関カレ4日前!

こんにちは!
3年マネージャーの田島です
今日で関東インカレまで残すところあと4日となりました!
中距離に引き続き、長距離からはハーフマラソンに粟田貴明(商4)、横松丈周(文3)、板橋正寛(理2)が出場致します!
そこで今回は長距離を代表してブロック長である粟田さんにお話を伺いました

image

左から大庭(商1)、粟田(商4) 仲良し商学部コンビ!テーマは「アナと雪の女王」です
*5/11撮影

―では、まずは粟田さん個人についてお伺いします。今年の関カレのハーフでの目標を教えて下さい!
えーっと、目標は昨日の練習が終わるまでは完走することだったけど、完走ができるくらいには怪我が回復したので…どうしようかな!笑 自己ベストを狙います

―今年の冬期は上手くつめましたか?
2月までは積んだけど、3月に怪我をしてそこから1ヶ月走れなくて…って感じかな。だからせっかく2月まで積んできたものがおじゃんになりました。。でも今は戻りつつあります!!

―今年の関カレは長距離からは3人がハーフマラソンに出場予定ですが、ブロックとしてはどのように臨んで行きますか??
3人出れるか分からんけどなあ…もともとは8位入賞を目指してやってきたけど、そこまで積めなかったので、ブロック全体として良い経験ができたら良いなと思います。
特に板橋はまだ2年生だしね!で、その走りを見て他の下級生たちが関カレに出たいと思ってくれたら良いですね

―1時間以上の長い闘いになるハーフマラソンですが、やっぱり同じ学校の仲間がいることは心強いですか?
うーん、そんなにかなあ。同じ大学の仲間というよりも、知り合いがいると結構違う。今年は2部だから、ライバル意識してる人もいっぱいいるんだよね。
東大、立教、一橋、学習院とか!そういう人たちと闘うっていうのはすごくやる気がでる!!

部の仲間という存在ももちろんですが、他大のライバルの存在も同じように粟田さんにとっては大きなモチベーションになる様です!そんな粟田さんに長距離ブロック長についても伺いました!

―ブロック長になって8ヶ月ほど経ちますが、長距離ブロック長をやっていて思うことを教えて下さい!
ブロック長になる前と後で、変化がありました。大変ですね、やっぱり。新入生が入ってくるまではそうでもなかったんだけど、
入ってきてからが色々と大変です。最近では珍しく長距離は30人になったしね!まとめるのが難しい。
今はメニューを7個に分けてやってるからそれも考えなきゃいけなくて。今後、チームとして軌道に乗ったらメニューが3つくらいにできれば良いんだけどね。
あとはメンバー一人一人を見るってことが思ったより難しい。4年になって楽になるかと思ったら、その逆でした笑
一人一人のことを知ろうと思ったらどうしても話す時間も長くなるし。各自でコミュニケーションが取れるのが一番良いんだけどね、まだ俺が見て行かなきゃいけないかな。

ブロック長として心掛けていることは何ですか?
いや、もうね、ひたすら見んねん。話すねん。自分のことしながらも!
それをしないブロック長も良いとは思うけど、俺はやる。って感じ!

では、一緒に出場する板橋と横松について教えてください!
板橋は、強い。ほんまに強い。別に身体的・精神的に強そうとかではないし、速そうなフォームってわけでもないんだけど(笑)、謎の能力が高い!だから、不思議な人です!笑
横松は調子に乗ったら強い!でも乗れてないとな…今は乗れてない。以上!笑

―最後に長距離のメンバーへ一言と、締めの言葉をお願いします!
長距離メンバーへ。まあ、見とけよ!それだけ!
長距離にはいちごちゃんっていうアイドルがいます。推しメンです笑
2部は長距離の壁が厚いですが、それに挑戦するのが個人としてもチームとしても箱根への第一歩だと思います。
全員初めての関カレなので、新入生のように応援してあげてください!!

以上、粟田さんへのインタビューでした。ブロック長に関する質問に対しては難しいとおっしゃっていましたが、長距離部員が粟田さんを信頼しているのは普段の練習を見ていても、長距離ブログなどを見ていてもとても良くわかります
頼れるブロック長である粟田さんを筆頭に関東インカレで長距離メンバーが活躍をすることを楽しみにしています!ハーフマラソンは関東インカレ第4日目に行われます。たくさんの応援をよろしくお願い致します*\(^o^)/*

以上です。
失礼致しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です