関カレ7日前!

 こんにちは、一年マネージャーの奥村です。前回の自己紹介は固くて稚拙な文章でしたがたくさんの方にみていただけたようでうれしくもあり恥ずかしくもあります。早く一人前のマネージャーになれるよう日々努力していくので改めてよろしくお願いします(‘A`)

 さて、今回は関カレ一週間前ということでブロック長インタビューです。僕は短々ブロック長の山縣亮太(総4)さんにインタビューしました。先に感想を言ってしまうと終始笑いの絶えないとても楽しいインタビューでした。楽しい雰囲気を作っていただいたおかげで僕の緊張もほぐれ、山縣さんの人柄の良さを改めて感じました。たくさんお話を聞かせてもらったのですが、その中からいくつかかいつまんで紹介していきたいと思います。

~山縣さんインタビュー~

―まず、関カレに向けて体の調子はどうですか?
 今はすこぶる調子がいいけどやっぱり当日にならないと分からないよ(笑)。とりあえず快調!!それよりもそんな回りくどい質問なんかしないで核心こいよ核心!!

―核心ですか(笑)分かりました。では関カレの個人と四継での目標、意気込みをよろしくお願いします。
 俺もう昨日のメーリスで意気込み語ってんだよ!!

―す、すみません(汗)。では改めてもう一度お願いします。
 そうだなー。個人に関しては俺自身が満足いく結果が欲しいね。次に四継だけど俺たちは最強だから最高の走りをする、それだけ。

―ありがとうございました。。次に、予想よりも早くインタビューが終わってしまったので僕の個人的な質問をさせてください。陸上競技をしていて一番楽しいと思う瞬間はいつですか?
 きつい練習が終わった後に芝生の真ん中に寝転がってささみを食べながら天を仰ぐことかな。
―(ささみ…?)ありがとうございました。では最後に、関カレに出場する選手たちと今回応援に回る部員たちにむけてひとことずつお願いします。
 (選手たちにむけて)俺が一人で百点取ってきてやる!!
 (部員にむけて)大船に乗ったような気持ちで応援してくれ。選手は全員最高のパフォーマンスを披露できるように仕上げてくるから安心して応援してくれ。こんな感じかな(笑)
―どうもありがとうございました。関カレもこの意気で頑張ってください。

 

 多少ふざけていらしたものの、四継の意気込みを語る時の真剣な表情を見て、この人は本当に陸上競技が大好きなんだなと思いました。記録を出すことももちろん大事ですが自分の競技を好きでいることはもっと大事だと思います。関カレでは山縣さんにかぎらず多くの選手の方々が自分の納得のいく結果を出せることを強く願います。それでは、残りの一週間も頑張っていきましょう

とても楽しそうです(´∀`)
山縣さん 関カレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です