2018年春合宿!男子短距離選抜合宿 in シンガポール

こんにちは!
3年トレーナーの松山です。
マネブロを書くのは新入生紹介以来となります📝
来たるシーズンに向けて暖かい地域で各ブロックが合宿を行う様子がマネブロで紹介されています。今回は、現在行われているシンガポール合宿の様子をお伝えします✨
シンガポール合宿は例年、短距離選抜メンバーで行われており、今年は永田(総3)・前山(環3)・大川(法2)・竹井(商2)・富岡(総1)の5名で行われました。

 

山場となる9.10日目、
短短勢は加速走(10+100)×3や120×5など気温を活かしトップスピードを意識した練習を行いました。
気温が高い中で出力もかなり上がっており好タイムが連発されました。

120×5を行う永田・大川


400mHを行う前山
前山は短長からの参加一名ながらも走りについて試行錯誤しながら取り組む姿が見られました。


鹿又さんの指導を受け、ドリルを行う竹井


ハードルの様子 富岡

また、練習以外の時間では鹿又さんより関東インカレに向けて1部で如何に戦っていくかについてお話をしていただき全員の士気も高まりました!

今回参加したメンバーにとっては、シーズンへの準備としてとても密度の濃い充実した合宿になりました。

このような合宿を毎年開催し、素晴らしい練習環境を整えて下さる鹿又さん、そして鹿又家の皆様には本当に感謝の気持ちで一杯です。

例年サポートは帯同していないシンガポール合宿でしたが、今回トレーナーとして帯同させていただき、私たち競走部員は多くの方々に支えられて日々練習が出来ていることを実感しました。
サポート陣も選手と一緒にシーズンに向けて突き進んでいきます👊

集合写真

最後になりましたが、大事なのは……結果です!
お読みくださり、ありがとうございました🙇

では、今回は失礼いたします!

2018年春合宿!男子短距離選抜合宿 in シンガポール” に対して1件のコメントがあります。

  1. 慶應陸上競技倶楽部会長福寺誠一 より:

    良い合宿できたようですね。選手の皆さんは素晴らしい環境で練習できることに感謝してこれからの試合で頑張って下さい。鹿又君、ありがとうございましたまたトレーナーやマネージャーにも感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です