予選会二日前!!選手インタビュー②

こんにちは。一年マネージャーの奥村です。
更新が遅れて申し訳ありません。
引き続き選手インタビューです!

西谷 泰介(総合2)
西谷7b732d6e

ー初めて予選会メンバーに選ばれた今のお気持ちを聞かせてください。ー
夏合宿にメンバー入りが決まってそれからはどうやって調整していこうかと考えていたんですけど、そこのところで正直うまくいかないところがあって不安もあるけどとりあえずメンバー入りできたことにホッとしています。

ーでは、予選会選考も含めて合宿中はどんなことを意識していましたか?ー
合宿中は基本的には抑えてやってたんだけど9月に入ってから調子を落として足も怪我しちゃって…。ケアはしっかりしてたつもりだけどまあ経験だからしょうがないですね。

ーなるほど、話を戻しますが今年の予選会チームは若い選手が多いですがチームの雰囲気はどうですか?ー
個人的には自分の学年あたりの選手が多いことは来年再来年につながるから良いことだと思います。そのなかでも粟田さんはともかく山根さんがしっかりメンバー入りしてきたのは意地を感じられてよかったです。

ー予選会の目標をお願いします!ー
集団走で66分くらいを目安にした走りになる中でしっかりチームに貢献できる走りをしたいです。ラスト5kmで気力があればあげてくるんで皆さんの応援に応えたいです。あとは昨シーズンからの怪我でのりきれてない部分があるので良いきっかけになればいいなと思います。

ーでは、次は四年生へ一言…ー
粟田さんに関しては、本当はとっくに(記録で)抜いてる予定だったんだけど結局今の時点では明らかに力が劣っているので仕方がないので来年以降抜こうと思います(笑)。だからこそ粟田さんには今年良いタイムで走り切ってほしいです。粟田さんは予選会強いのでしっかり学生連合を狙っていってください!!
山根さんは、去年落ち込んでいたときに誕生日会を開いてくださったりして、特に合宿所にいるときはお世話になりました。おそらく一緒に集団走を走ることになるのでその雄姿をしっかり目に焼き付けます。頑張ってください!!

実力は誰しもが認めているものの、怪我や不調によりなかなか結果には恵まれていない西谷さん。この予選会を期に復調してくれることを心から願います

宮岡淳(理工2)

unnamed

左から宮岡、中野、永井、松野

ー初の予選会メンバーですが今のお気持ちは?ー
ぎりぎり入れるか入れないかの瀬戸際だなーとは思っていたけど、やるべきことをやってたら入れたって感じなので良かったです。

ー紋別合宿で倒れてしまいましたけどあの時は…?ー
あれは終わったと思った(笑)まあそこで思い切って疲労が抜けたってのはよかったかもしれないですね。

ーなるほど、ではそれも踏まえて夏合宿はどうでした?ー
倒れたことを除けばだいたい下のチームで余裕をもって目的通りの練習ができたからよかったです。

ー予選会の目標ー
自分の役割としては確実に走ってチームの保険になることだと思っています。もしチームの誰かが失敗したら代わりに俺がそこに入れるようにしっかり確実に走りたいね。前のみんなが安心して走れるように安定した走りをするのが目標です。

ここで、同じ塾校出身の今坂(法政2)さんにインタビューしました。

ー宮岡さんに一言応援の言葉をお願いします。ー
今:苦しいときは松野(経2)がいると思って、目の前に松野が走っていると思って頑張れ!
宮:あーたしかに。
奥:え、それは何でですか?
今:松野より根性ある人ってそういないから、不屈の闘志があるからあいつには
宮:松野に勝てたから誰にでも勝てるってのはある
今:それはない(笑)
――――――

宮岡さんは高校時代からの先輩で大学一年の時に怪我で悩んでいるのも知っていました。いつも以上に暗い顔をしてジョグをしている姿は見ていてとてもつらかったです。そんな宮岡さんが予選会メンバーになれたのは個人的にもとてもうれしいです。

明日以降もマネブロは更新されるのでぜひご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です