箱根駅伝予選会6日前!

こんにちは
4年マネージャーの橋爪です

予選会6日前の今日は、昨日に引き続き1年生選手へのインタビューをお送りしたいと思います

今回紹介するのは
根岸祐太(経1)
永野裕也(文1)です!
合宿から安定して走れていた二人。
根岸は1次2次合宿通して、永野も2次合宿からAチームでの練習をきちんとこなし、1年生ながらシードで予選会メンバーに選ばれました。
私自身、今年は長距離合宿に参加できず、ゆっくりと話す機会を中々持てずにいたのですが、長距離らしい和やかな雰囲気の中で多くの話を聞くことが出来ました

image

左から橋爪(商4)、根岸、永野

―では、まず最近の調子はどうですか?
根岸(以降、根):調子はいいです!
永野(以降、永):僕もいいはずです、、!

―大学での初めての合宿はどうでしたか?
根:高校の時の合宿のほうが長く感じましたね。
―高校時代はどんな風に練習してたんですか?
根:朝晩16km走る10日間の合宿と、それに加えて5日間菅平に行ってました。
―結構な強度で練習してたんですね。永野はどうですか?
永:あれだけ短期間に200㎞近くの長い距離を踏むの初めての経験だったので、よく足が持ってくれたなと思いました。

―もともと二人はなんで陸上、その中でも長距離を始めたんですか?
根:気まぐれです。笑 長距離を選んだのも、長距離しかなかったからですね。笑
―気まぐれの中身を詳しく聞いてもいいですか?笑
根:競走部という名前で、何の部活か分からず入部したら、陸上部で、長距離しかなかったという感じです。笑
―何をする部活なのか調べずに入部する勇気すごいですね。笑 
永:僕は小1の時に校内マラソンで1番になったことから、陸上もやってみないかということで剣道と並行して始めて、中3までやっていました。
―なぜ、大学でもう一度始めようと思ったんですか?
中学の時まである程度走れていたので、大学でどれほど通用するのか試してみたいと思って、やることにしました。

―では、話題を変えて、一番よく話す先輩、同期は誰ですか?
根:やはり合宿所で同部屋の宮岡淳さん(理3)と大木さん(経2)ですかね。同期だと同じ埼玉出身の丸山(短短、環1)、児太朗(小林、短長、理1)、あとは石橋(マネージャー、商1)とよく話します。
永:一番おごって頂いている大木さんと藤井さん(法2)ですね。僕はまだ陸上の知識が浅いのでそういった話をします。

―長距離ブロックは居心地いいですか?どんな雰囲気ですか?
(ブロック長河田(法4)が通りかかる)
根:こんな感じです!

―辛い練習の時は、どんなこと考えながら走ってるんですか?
永:景色を見て、現実から目をそらしてます。

―では、1年生で予選会メンバーに選ばれて、今の心境はどうですか?
永:1年生だからチャレンジャーらしくというのはあるんですが、それだけではどうしても心折れてしまう部分、先輩方に甘える部分が出てきてしまうと思うので、そうならないように頑張ります。
根:立川での試走が想像以上に楽しかったので、当日も楽しめたらと思ってます。

―ライバルはいますか?
根:河田さんに勝ちたいです。
永:東大に勝ちたいです。

―当日、ここを見てほしい!とか、こういう応援をしてほしい!とかはありますか?
根:走り方は見てほしいかといわれるとそうでもないので、、、きつそうにしていたら喝をいれてください!
永:永野って呼ばれても気づけないと思うので「土佐」って呼んで応援してほしいです笑 あまりいないので逆に分かりやすいんです。笑

―最後に、当日の目標、意気込みをお願いします!
根:学内トップ目指して頑張ります。
永:他の1年生3人には勝ちたいです。頑張ります。

ーありがとうございました!

インタビューは以上となります

そして、、ゆかりある部員から、根岸、永野それぞれに応援メッセージをもらっていますのでご紹介します

根岸へ

根岸はいつもボーッとしてる感じで、あと眠そうにしている。でも、走り始めると目がシャキッとして眠気が吹き飛んだかの様に走り始める。これが根岸祐太の真の姿なのだろう。距離が延びれば延びるほど、彼の走りは加速度を増していく。20kmという距離は彼にとっては助走に過ぎない。きっと予選会ではいい走りをしてくれるはずだ。4月に会った時から予選会に出場できる実力を持っていると俺は確信していたよ(笑)
頑張れ!自分の走りを!根岸ならできる!
駅伝に慶應旋風を巻き起こせ!

丸山より

永野へ

高校で陸上をやってないのに一年生で予選会のメンバーに選ばれて凄すぎる!!
陸上の経験がなかった私は、永野に親近感があったので本当に頑張って欲しいです。同じゆーやだし笑
練習ではできないぐらい全力を尽くし、最高の走りをしてきて下さい!期待してます(^_^)

石井(中、環1)より

根岸は先日行われたトライアルでもトップでゴール、永野も全体5位で走りきるなど、実力のある、期待の大きな1年生2人です。
当日は本人たちの求める応援で、勢いのある二人の走りを、いっそう盛り上げていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です