全カレ選手紹介!投擲

こんにちは。
3年マネージャーの鈴木です。

全日本インカレまで残り1日となりました!(`・ω・´)
サポートスタッフも準備はすべて完了し、今はただ開会するのをドキドキしながら待っています…!

さて、全カレのマネブロ企画を約1週間にわたりお届けしてきましたがいかがでしたか?
最後は、投擲ブロックの森凪紗の他己紹介をお届けします!
同期の仲の良さがよく分かる森への他己紹介・メッセージが集まりました!

森凪紗(環2):やり投

S__21061792

内藤健太(経2)
最近あるスポーツ漫画を読んでいます。その話のなかの男子中心の強豪高校に、めちゃくちゃ強いけど不思議ちゃんな女子がいるのです。オリンピック候補になるくらいの。なぎはそんな感じです。なんも考えてないようで実は考えている。はずだけど、もしかしたら何もかんがえてないかも。でも強いです。その強さをどこでも発揮できるところも凄い。僕もなぎに負けないよう、追い付けるように、日々練習に励み、競技に取り組んでいます。
つまりは、全カレでもなぎなら固くならず、いい感じに投げられると思うってことです。ファイト!!なぎ!!

安保慶亮(経2)
日本ランキング14位の森凪紗‼彼女の柔軟な肩から放たれるやりは美しい弧を描いて飛んでいき、人々を魅了してくれます!
今年は一番の課題であった助走を大きく改造してきたなぎーですが、見ていても去年の関カレなどから比べるとかなりスピードが上がったと思います。今年の全カレも大きな投擲を期待しています!!
がんばれ、なぎー!

掛村将寛(商2)
今季は色々試しながら投げると「もうやだ~」とかいってゴロゴロしてばかりのなぎー
「調子悪い」とか「この投げ嫌い」とか言っておきながら関カレでも52投げてちゃんと三位に入ってくるあたりこっちが悔しくなるほど強いやつです
一緒にやり投げててなぎ自身も気づいてないかもしれないけど1段階上の投げになりかけているように感じます
全カレでも大きくのびのびと投げたれー
なぎーーーっっいっぽーーん‼

—————————————————————————–

いつもマイペースななぎー。
急に不思議なところにコテンと座ったり、マネージャーの仕事をしていると隣で手伝ってくれたり(笑)。
そのマイペースさにいつも私も癒されています。
しかし、なぎーが飛ばすやりはそのような性格からは想像もつかない程、力強いものです!
今年は関カレで3位に入り表彰台にあがるなど、誰もが認める慶應女子のエースに成長しました!
実家から離れての生活など大変なことも多くあるとは思いますが、何もかもふきとばすような熊谷でのビッグスローで観客を沸かせてほしいと思います。
なぎー頑張って!

冒頭でも申し上げましたが、明日から埼玉県・熊谷にて全日本インカレが行われます。
全カレ標準にあと少しのところで届かず涙した選手や今年大きく自己ベストを伸ばして全カレの出場権を得た選手など、部員それぞれが色々な思いを抱えてこの日を迎えることになると思います。
まずは、ハードな夏合宿などを越えて、この日の為にがむしゃらに練習してきた出場選手たちの勇姿に、皆さまから温かいご声援の程よろしくお願いいたします。
そして、残念ながら今年は出場することの叶わなかった選手たちも、「来年は必ずこのスタジアムに立ちたい」と感じ原動力にできるような全カレになればと思います。
3日後を、多くの部員が笑顔で迎えられることを私も心から願っています。

それでは明日から、部一丸となって戦ってまいります!
ぜひ応援にいらしてください!

それでは失礼致します。

第85回日本学生陸上競技対抗選手権大会特設ページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です