全日本インカレ4日前!~男子走幅跳・女子やり投・女子棒高跳の選手紹介~

こんにちは!1年マネージャーの市川です✨

全日本インカレまであと4日となった今日は男子走幅跳、女子やり投、女子棒高跳に出場する選手とその他己紹介をしたいと思います!

ぜひご覧ください✨

**************
男子走幅跳

三上良英(跳躍・環4)

~from池内雅貴(短短・総3)~
♪トゥトゥトゥットゥットゥーッ トゥトゥトゥトゥルルルルル トゥトゥトゥトゥトゥトゥ

男子走幅跳選手

Yoshihide Mikami_Vol780_2017 三上良英

走り幅跳びのその先を求め男は跳び続ける。三上良英。22歳。今回、昨年に引き続き彼の独占インタビューを勝手に脳内で成功させた(情熱大陸ver.)。 昨年、7月16日。日吉駅から徒歩1分。慶應義塾大学の敷地内にある日吉陸上競技場で歓声が飛び交った。7m63cm。従来の自己ベストを大幅に更新し、周りへ好調を印象付けた。今年も7m60cm台を連発し、春先から自己ベストも再び更新した。

彼の趣味は車だ。子供の頃から車が好きで、他のものにはまるで興味がなかった。エンジン音を聞いたり、外装を見るだけでその車の車種がわかる。「これSUBARU BRZ STI Sport Concept じゃん!すげー!」と無邪気そうに話す。跳躍時の爆発力は、車から学んだものなのかもしれない。

彼のその跳躍の爆発力は一時身を潜めた。関東インカレだ。体調不良の影響もあり、彼本来の跳躍をすることはできなかった。悔しかった。周りの活躍を見る度に、自信を失った。

しばらくして、彼が去年自己ベストを出した試合、慶同戦があった。追い風参考ながら7m65cmを記録。これは日本選手権B標準に相当する。「久しぶりにtoo hot!!な試合が出来ました。早くラーメン食いたいですね〜っ」と言いながら三上は立ち去った。その後の九州選手権でも、自己ベスト付近を跳び好調をアピールした。

全カレの意気込みは?

-「激アツで取れ高のある試合をしてきます。適当に跳んできます!以上ですっ!」

男子走り幅跳びは2日目の9月9日14時30分競技開始。彼の hot damn で爆発的な跳躍に大注目だ。

♪トゥートゥートゥーッ トゥートゥートゥートゥー トゥートゥートゥーッ トゥトゥトゥー

~from田中翼(跳躍・文2)~

「世界は俺を中心に回っている」と豪語する三上良英。
彼の言動は、競走部員…いや、国民…いや、PARMを食べる全世界の人々に多大なる影響を与えている。

PASMOを包丁として利用し、赤本の一部をくりぬいてiPhoneケースにする男。
今シーズン前半戦は、六大学MVP・同志社戦優勝と好成績を収めている。
そんな彼は大学日本一を決める「全日本インカレ」でどんなパフォーマンスを魅せてくれるのだろうか。
力強い助走、静かで鋭い跳躍にも注目したいが、助走前のアキレス腱伸ばしにも期待したい。

**************

女子やり投


森凪紗(投擲・環3)

~from鈴木華衣(サポート・法4)~

なぎとは、1年生の時から他愛ないおしゃべりをたくさんしてきました。
関カレ等の試合中、ピットにいる時も、なぎに手を振るとニコニコ笑顔で手を振り返してくれました。
マネージャーの仕事のお手伝いもしてくれたね!笑
彼女はそんな人柄によって、多くの人に愛され応援されていると思います。誰にでも変わらない態度で接する姿が、同期や先輩からはもちろん、後輩からも「なぎさん、なぎちゃん」と呼ばれ慕われる所以なのだと思います。
マネージャーとして、なぎの1ファンとして願うことは、「陸上を楽しんできてほしい」ということだけです!笑顔で帰ってくるか、どれくらいの記録を目指すかは、本人が決めること。ただサポートや応援の形次第で、「大舞台でやりを投げることは、すごく気持ち良かった」と感じてもらうことはできるはずです。
そしてそれこそが、陸上を続ける上で何よりも大切なのではないかと、私なりには思っています。
だから、なぎ、思いっきり楽しんできてねヾ(*”∀`*)ノ
皆様も、なぎへの暖かいご声援のほどよろしくお願いいたします!

~from投擲3年~
安保慶亮(経・3)
今年一年間のなぎの努力で、確実に一回り大きく強くなったように見えます!
気持ちの面や体調不良などで思うようにトレーニングができない時期もあったのかなと思いますが、合宿以降のなぎーの姿を見ているととても引き締まって、輝いています。
今年こそはベスト記録更新となる大投擲を見せてほしい!!全カレ頑張って下さい!!!

掛村将寛(商・3)
モチベーションをはじめ、ここ一年で、なぎも色々と深く考えてきたのかなぁって、近くにいて思う一方で、今のなぎの方が、前のなぎよりも、頼もしく感じるときが、最近よくあります
難しいこと考えるのもいいけど、全カレではもっと楽に、気持ちよーく投げてきて!一本!!

内藤健太(経・3)
「上手くいったから嬉しいのではなく、嬉しいと思うから上手くいったのだ」って言葉を最近知って、なるほどと思った。嬉しいっていう気持ちがあるからこそ、それが上手くいったと思える。なぎはどんな状況でも嬉しさとか楽しさとか、何か明るいものを持ってる気がする。だからこそ上手くいくんだと思う。
全カレでもいつものように明るいなぎで!!軽い気持ちで投げてきて!!ファイト!!!

**************

女子棒高跳

角田ルアニィ(跳躍・総1)

~from奥平拓海(跳躍・環2)~

ルアニィは、普段は笑顔のたえない明るい子なんだけど、負けん気は強いね。大学に入ってからはスピードを上げてきたから、うまくハマれば気持ちよく跳べると思う!軽やかに跳んできて欲しいです。

~from原田有里子(中距離・文1)~

ローラの真似(ハイクオリティー笑)をしてみんなを楽しませてくれるルアニィ。
とつぜん大好きな洋楽を歌い出すルアニィ。
私はルアニィに会うのが毎日楽しみで仕方ありません!笑
陽気なルアニィですが、長い間にわたって足首の痛みをかかえながらも、いつも前向きに練習しています。特に、助走路を走り始める前の集中した真剣な眼差しがとても印象的です。
初めての全カレの大舞台。緊張するとは思いますが、楽しんで、1年生のフレッシュな風を吹き込んでほしいと思います!頑張れルアニィ!^_^

**************

いかがでしたでしょうか?様々な視点からの他己紹介となっており読んでいて面白いものとなっていると思います。

初めての全カレ、最後の全カレなどの違いはありますが、全カレにかける思いは皆さん同じであると思います。大きな舞台に挑む選手たちにご声援よろしくお願いいたします!

明日は女子選手の他己紹介です。お楽しみに😀

最後までお読みいただきありがとうございました!

失礼致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です