2018年長距離春二次合宿in沖縄〜前半戦〜

こんにちは。1年マネージャーの渡部です。

前回は熊本で行われていた長距離の合宿の模様をお伝えしましたが、現在は長距離の沖縄での合宿に来ています!熊本と違い沖縄は気温が高く、昼間は半袖で過ごせるほどです。

今回はそんな沖縄で行われている長距離の合宿の模様をお伝えしようと思います。

 

〜1日目〜

羽田空港に集合し、みんなで飛行機に乗り沖縄へ出発しました。到着してからはこれから使用する練習場所の確認も兼ねてジョグを行いました。

夕食を挟んで、合宿恒例の毎晩のペアストレッチを行いました。

ペアストレッチの様子

ケアを怠らずに合宿を怪我なくやりきることで、大きな成果を得られます。練習の継続のためにもこのペアストレッチは欠かせません!

今回の合宿には学生トレーナーの坪田夏美(法1)と藤村さんが帯同してくださっています。2人の手厚いケアを受けながら、選手たちは毎日練習を頑張っています。

 

〜2日目〜

2日目から朝練がスタートし、選手たちは6時前から集合して走り始めます。

この日の朝練のコースは、今後ポイント練習で使用する競技場までの道のりを確認しに行くものだったのですが、全員始めての場所だったので道がわからず、唯一1日目に下見をしていた僕がみんなを引っ張って走りました!(笑)

しかし!現役を引退して1年以上、体重はなんと8キロも増えた僕が走れるはずもなく、競技場にたどり着く前に遅れてしまいました…

その後は車の誘導で選手たちは無事競技場にたどり着きましたが、自分の未熟さをとても感じた朝練となりました。

 

午前練習は1日目のジョグで確認したコースで20キロの距離走を行いました。

コースは一周2.2キロで、適度にアップダウンがあり、海が見える非常に走っていて気持ちいいコースなのではないかと感じました。

寒い日吉から一転して暖かい環境での練習だったので、選手には暑さからくる疲労感が見受けられましたが、最初のポイント練習ということで、ほとんどの選手がきっちりとこなせていました。

午後はメディシングボールを使った補強と30分程度のジョグを行いました。

 

合宿は基本的にこの日のような朝練、午前のポイント練習、午後の補強といった流れで進んでいきます。

 

〜3日目〜

この日から朝練は距離走を行ったコースで行われました。走り始める頃は真っ暗で星が綺麗に見られますが、走り終わることには東出てきてすっかり明るくなっています。

 

午前のポイント練習は競技場で400m×15を行いました。選手たちはまだ暑さに慣れていないのかとてもきつそうでしたが、なんとか走りきることができていました。

 

この日は午前ランが終わった後、夕方に栄養士の長坂さんの講習がありました。ホテルでの食事がバイキングということで、食事の正しい選び方などを、同じホテルで合宿をしている女子チームと合同で教えていただきました。

講習の様子

全体的に炭水化物やタンパク質が足りていない選手が目立っており、みんなもっと取らなければいけないことを自覚して驚いていました。

その後の食事から選び方をすぐに実践し、バランスの良い食事が取れるようになったのではないかと感じました。

 

〜4日目〜

4日目は休養日で、朝練で長めに16キロの距離走を行ってからはフリーとなりました。

国際通りに観光に行き、選手たちは買い物や食事をとても楽しんでおり、気分がリフレッシュしてのではないかと思います。

国際通り入り口での集合写真

 

また、この日は夕食後に女子チームとの合同のミーティングが開催されました。Active Learningの考え方をどう陸上に活用するか、というテーマでディスカッションや発表をしました。練習への取り組み方や練習環境について話し合う機会はなかなかなく、改めて普段の練習のことを振り返り考え直すいい機会になったのではないでしょうか。

ミーティングの様子

 

最後に、僕が空き時間にホテル近くのビーチに訪れた時の写真をご紹介します!

海が透き通っていてとても綺麗でした!この景色を見たら疲労感が一気になくなるほど衝撃を受けました!

奥に見えるのが今回宿泊している残波岬ロイヤルホテルです。美味しい食事や広いお風呂と最高の環境が揃っています。

合宿はまだまだ続いて行きます。選手がしっかりと練習をできるように僕らサポートも全力で支えていきます!!

 

長距離の沖縄合宿の模様は3回に渡りお伝えしていきます。

今後は中盤戦、後半戦を随時更新していきますのでそちらも是非ご覧ください!

 

今回は以上となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です