夏合宿特集!~短距離編(前半)~

こんにちは。

マネージャー3年の東島と2年の市川です。

今回は13日(日)から4泊5日で行われております短距離合宿の前半戦の様子をお届けいたします!

毎年「妙高合宿」と言われておりますが、実は今回、長野県の黒姫陸上競技場で練習を行いました!

宿泊先は今年もアルファイン秀雲荘です。

1日目は午後から軽めの練習を行いました。練習の前にはブロックごとにエクササイズをします。これを行うことで怪我の防止にも繋がります。

この日のメニューは

短短:200×3

でした。

また、慶應陸上競技倶楽部の福寺会長が激励に来てくださり、スイカやリンゴをいただきました!
ありがとうございます。夕食後のデザートとしていただきました。

その夜は短短のミーティングがあり、ペアストレッチを行なっておりました。

2日目は

短短:(30+30)×2、SD30×2+60×2、150+150×4×2

短長:SD30×2+60×2、120+150+120+150+200

でした。

途中で大雨が降ったり雷が鳴ったりと天候には恵まれませんでしたが、無事にこの日のメニューを終えました!

その夜は菅平で行われております女子合宿から、高野アドバイザーがお越し下さり、速く走るための理論を選手に教えてくださりました!

こういう形で学ぶことは貴重な機会だと思います。皆さん、高野アドバイザーに質問をしたり、メモを取ったりと積極的に学ぶ姿勢が見られました。

3日目はオフでした。

滝やゴルフ場、温泉、ブルーベリー農園、海へ行ったり、蕎麦を食べたりとそれぞれ思い思いのオフを楽しめたようでした!
2日目の練習疲れを取り、翌日のメニューに備えた1日となったのではないでしょうか。


(滝へ行った様子)

3日目までの様子をお届けいたしました。
いかがだったでしょうか。

天候も涼しいため走りやすく、日吉での練習からさらに質の良いものとなったのではないではないでしょうか。

また後日にて4,5日目の様子をお伝えいたします。

最後までお読みくださりありがとうございました。

失礼いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です