2019年春合宿! 短距離合宿in奄美大島 ~前半戦~

こんにちは!

2年マネージャーの市川と竹田です。

2月19日(火)~2月25日(月)に短短ブロック、短長ブロックは奄美にて合宿を行っております。

1日目はあいにくの天気でしたが、無事奄美大島に到着することができました。

空港では奄美市役所の方に歓迎していただきました。

空港での記念写真

ホテルに到着後、各自翌日に備えて体を動かしました。

 

2日目は競技場に行きメニューを行いました。

午前中は、

短短:SD、加速走、150×3

短長:400TT

午後は、短短・短長合同でリレーを行いました。

400TTの様子

前日に宮川アドバイザーからの指導を受け、アップから緊張感のある雰囲気でのTTとなりました。

 

午後のリレーの様子

左から大谷(短長ブロック長・理3)、大川(主将・短短・法3)、山口(短短・法2)

 

午前とは異なり、競争しながらも和気あいあいとした中行われました。

 

3日目は

午前中は

短短・短長合同でタイヤ引きをし、その後

短短:200×4

短長:(150+150+150)×3

を行いました。

タイヤ引きをする選手たち

左から小杉山(短長・文3)、坂口(短長・法1)、大野(短短・商2)、伊藤(短長・理1)

 

タイヤ引きを1人10~15本行い、かなりの負荷がかかっているように見えました。タイヤ引きをすることで足が流れるのを防ぐことができるそうです。

午後は、プール練習を行いました。

泳ぐトレーニングではなく、モモ上げなどの動きを行いました。

 

4日目は、オフ日でした。

各自、部屋で過ごしたり散歩にでかけたりなど練習の疲れをいやしていました。

また、夜には陸上競技俱楽部会長の福寺誠一様が選手激励に来てくださいました。

福寺会長からキウイの差し入れをいただき、みんなで美味しくいただきました。

合宿の後半戦の様子もまたこちらのブログでお伝えしますので、お楽しみに✨

最後までお読みいただきありがとうございます。

失礼いたします。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です