関カレ5日前!出場選手インタビュー(短長)

こんにちは!
4年マネージャーの吉田です( ´ ▽ ` )

いよいよ関東インカレまであと5日となりました。
慶大では、明日はグラウンドが使用できない為、本日が関カレ前最後の土日集合でした!
緊張感も高まりつつ、最後の追い込みを行う選手の姿が見受けられました。いよいよ関東インカレです…!
さて、本日は短長ブロックからの出場選手のインタビューをお届けします!

短長ブロックからの出場者は以下の通りです。

<男子1部>
400m:前山(環3)、小林(理3)
400mH:水野(理4)、前山(環3)

<女子1部>
400mH:清水(総4)、カラザーズ(総3)

それでは早速ご覧ください!

調子はどうですか??

清水:去年よりはいい!冬季の成果も多分出てきた!圭菜もベスト2つ出したし!
(カラザーズは400mH共に今シーズンに入ってから自己ベストを更新しています!)
カラザーズ:ベスト表も赤くなってきましたしね!
清水:そう!短長自体が調子に乗ってきているかな。敵は跳躍笑
(部室内に張り出してあるベスト表は、自己ベストを更新すると赤字になります)
水野:気持ちを高めつつ、、緊張もしています。

ずはり関カレでの目標は??
水野:入賞です!
小林:僕はマイルで決勝です。
前山:僕は…全種目決勝に進むことです!
水野:前山がシーズン始めは苦労するけどちゃんと関カレには合わせてくるイメージ。フレッシュな状態で走れる前山は強いはず*(^o^)/*

清水:私も決勝に行きたい。日本選手権が59秒だから、それが切れたらベストもついてくるし。ベストとセカンドベストの差が大きいから、、
カラザーズ:やっと1分台にのったので。最高の目標は1分を切ること、絶対に達成したいのは友紀さんと決勝を走ること!!!
清水:行きたいね!

(左から、前山、重松(文3)、水野、小林)

関カレ前だからやることってあるの??
清水:中学生の頃から試合前に親子丼食べるとめっちゃ走れるの笑
だから食べにいかなきゃな~って思ってるんだよね( ̄▽ ̄)
今井(跳躍・環2):私も親子丼食べると調子よくなります!笑

カラザーズ:前日は炭水化物めっちゃ食べます。
食生活は気を付けますが、関カレ前だから特別なことをするというよりは、いつも通りのことを心掛けています。高校の先生にそう言われていたからだと思うのですが、、
関カレだから!ってならないようにしています
清水:平常心。
カラザーズ:緊張しちゃうんです!でも緊張しないようにいつも通りって心掛けています。

小林:昔の動画をみます。関カレのマイルの動画とか。イメトレも兼ねて 🙂
前山:自分の走りが出来るようにイメージ走はやります。
水野:自分は1日前は精神統一みたいな感じで集中したいからぼーっとしていることが多いかな。あとは美味しいもの食べる!笑
今年は消化も良いし、焼き魚を食べようかなぁ。

なるほど。部を見ていると個人的には関カレって一番盛り上がる公式戦だなって思いがあるんだけど、実際みんなの中ではどんな大会?
水野:個人的には陸上を今までやってきて良かったなって一番実感できる大会。すごく盛り上がるし。全部の大学が掛けているというか、雰囲気とかプレッシャーがほかの大会とは違って、いやでも力が入る!
前山:大事ではない大会はないけど、でも関カレの雰囲気はすごく好き。1対1じゃなくて学校対抗なところが。その大学の意思みたいなのを感じて特に負けたくないなって思います!

児太朗は去年初めて関カレを走ってみてどうだった??
小林:僕はどうしても考えちゃうのは失敗できないなぁって。大きな大会だからこそプレッシャーみたいなものは少なからずあるんだけどそれに比例して楽しさもあって。去年はあまりいい結果を残せなかったけどとてもいい経験だったので今年はそれを活かせればと思います!!

カラザーズ:なんだろう…やっぱり1年の中で一番目指しているところで、、もちろん全カレも目指してはいるけど、よりみんなで闘っている感じがする!
清水:1年生のときは2部だったから。1年生のときからの思い入れに加えて、自分が今年最後だなって思いもあるから、今まで以上に思い入れが強い大会。色々思い出すと全部が繋がってきている感じがする。

(左から清水、カラザーズ)

やっぱり特別な想いを抱いている人が多いんだね。じゃあそんな関カレでの注目選手は??
清水:圭菜!
カラザーズ:じゃあ友紀さん!

じゃあそれぞれの同期だと?
カラザーズ:丈晃(伊藤、跳躍・総3)とかですかね。4年ぶりにベストも更新したので。あとは爽香さんも!
友紀:さやはね、うん!水野は同じブロックの同期だし一緒に頑張りたいなって想いが強いかな( ´ ▽ ` )
小林:伊藤のベストは嬉しいですね。
水野:個人的には中島かな。一番苦労したんじゃないかな、と思うので(>_<)

応援するときの注目ポイントは??
水野:基本的にスタートラインに着いたときはテンションを上げたいので、ヤジでも何でもいいから大きな声で応援してほしい!よろしく高橋!
小林:最後の粘りをみてほしいです!
前山:最初から最後まで全部です!笑
清水:後半100m私が頑張れるように、みんなで私のレーンだけ追い風に変えてほしい!笑
カラザーズ:私は10台目から頑張れるので、、もし10台目終わった時点で良くない順位だったとしても諦めないで応援してください!
清水:大丈夫みんな圭菜が後半速いのわかってるよ! 😎

学年で走りのタイプが違うもんね。
では最後に、意気込みを一言で!お願いします!

カラザーズ:決勝行きます!
清水:3本走ります!マイルもぜひお楽しみに!
水野:短長くすぶっていますが関カレでは必ず点数を持って帰ります!
小林:昨年の得点は6点だったのでそれよりたくさんの点数を取ってきます!
前山:とにかく自分の為、今までサポートしてくれた人たちに対して走りで見せられるように短長として頑張っていきます!!

 

インタビューは以上になります。いかがだったでしょうか?

部の目標は「One UP」。去年より1点でも多く、少しでも上の順位を取ることを目標として掲げています。その中でも短長は
男子は全員自己ベストとマイルで6位以上
女子は1ランク上の標準、塾新
を目標としています。

昨年度に比べて出場者自体は増えてはいないものの、昨年も出場を果たしている選手が多いのも事実です。今までも経験を活かして関カレ当日は最高のパフォーマンスをしてくれることでしょう!

明日は中距離ブロックからの出場選手インタビューをお届けします!どうぞお楽しみに(*^^*)

最後まで読んで頂きありがとうございました。
失礼致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です