全日本インカレ応援メッセージその2

こんにちは!
1年マネージャーの奥村と鈴木です(・∀・)つ
今回は昨日に引き続き、全カレ出場選手に送られた、競走部の仲間からの熱い応援メッセージをご紹介いたします!
本日は明日・9月6日(土)、全カレ2日目に出場する選手へのメッセージです!

荻原さや…女子100mH

佐藤丞(理工4)
「荻原、気合で13秒台出して下さい!」

鈴木亜里沙(商3)
「大好きなハードルで、競技生活の有終の美を飾ってきてください。応援してます!」

斎藤璃紗(理3)
「1本でも多くさやさんのハードルのレースを見たいです!応援してます♪」

小池祐貴(総1)…200m、4×100mR

藤澤いちご(法法1)
「世界で闘って結果を出している小池君。自分の感覚を大切に自信をもって走り抜けてほしいです!目指せ!タイトル獲得!」

川口勇太郎(理3)
「この舞台に立てることを誇りに思って存分に楽しんで来い!応援してるぞ!」

村上昂輝(総2)…800m

鈴木亜里沙(商3)
「今年の村上君なら勝てます。一番早くゴールに帰ってきて!」

山本郁平(商4)
「意地でもみんなの記憶に残るぐらい、活躍してこい!強い慶應中距離、かっこいい村上を見せてくれ!!」

近森 洋哉(法法2)
「村上さんの走りにはいつも嫉妬させて頂いております。笑今年の関カレは本気を出さずして制したのではと疑うほど、ここ最近強い姿を見てる。なので自信を持って、勝負を楽しんで来てください!!頑張れ!!」

小林祐貴(総2)
「決勝で関カレのようなパフォーマンスをして、活躍することを楽しみにしてる!そして、慶應中距離の強さを見せつけてほしい!村上ならやってくれると信じてます。応援してます。」

中谷浩崇(理1)…800m

山本郁平(商4)
「ベスト7秒更新はまぐれじゃない!正真正銘中谷の実力。格上ガンガン倒してこう!!見ててワクワクするレース、期待してるよ!

前田綾香(総1)
「中谷君の走りはすごく綺麗でカッコよくて、憧れます!緊張の中でも楽しんで、自分らしい走りで頑張ってください!!ファイト!!」

水野敬介(理1)
「一年から全カレ出場おめでとう!ベストを尽くして決勝目指して頑張れ!」

小杉岬生(環1)
「最後に愛は勝つ!中谷いつも通り頑張れ―!」

清水友紀(総1)…女子400mH・女子4×400mR選手

前田綾香(総1)
「練習や試合で見る友紀ちゃんの400mHはとても綺麗で逞しくて、かっこいいです!!
いつも通りに、自分らしく駆け抜けてください!!全力で応援しています、ファイトッ!!!」

久野祐輝(商1)
「清水は普段は自他共に認める(?)かなりのおっとりさんですよね。
しかし、いざ走り出すと本当に頼もしくなるのもみんな知ってます。とても緊張すると思いますが、いつもみんなといる時の良い雰囲気を思い出して、リラックスして頑張れ!!」

辻彩美(商3)
「ゆきちゃん!
いよいよ全カレだね。緊張するかもしれないけど、ゆきちゃんなら全カレでも自分の力を全部出せると思うので、せっかくの大舞台楽しんできてください!
400mHもマイルも応援してるよー!」

瀧澤彩(総2)…女子400mH・女子4×400mR選手

石原菜美(商2)
「同期女子の活躍は一番気になるし、とても刺激になります。
本当にがんばってほしい!
強い瀧澤彩をみせてください!」

齋藤愛紀子(商2)
「今シーズンなかなか調子が上がらなくて悩む姿を見てきたからこそ、彩には全カレの舞台で納得のいく走りをして欲しいです。
本当に本当に心から応援しています!!
彩の力強い400mH、マイルを期待しています!!」

海老原正樹(総3)
「瀧澤は競技面ではもちろん、リクルートの仕事に関してもとても信頼しています。
昨年は1年生であるのにも関わらず全カレで入賞ができて本当にすごいと思っています。
今年は2年生ということで、また昨年とは違った気持ちで全カレに臨んでいることでしょう。ですが気負うこと無く、今年も瀧澤の持ち味を出しきって全国という舞台でしっかりと勝負をしてきてください!
遠くから内山先生も応援していると思います笑
瀧澤ファイト!」

松本岳大(総2)…男子400mH選手

加藤秀彬(商2)
「去年の全カレ、初めてまっちゃんの400mH見れたのがすごく印象に残ってる。
今年は決勝で勝負する姿を見れるのを楽しみにしております!頑張れー(=゜ω゜)ノ」

岩永優樹(法3)
「がくだいなら、やれると信じてる!」

和田佑太(理2)
「今シーズン、ここまでコンディションに恵まれず悔しい思いをしてきたまっちゃん。
でも、ここ最近の練習から調子は確実に上がってるはず。
黄Kを着て49秒台をだすまっちゃんを楽しみにしてるぞ!
がんばれ!!全力で応援してる!!」

男子4×400mRは、特別に出場選手を代表して短長ブロック長である壁谷さんに意気込みを教えていただきました!

男子4×400mR…壁谷智之(総4)、茅田昂(理4)、塩原寿周(理4)、増田航(商4)、小池祐貴(総1)、塩津和輝(環1)

壁谷智之(総4)
「今回の全カレでは1走を走ります。1走の仕事は先頭集団でバトンを渡すことだと思います。
昨年までの僕は、試合前になると膝が痛くなる謎の病に冒されており、安定した結果を残せませんでした。
しかし今年はそんな病も完治し、恐らく安定感には定評のある存在になったと思います。
その評判通り、危なげない走りで2走にバトンを渡したいと思います。
またチームとしては、先ずはなんとしても決勝に残り、3年前に止まってしまった時計の針を動かしたいと思います。
そして決勝では、歴史に残る走りをしたいと思います。」

女子4×400mR…岩部佳穂(医4)、鈴木亜里沙(商3)、村井南(文3)、瀧澤
彩(総2)、清水友紀(総1)

壁谷智之(総4)
「今の女子マイルチームは素晴らしい才能の持ち主が集まっていると思います。
そして男子と違って、メンバー全員が来年もある選手たちです。今回の全カレでは厳しい戦いが予想されますが、溢れる才能と若さをぶつけ、今持てる力を全て出し切って欲しいと思います。応援しています!!」

小室慧…男子走幅跳選手

頼駿智(経3)
「小室
塾高時代から知っているけれど、小室はとても謙虚だよね。
でも、誰よりも勝負にこだわる熱い心を持っていることも知っています。
自信を持って、全力で飛び込んでください!
何も心配するな!
小室なら跳べる‼︎」

堀内隆仁(環3)
「こむりん!
走って踏み切って着地だ!
2日目のトリを飾ってくれ。」

森慶太(法1)
「小室さん
小室さん、バネの神様。
ほどほどに、よい緊張をして、頂点目指して頑張ってください!」

2日目は走幅跳などの決勝だけでなく、3日目の決勝種目につながる競技が数多く行われる1日となります。
力強くも美しいハードリングやゴールに向かって駆け抜ける姿、共に力を高め合ってきた仲間に思いを込めてバトンを渡す素晴らしい瞬間を3日目も見れるよう、応援のほどよろしくお願い致します

では、これにて失礼致します。
読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です