全日本インカレ5日前! 〜男子800m & 女子1500m・5000mの選手紹介〜

こんにちは!

2年マネージャーの山田です(*´꒳`*)

夏の暑さからは一転し、最近は少し肌寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

9月に突入し、全日本インカレが間近に迫ってまいりました。

昨日より全日本インカレのカウントダウンのマネージャーブログが始まりましたが、大会5日前の本日は、800m・1500m・5000mに出場する3名の選手紹介と応援メッセージをお届けします!

慶應から全日本インカレに中・長距離種目で出場するのは以下の3名です!

***

野村 直己(政策メディアM1 / 男子800m出場)

○From:石塚 辰郎(政策メディアM1/短長)

山口から現れた実績十分の男、野村直己!

全国クラスの競技力は皆が知るところで、大学院から我が競走部に入るも瞬く間に後輩たちから慕われるその人柄も素晴らしく、入部から半年もせずに多くの部員から尊敬の眼差しを集めている。

関東インカレを終え、早速黄K資格を手にし、全国の大舞台、日本インカレでもその実力を如何なく発揮してくれるであろう!

2日目の12時30分、7組4レーン、福井のトラックに立つ彼に大きな声援を送ろう!!頑張れ野村!!!

○From:岩船 佑希(法3/中距離)

今年度から慶應で競技をされている野村さんの紹介を致します!

学部時代に山口大学で主将を務められていた野村さんは、競技力も人望も抜群の、慶應中距離のお兄さん的な存在です!

競技に関しては自分が言うまでもないですが、練習からレベルの違いを感じさせるほど何を走っても速くて、野村さんのスイスイ進んでいく走りには見惚れてしまいます!

それでいて誰にでも気さくに接してくださり、あんなに速いのにイヤな感じの気質が全くありません!

慶應チームとして出場する初めての全カレ、慶應に野村直己あり、というところを全国に魅せつけてきてください!応援しています!!

***

中谷 浩崇(理4 / 男子800m出場)

○From:村上 昂輝(H29年卒OB/中距離)

中谷はとにかく勉強熱心で、誰よりも真剣に陸上に向かい合っていて、誰よりも陸上が好きな選手なんじゃないかなと思います。

いつも二部練したり、強い選手に積極的にコミュニケーションをとったりして、色んなチャンスを逃さずに自分の力にしてきたように思いますし、そのひたむきさが彼の魅力の一つです。

入学時はまさか4回も全カレに出場するような選手になるとは思っていなかったし、今では見る影もないけど、何かあると「村上さん、村上さん」ってちゃんとリスペクトしてくれてた、あの幼き頃を思うと、4年間で本当に逞しくなったんだなと感じています。

一緒に走り続けた日々の中で、中谷の強さってのは僕が一番知っていると思います。

いつも僕には勝てないって言ってくれるけど、中谷は既に僕よりも強くなってるし、さらに速くなれます。

冷静に、落ち着いて、いつも通りかっこよく走ってきてください。走る前は結果のことは気にせずね。でも、ちなむと僕の全カレ最高順位は大2のときの5位ですよ。頑張ってな。

○From:田島 直人(総3/中距離)

我らが中距離パートチーフ、ナカタニヒロタカ。

誰もを魅了する美しいフォームとリズムで、力みのない走りを魅せる。

さらに長距離顔負けの走行距離という努力と彼の異名「バイト戦士」と呼ばれるほどの労働時間によって手に入れた中谷さん最大の武器である体力で他者を圧倒します。

私もよく一緒に練習をさせていただくわけですが、あの体力は反則級です。武器というかもはや凶器です。そんな最強のバイト戦士中谷に皆さん注目です。

最後に、自称中谷さんの一番弟子田島から中谷さんに伝えたいことは、今までずっと中谷さんを追ってきましたが、中谷さんほど陸上と真摯に向き合って考えてる人はほとんどいないはずです。中谷さんの強さは田島が保証します。自信持って落ち着いて臨んできてください。

そして田島の分まで思い切り楽しんで来てください!いえあ!

***

樺沢 和佳奈(総1 / 女子1500m・5000m出場)

○From:前田 綾香(総4/中距離)

楽しみでしかない!!期待しかない!!

我らが中距離女子スーパーエースの和佳奈ちゃん!!

走っている時の鋭く光るあの瞳が、普段はお茶目に可愛らしくキラキラ光って…、そのギャップがもう!たまらなくかっこいい!かわいい!!

そして何より、新入生歓迎会での挨拶で「日本を代表する選手になります!」と言い切ったあの姿がもう印象的過ぎて。 和佳奈ちゃんの鋭い目線の先にあるのはもう世界なんだなって…

大学初となる全カレ、楽しみつつも、その強い想い爆発させてきてください!!

1500m, 5000mともに和佳奈ちゃんがてっぺんに立つのを楽しみに、全力で応援しています!

○From:金尾里佳(経1/中距離)

和佳奈は個人的に中学時代から憧れていたランナーだったので、走る姿をよく見てきましたが、この競走部で初めて彼女を間近にした時「こんなに小柄な女の子だったのか…」と衝撃を受けました。

その華奢な体からは到底想像がつかない、しなやかでダイナミックな走りをする、とっても魅力的なランナーです。

走りだけでなく、メンタリティーも凄まじい。

目標や夢を語る機会があると迷いもなく、恐れもなく「大学生の内にスピードを付けて、その後マラソンで世界で勝負する」と語ります。

そこには和佳奈なら達成できそうだと思わせる力強さがあります。………かっこよく夢を語ったかと思えば、時々奇想天外なことを言い出すギャップも彼女の魅力(?)です。

また私は、5月の関東インカレで1500m、5000mに出場した和佳奈の付き添いをさせてもらいましたが、緊張は全くしないそうで非常にリラックスした様子で振る舞い、「優勝してくる」と宣言してレースに向かう姿がとても印象的でした。

惜しくも優勝は叶わなかったものの、両種目共に入賞を果たし、貪欲にさらに上へと突き進んでいく精神力は強くなるランナーのメンタリティーなのかと思いました。

いよいよ間近に迫った全日本インカレですが、きっと和佳奈は大きな野望を抱いて爆走してくれると思います!

そろそろファンからは抜けきって(笑)チームメイトとして精一杯声援を送りたいと思います!!

我らが中距離の野村さん、中谷さんも会心の走りとなること願っています!!!

***

今や、個人としてだけではなく、ブロックとしても強くなった中距離。

全員の実力がレベルアップしています。

陸上競技は個人競技と言われますが、慶應の中距離は、全員で強いチームにしていこうという姿勢が印象的なブロックです。

また、今回の選手紹介や応援メッセージを通して、選手同士が互いに尊敬しあえる関係にあることが伺えました。

そんな中距離ブロックを代表して出場する3人には大きな期待がかかりますが、皆さんの応援を力に、全カレの会場福井の地では自身の持っている力を全て出し切ってきて楽しんで戦ってきて欲しいです!!

明日以降も選手紹介記事は続きますのでお楽しみに!

それでは失礼致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です