高桑早生、日本新記録樹立(日本身体障害者陸上競技100m・T44クラス)!!

本日上尾運動公園にて行われました、上尾市陸上競技選手権で高桑早生(総・4)が快挙を成し遂げました!
女子100mに出場した高桑は13”69(+2.0)の自己記録をマークし、日本身体障害者陸上競技100m(T44クラス)における日本記録(それまでは13”84)を大きく更新しました。
ロンドンパラリンピックでの活躍以来、注目を集めてきた高桑ですが、念願の日本記録を樹立し、一段と力強くなった姿を見せてくれました。
後日彼女の活躍を改めて特集致しますので、是非ご覧下さい!!

(写真は関東障害者陸上大会のもの)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です