予選会4日前!出場選手インタビュー②〜4年生編〜

こんにちは!2年マネージャーの市川です。

いよいよ箱根駅伝予選会まで残り4日となりました。選手は試走に行き、私達は下見に行くなど当日に向けて準備を進めております。そんな今回は寺本有佑(商・4)、永野裕也(文・4)、渡邉亮(理・4)の4年生3人のインタビューをお届けします!

ぜひご覧ください✨

************

ーそれではよろしくお願いします。まず、今の調子を教えてください。

永野:8月怪我して3週間ぐらい走ってなかったけど、まあなんとか9月上旬から走り始めて日に日に良くはなってきてるかな。

渡邉:自分も8月は全く走れなかった分調子が上がるしかないですね(笑)

寺本:今の調子はあんまり良いとは感じないけど悪くはないかな。普通って感じ。このあと1週間で上がると思います。

永野:昨日調子良かったよね!

寺本:まあぼちぼちかな。

ーでは次の質問に行きます。1ヶ月の合宿があったと思うのですが、いかがでしたか?

永野:1次合宿は最高だったけど、2次合宿は虚無だったね。

ー虚無ですか!?

永野:朝起きても足が痛くて歩けないし、やることなさ過ぎて腹筋と背筋を1日2000回ずつやったり・・・

ーすごいですね(笑)

永野:本当にやることなかった。全然走ってなかった。2次合宿はそんな感じだったから3次合宿は行けずじまいだったな。今までで1番できない合宿だったな。なべ(渡邉の愛称)も帰ったよね。

渡邉:3次あるうちの1次合宿で帰らされて・・・合宿行く前から怪我してたから合宿に行っても全体練習に1回も参加できなくてずっと補強とかバイクしかやってなかった。だから練習しているみんなを見て羨ましかったな。

寺本:自分は3次合宿まで行けて合宿中の練習は全部参加できて、良かったときと悪いときがどっちもあるんだけど、合宿をチームの状況という観点から見ると、根岸(経・4)の凄さと1年生の成長かな。

渡邉:僕も練習表で見てたけど根岸が圧倒的だった!

(合宿中は練習以外にもいろいろあったようです(笑))

ー1年生が成長したと仰っていましたが、強い1年生が入った今年のチームはいかがですか?

永野:やっぱり1年生は強いね。根岸の後ろにはずっと1年生がついているね。練習も強くて、あいつら怪我しない(笑)足がしっかりできているなと感じた。

渡邉:この間の日体長でいえばあまり結果は良くなかったけど練習とか合宿の感じを見ているとやっぱり1年生は強いから期待してください!笑

寺本:1年生は全員3次合宿まで行ってるからね。

永野:それはすごいよね。

ーこの1年生伸びたなと思う選手はいますか?

永野:前田双子かな(大河(商・1)・拓海(法・1))。

寺本:さっきあっちでも言ってたよ。(昨日のマネブロ参照)

永野:じゃあやめよう(笑)じゃあ鈴木(理・1)かなあ。前田はみんな書くから鈴木が一番伸びたかな。

渡邉:1年生もとから強いからなあ〜(笑)

寺本:伸びたのは双子。

永野:鈴木もすごくない?1年の浪人を経てるのに他の1年生よりも練習できてるし。

渡邉:春からできていたよね。

永野:それがすごいね。てら(寺本の愛称)は誰推しているの?

寺本:清水かな。あと杉浦(法・1)も5000mで30秒自己ベスト伸ばしているからね。

渡邉:中距離から長距離にうまく対応しているね。成長しているのは杉浦かもね。

ー余談ですが、双子の区別はつきますか?笑

永野:腕時計の位置がちがうよね。

寺本:昨日左右逆につけてなかった!?びっくりした(笑)

渡邉:僕は春シーズンずっと一緒に練習してたから顔とかフォームで違いわかるよ。

永野:時々同じ服着てるからわからなくなる(笑)

ー次の質問に行きます。最後の年となるわけですが意気込みも含めていかがですか?

永野:走るのは4回目で頭でイメージできるぐらいに走り慣れてたけれど、今年から距離が変わってコースも変わったから今までの慣れが使えなくて、学生ハーフともコースが違って経験が活かせない年になってしまったという感じです。

寺本:それかい(笑)

永野:怪我してるから走り切ることが目標です。

寺本:昔は学生連合入るって言ってたよね。

永野:もうきついわ(笑)まず鈴木とかに勝たないとだからさ。やっぱり去年とコース変わったからレース勘が使えないよね。

寺本:僕はこのまま何も無ければ初めて走ることになるので学生として今までやってきたことの集大成だとおもっているのであと1週間で出せるものは出し尽くしたいかなと。陸上はもちろんだけど陸上だけではなくて人生の集大成という意識を持って1週間を過ごしたいです。

渡邉:今年は補欠だけど何かアクシデントは起きるかもしれないし、それに備えて準備はしたいと思います。去年初めて予選会を走らせてもらってあまりきついという印象はなくて楽しんで走れたからもう1回走りたいというのはあったかな。チャンスが巡ってくるのを待ってます。

ー意気込みありがとうございます。他に言いたいことなどありますか?

渡邉:同期仲いいぜっていうのをアピールしたいね(笑)

永野:あ〜みんなで揃ってご飯食べにいくもんね。合宿所も一緒だから語り合うことも多かったね。みんなで出走したかったけど、慶野(経・4)の分も頑張ろうね。

渡邉:やっぱり走りたかったけど、根岸、永野、佐伯(環・4)、寺本の4人でトップ4を取ってほしいと思ってる。

永野:合宿中頑張っていた坂口真(文・4)の分も頑張る。

渡邉:かっこいいこと言うじゃん(笑)

ー話は変わりますが、応援の声は聞こえますか?

渡邉:めっちゃ聞こえる!去年は応援を楽しみに走ってた。のぼりがそこら中にあるし、部員も応援してくれるしOBの方もたくさんいらっしゃるからありがたかった。

永野:視界に入ると頑張れるよね。名前呼ばれるとなおさらだね。集団で走っているときに垂れているのを見られたくないから頑張ろうと思えるかな。モチベーションにもなる。1年生のときから言っているけど僕は「土佐」って呼んでください!笑

ー名前とか呼んでほしい名前の方が嬉しいですよね!インタビューありがとうございました!

(左から渡邉、寺本、永野)

************

いかがでしょうか。4年生同士のインタビューということもあり同期の仲の良さが見えたことと思います。インタビューにもありましたが応援の声は走っているときにとても力になるそうです。ぜひ当日は現地までいらしてください!そしてご声援のほどよろしくお願いいたします!

明日も予選会特集をお送りいたします!お楽しみに✨

最後までお読みいただきありがとうございました。

失礼いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です