坂合宿!

こんばんは。
1年マネージャーの林です

冬季練習も終盤に差し掛かり、シーズンインが近づいております。
来シーズンに向けて、昨日から2日間にわたって千葉県の昭和の森公園にて坂合宿が行われました!

image
(昭和の森公園)

アドバイザーとして日々の練習でもお世話になっている高野大樹さんが企画してくださった本合宿には短距離から男子2名、女子6名の選手が参加しました。
たくさんの写真とともに合宿の様子をお伝えしたいと思います

1日目

image

初日はアップでアルティメットというフリスビーを使ったレクリエーションを行いました

ドリルなどで細かくフォームを確認したあと、いよいよ坂でメニューが始まりました。

image
(高野さんのアドバイスを聞く選手たち)

image
(ダウン&アップヒル100×4の様子)

選手たちは1本走るごとに1人1人高野さんからアドバイスを頂いていました!

その後雨が強くなり、あいにくの天気となってしまいましたが、屋根の下で補強に取り組みました。

image

image
(関野(商1)、鳴釜(法1))

旅館に戻ってからは、陸上競技生活についてのミーティングが行われました。

image

個人で課題を考えたあと、3人のグループになり各々の考えをまとめ、最後にはグループごとに「陸上競技生活を通して大切にしたいこと」のプレゼンテーションをしました。

image
(プレゼンを行う竹内(総2)、カラザーズ(総1))

ミーティングを通して、選手たちそれぞれが考える大切にしたいことを感じることができました。
私自身もサポートをする上で大切にしたいことを考える良い機会となりました

また旅館のご飯はとても美味しく、おかわりや自分でおにぎりを作るなどして練習に備える選手たちの様子が見られました

image
(池内(総1)はこの量のご飯を食べきりました!)

image

2日目
2日目は風は強かったものの、2月にしては暖かく良い天気に恵まれました!

image

選手がアップをしている間に300mのコース取りをしましたが、普段日吉の競技場で見慣れている300mの長さを改めて実感しました。

厳しいメニューでしたが、選手たちはレストの間に高野さんにアドバイスを頂いたり、ビデオを確認したりと意欲的に取り組んでいました!

image

image
(高野さんとフォームを確認する金子(商2)、池内(総1))

メニュー後にはおんぶ走での坂ダッシュが行われ、ペアになって競い合ったり楽しそうな様子が見受けられました

image

坂合宿は来たるシーズンに向けて、力をつけるという意味でも課題を発見するという意味でもとても有意義な合宿になったのではと思います。
この合宿で得たものを発揮して、来シーズン活躍する選手たちの姿を私も期待しています

最後に、本合宿を企画してくださりアドバイスやミーティングに尽力してくださった高野さん、2日間宿泊に関してお世話になった染谷旅館の皆様にこの場をお借りしてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

さて、2月もあと1週間余りとなりました。
3月に入れば中距離合宿、沖縄合宿と大きな行事が控えております。
まずは日々の練習から私達サポートも気を引き締めて頑張っていきたいと思います!

合宿の様子もマネージャーブログにてご紹介させて頂く予定ですので、ぜひご期待ください

以上です。
失礼致します。

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です