関東インカレ2日目テキスト速報!!

第94回関東学生陸上競技対校選手権大会の2日目が日産スタジアムにて開催されています!
本日は昨日の予選を勝ち抜いた選手たちの準決勝、決勝があります!
慶應義塾体育会競走部の活躍にご期待ください!

二日目の朝、全体集合が行われました!

(全体集合を行う統括担当の野木)

男子1部十種競技110mH

佐藤が出場しました。
得意とするスタートからの飛び出しをみせ、ハードルに一台もぶつかることなくゴールしました!
記録は16″64(-1.7m)の組5着です。
110mH終了時点で3644点です。

男子1部110mH 準決勝

1組目に昨日の予選を突破した上野が出場しました。
レース前に雄叫びを上げる程気合の入ったレースでした。
前半は勢いよく飛び出すも後半粘ることができず、7着、14秒51(-0.2)でフィニッシュです。

女子1部100mH 準決勝

昨日の予選に引き続き塾記録更新の期待がかかる辻が出場しました。
後半じわじわと先頭集団を詰め、14秒21(+0.4)の5着でフィニッシュしました。
決勝に進める4着との差はわずか0.01と惜しくも僅差で敗れてしまいました。

男子1部十種競技円盤投

佐藤は本日二種目目の円盤投に出場しております。
一投目:1部はハイレベルな争いですが、4年生の落ち着きを見せ、22m87を記録しました!
二投目:1投目よりもさらに力強いリリース!円盤は高い軌道を描き25m36でした!3投目に繋がる素晴らしい投擲となりました!
三投目:かなり集中した様子で再び気迫のある投げを見せましたが、記録は伸びず、24m94でした。

次の棒高跳にも乞うご期待ください!!

男子1部走幅跳

小室
一本目:7m52(+1.3)
助走スピードにうまく乗り、キレのある動きを見せてくれました。今シーズンベストをマークし、いい滑り出しです。

二本目: 7m24(+2.7)
いい追い風が吹いていてそれを受けての跳躍。踏切位置が少し手前。リラックスすした様子。跳躍後は観客席に笑顔を見せてくれた。
小室は二本目終了時点で8位につけています。
三本目:F
助走からスピードに乗り、勢いよく跳躍しました。わずかに足先がファールとなってしまいました。

三上
一本目:F
ファールでしたが、ジャンプ自体はとても良く、足が合えばいい跳躍を見せてくれるはずです。次に期待しましょう!
二本目:F
向かい風をものともしない大ジャンプを見せてくれるも、わずかに踏切位置がはみ出てしまう。3本目に期待です!
三本目:7m37(+0.1)
しっかりと踏み切り板に乗り、空中で伸びのある跳躍を見せるもベストエイト進出ならず。

男子1部400m 準決勝

1組目に期待のルーキー前山が出場しました。
序盤・中盤・終盤スキのない走りを見せた前山は5着46秒86の自己ベストでゴールしました。
決勝進出まで0.02秒足りませんでしたが、全日本インカレA標準、日本選手権B標準を突破しました!!!

男子1部100m 準決勝

1組目に慶應のエース小池が出場しました。
前日のレース右足を痛め、手負いの状態で出場しました。
スタートは出力を抑えつつ、最後まで着順狙いでしっかり、走りきるも、わずか0.01での僅差で5着、準決勝敗退です。
記録10秒53(+0.8)

応援席

本日から新しいハーフパンツを身に着け、部員一丸になって選手を応援しています!!

女子1部 やり投げ

斎藤と期待の新星森が出場します!

一投目
斎藤の投擲からスタート。
気合いの入ったかけ声からの一投目で46m00を記録!一本目から素晴らしい滑り出しです!
続いての森の一投目は43m37。1年生ながらとても落ち着いた投擲でした。これからの記録にも注目です!

二投目
斎藤:45m05と記録は伸びませんでしたが、次に繋がる安定した投擲です!次の試技にも期待しましょう!
森:短い助走からのパワフルな投擲で44m04でした!着実に記録を伸ばしています!

三投目
斎藤:最後も良い投げでしたが、45m62で残念ながらエイトラインにはおよびませんでした。
森:気迫に溢れる投げで49m16!!!なんとPBおよび塾記録更新です!!!スタンドの歓喜の声援には初々しい笑顔で応えました。

森は6位でトップエイトに残り、あと3投試技があります!
斎藤は惜しくも10位となりました。

四投目
森:スタンドから若き血が熱唱される中、森は51m31にさらに記録を伸ばしました!!!塾記録が再び更新されスタンドは大興奮です!!!全日本インカレA標準突破です!!

五投目
森:やりは再び50mラインを超え、51m30をマーク!
暫定順位は4位です!最後の投擲に乞うご期待ください!!

六投目
森:最後は落ち着いた様子で、堂々たる投げを見せ46m09でした。

男子1部十種競技棒高跳

3m80は一危なげなく、軽々とクリアしました。いい跳躍を見せてくれました。これからの彼の跳躍に期待です!

4mに挑む佐藤は、助走で勢いよく加速し、跳び越えたように見えましたが、身体の一部がバーに当たってしまいクリアならず。これから攻めの跳躍を見せてくれるでしょう!
2回目のトライでも上手く踏切、跳び越えたように見えましたがわずかに触れてしまいクリアならず。次につながる動きでした!
気合の入った跳躍で見事4.00mを最後のトライでクリアしました!ここから勢いに乗って攻めの跳躍に期待です!

4m10
1本目 集中して勢いの良い跳躍を見せるも、クリアならず。
2本目 スピードに乗っていましたが、バーに当たってしまい、クリアならず。次のラストチャンスに挑戦です!
3本目 流れにうまく乗せることができず、惜しくも失敗です。好記録で8種目目終了です。次の種目やり投げに期待です!

男子1部十種競技やり投げ

1本目スムーズな槍の構えでまずまずの投擲、42m41です。

2本目少し投げ出すときにやりがぶれてしまい、40m06でした。本人の感覚はそんなに悪くなさそうなので、ラスト1投に期待です!
3本目手拍子を求めての投擲でしたが左にぶれてしまいファールでした。最終種目1500mに期待です!!

男子1部十種競技1500m

最後まで粘り強く走りきりました!
4’52”63でした!
佐藤の二日間にわたる十種目の総合得点は5715点でした!

以上で二日目終了となります。応援ありがとうございました。
明日も様々な種目に慶應競走部は出場します!応援よろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です