女子四継 全カレ銀メダル!

9月2から3日間に渡って開催された日本学生陸上対校選手権大会にて、4×100mRに出場した慶應女子カルテット(足立-川村-竹内-清水)が銀メダル獲得、そして45秒50の塾新記録を樹立するという2つの偉業を達成しました!

感動の瞬間から3週間、メンバーの当時の心境や今後の目標などをインタビューしました。
どうぞご覧下さい!

 

〜この度は45秒50の塾新記録、全日本インカレ第2位、おめでとうございます!

%e9%9b%bb%e5%85%89%e6%8e%b2%e7%a4%ba%e6%9d%bf
(表彰時 電光掲示板)

一同:わーい!!!(歓声)

 

〜早速ですがインタビューさせていただきます。今回の全カレ前の目標を教えてください!
竹内:45秒台。決勝進出!!

 

〜まさに有言実行ですね!決勝で何位に入賞する、等も全カレ前の目標として決まっていたのですか?
一同:いやいやいや!とんでもない!(笑)
清水:とにかく決勝に残ることが目標だったかな。予選の前は「絶対決勝行くぞ!」って言って    いたけれど、実際に決勝に残った時は、「あっ、決勝残っちゃった…!」ってなった(笑)
竹内:そういえば決勝に残った時、私が「表彰台乗りたいね!」って言ったら、ともみん(川村)    が、「どうせならてっぺん目指しましょうよ!」って言ってきたよ!(笑)」
川村:せっ、先輩…!(笑)
木村:ということは、決勝に残ってからは、優勝狙いだったのですか?
足立:実際、優勝を狙わないと表彰台に乗れない、とは思っていました。
清水:でもまあ、「表彰台乗れたらすごくない?」って感じだった!
木村:決勝本番、やはり緊張されましたか?
足立:めちゃめちゃ緊張しました。でも予選の方が緊張した。
川村、竹内、清水:同じく!

 

〜では次に、リレーの時に特に気をつけていたことなどありましたら、教えてください!
足立:バトンを渡す時に、ともみんの加速に追いつくようにすることです。あとは緊張しすぎて    バトンを置いてスタートしないように…(笑)
竹内:いや、バトン置いていったらチョンボ(内規違反)だよ!(笑)
足立:はい…!(笑)
川村:ちゃんと加速することを意識しました。

12
(左:足立 右:川村)

清水:バトンをもらった時点での順位を落とさずにゴールすることを目標に走りました。

 

〜ありがとうございます!最後に、ズバリ、来年の女子リレーチームの目標は何でしょうか?
一同:関東インカレ、全日本インカレ、W優勝です!!!

%e8%a1%a8%e5%bd%b0
(表彰後の抜刀ポーズ 左から 清水 竹内 川村 足立)

……インタビューは以上です。女子4継メンバーの皆さん、ご協力ありがとうございました!
来年の関東インカレ、全カレも乞うご期待!

keio
(K:川村 E:清水 I:足立 O:木村,竹内)

インタビュアー:木村 友香
写真:中野 雄仁
文責:廣川 尚哉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です