦初戦です。今年僕たち競走部の最大の目標は、関東インカレ一部昇格です。その前哨戦となる六大学で慶應跳躍ブロックの力を少し見せてやりましょう!ブロック長として跳躍ブロックを鼓舞するような男気溢れる競技を楽しみにしています!!!

 

◎今井瑛子(女子代表・跳躍・環境4)

From:川端一輝

最近絶好調のポン。
2年の夏合宿が遠い昔のように感じるくらい、今では女子代表としての風格が出ている今井。
最終学年、最初の公式戦
平成最後の大跳躍に期待!一ポン集中!

 

◎友金ジェイムス(跳躍・環境3)

From:今井瑛子

ジェイムスはディズニーと音楽が大好き!で、合宿の翌日にディズニーに行ってしまうほどパワフルです!そしてなんと英語もペラペラです!私はジェイと同じゼミに所属していますが、発表の時スラスラ英語を話していて、さらに笑いを取り、その後に発表する予定だった私はかなりハードルをあげられ震えていたのを覚えています。
そして陸上においては、かなりの負けず嫌いを発揮します。大学陸上3年目、今年はジェイムスが大躍進を遂げるシーズンになるはず!川越さんをもうならせるビックジャンプを披露してくれるはずです!シーズン初公式戦、ジェイが慶應に勝利を導いてくれます🏅
仕方ないので、PB跳んだら今井がスティッチグッズをプレゼントしますね🙋‍

 

◎酒井由吾(跳躍・環境2)

From:友金ジェイムス

いつもワンランク上の観点で自分の動きを確かめたり他人への指摘ができたりする酒井の存在はとても刺激になる!ビッグジャンプっていう言葉がこんなに似合う選手も見たことない!あとタピオカいつも食べてるような可愛いところが先輩は好きです。頑張ろうず!!!

 

【男子走高跳】

◎石川遼(跳躍・環境4)

From:山室光平

石川遼くん
夏合宿で決めた華麗なスライディングジャンプを、今シーズンも発揮してくれることを期待しています!

研究会・就活・恋愛、いろいろ大変だと思うけど、またカッコいい踏切を見せてくれ!

 

◎山室光平(跳躍・法4)

From:義永優樹

山室さんは口には出さないけど僕より負けず嫌いです。いつも誰よりも軽やかな助走をして、これでガツンと踏み切りが合う瞬間が来ると思うと正直、怖い選手です。あんまり頑張らないでください、怖いので。笑
でもいつもクールな中、時折現れる熱い山室さんも好きなので六大学では一緒に燃え上がれたらなと楽しみにしてるぜ。
スタート位置に立って、バー見て、軽やかに走って駆け上がって、ガツンと一発決めて。ガッツポーズが楽しみです💪
でも、負けませんよ☺︎

 

◎義永優樹(跳躍・法3)

From:石川遼

えー、石川です、早速、他者紹介に移りますね。
んで、義永を紹介するんですけど、彼は集合でハッチャケたり、「バイトガチ勢」と自分で言ったり、飄々とはしていますが、自身の行動や考えにブレない軸を持ってる男だと思いますね。はい。
まぁ、僕が彼の何かを知ってると言うこともないですが、同じ環境で練習していると個人の意思は少なからず他者に影響を与えると思うんですよ。で、彼からは「やり切る」と言う意思を感じますね。僕の主観ですが笑。
物事に対して自分なりに「やり切る」。その全力で取り組む姿勢は試合の時だけでなく、日常でも垣間見えるかもしれませんね。
とにかく、今回の六大学は俺も出ないんで山室と一位と二位を取ってくることを期待します笑。

 

【男子棒高跳】

◎奥平拓海(副将・跳躍・環境4)

From:池阪泰河

僕の友人であり師匠。
いつも頼りにしています。

池阪が最近PB出せてるのは、奥平の指導が素晴らしいからなんです。みなさん、奥平はすごいんですよ!本当に!!

平成最後の六大学、でっかいジャンプを期待しています。

 

◎池阪泰河(跳躍・法4)

From:奥平拓海

8ヶ月で4m。これはセンスとしか言えないでしょう。伸び代は未知数。試合ごとに圧倒的に成長します。期待大です

 

【男子三段跳】

◎堀井亮太(跳躍・理M1)

From:田中翼

サングラスをかけた瞬間、逃走中のハンターに様変わりする堀井さん。
足首チューブ・腹筋・エクササイズ・・・小さな努力を決して怠らず、日々練習に励む姿は、僕たち後輩を刺激します。
公式戦に正選手として出場するのは初めてかと思いますが、これまで4年間積み上げてきたものを全て発揮してください。
三段跳がある公式戦は六大学とインカレしかないので、魅せ場です!!
頑張りましょう。

 

◎田中翼(跳躍・文4)

From:堀井亮太

主務としていつも競走部のために働いてくれている翼。
今回の六大は翼にとって初めての公式戦、普段は見れない選手として活躍する姿をみんなに見せてくれるはず。
仕事が忙しくてなかなか練習時間は確保できていないかもしれないけど、自己超越して得点をとってきてくれ!
翼!一本!!

 

いかがでしたでしょうか。

跳躍ブロックの選手には、多くの種目にエントリーされているブロック長をはじめとして、優勝候補筆頭の選手、院生、主務などバラエティー豊かな選手が揃いました。

跳躍ブロックは、3月の愛媛県での合宿で六大学の正選手を決めるトライアルをおこない、良い緊張感で練習をこなしました。春季オープンでは多くの選手が初戦を迎え、六大学に向けて試合感を戻しつつ、士気を高めました。

スローガンである「自己超越」達成に向けて、日々切磋琢磨してきた跳躍ブロックの華麗な跳躍にご期待ください!!!

 

明日は投擲種目に出場する選手の紹介となります。

お楽しみに!

 

以上です。失礼いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です