2018年春合宿!長距離二次in沖縄~中盤戦〜

こんにちは。

3年マネージャーの林です

前半戦の記事に引き続き、沖縄県読谷村で行われている長距離合宿の様子をお伝えしたいと思います。

 

~5日目~

この日は各自で120分のジョグを行いました。

ジョグのスタート前には、トレーナーさんのアドバイスを受けながら入念にスタート準備をする選手の様子が見受けられました!

午後は熊本合宿でも行っていたメディシンボールを使った補強をし、また30分程度のジョグをスタートさせていました

合宿に来ると、本当に長距離選手たちは距離を積むなと再認識させられます!

 

バイキング形式の夕食では、長坂栄養士の講習を生かしみんな積極的にバランスの良い食事を摂っています。

サポートスタッフも美味しい食事に大満足です

満面の笑みの渡部(経1・マネージャー)と藤村トレーナー

~6日目~

この日は朝練が終わるころから雨が降り出し、ポイント練習も雨の中行われました

競技場での300mインターバルの練習では、AチームBチーム共に予定されていた3セットを走り切りました。

ペースもコーチの指示より上げてくる選手もいたり、調子の良さが伺えました!

上:Aチーム 下:Bチーム

 

午後は女子チームのコーチである高野さんからハードルドリルを教えて頂きました。

普段何気なくやっているドリルでも、意識するとしないでは大違いです。

高野さんから教えて頂いたポイントを日吉での練習でも生かせればと思います!

高野さんの話を聞く長距離選手たち

 

~7日目~

昨日の雨とは打って変わって、とても晴れ気温も上がった一日でした!

しかし朝練時から風がとても強く、ポイント練習のペース走でも風に煽られ上手くペースを上げることができない選手もいました。

そんな中でも上級生を中心にお互いを引っ張り合い、チームワークの感じられる練習を行いました!

渡邊(理3)が引っ張りメニューをこなす選手たち

 

~8日目~

昨日は疲労抜きの一日になりました。

朝は各自でジョグをし、70分程度走った選手もいました!

午前練・午後練はオフとなり、県の南に位置する南城市まで全員で出かけました

帰り際に食べたソフトクリームパワーで残り2回のポイント練習も頑張ってほしいと思います!

 

またこの合宿には4月から競走部に入部予定の選手も参加しています!

東北高校出身の小野友生(総・新1)と、成蹊高校出身の杉浦慧(法・新1)の2名です

伊藤(法1)、森下(理1)、小野、杉浦、渡邊

小野は新入生ながら常にAチームでメニューをこなし、4月以降の長距離ブロックを引っ張っていく存在だと強く感じています。

杉浦は今回の合宿では脚の痛みからあまり練習には参加できませんでしたが、熊本合宿の坂練では強さを見せ、大学での活躍に期待が高まります。

2人は正式に入部が決まり次第、またマネージャーブログにてご紹介いたします

 

沖縄合宿中盤戦の様子、いかがでしたでしょうか。

残り3日間選手・サポート一同気を引き締めて頑張ってまいります!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

失礼いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です