日吉練習

こんばんは、3年マネージャーの田中です
ただいま沖縄にて合宿が行われていますが、本日は日吉の様子をお伝えします!

今年も投擲ブロックと長距離ブロックは日吉に残り通常通り練習しています。
また、中距離の選手数名も残り、意外と日吉もにぎやかという印象を抱いています

昨日は天気が不安定で途中雹が降ることもありましたが、本日は打って変わって青い空が広がるいい天気でした!風が強く冷たいため寒さは感じましたが段々春が近づいてきているのを感じました

image

今日のメニューは長距離が塾高周り、中距離が(500+400+300)x3でした。
中距離の練習には長距離の岡田さん、藤井、高橋も参加し、いい刺激を与え合っていました!

image

左から高橋(総1)、藤井(法1)、村上(総2)、中谷(理1)、光山(理4)、岡田(理M1)

投てきブロックは砲丸投の加賀見の指導にダナさんがいらしてくださっていました。
また、やりを平井さん、楠木、齊藤瞳が投げていました。いつもは芝を走る選手のことも配慮しながらの練習のため、人数が少ないこの沖縄合宿中は思いっきり投げられてのびのびとしています

image

左から齊藤(総2)、平井(理M1)、楠木(法3)

投てきブロック長の海老原は威厳たっぷりの姿を見せてくれました

image

一番右:海老原(総3)

人が少ない分、サポートと選手一人一人との距離感が近くゆっくり話せるのも沖縄合宿期間の日吉の特徴です(´- `*)
普段は忙しくてなかなかじっくりとコミュニケーションをとる時間がないのですが、だからこそこの期間マネージャーとして何が大切なのか私自身見つめ直すことができています。
入部したころの初心を忘れず、4年目も向上心を持ち続け頑張りたいです!

いよいよ来週からはシーズンが始まります。
苦しい冬期練を乗り越え一回り成長し強くなった選手の姿を見るのが楽しみで仕方ありません!
「強い慶應」を公式戦で皆様にお見せできるようシーズンインに向け、サポートも気を引き締め直して頑張ります。

以上、日吉レポートでした!

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です