自己紹介⑤

練習お疲れ様です。更新が滞りました、申し訳ありません。早速ですが簡単な自己紹介をさせていただきます。

○名前
加賀見康晴(かがみやすはる)

○学部
法学部法律学科(1年)

○出身
塾高

○入部理由
僕は塾高では砲丸投を専門に取り組んできました。投擲練習の際には大学の先輩方に教えていただく機会も多く、その頃から憧れの気持ちがありました。また、體育會競走部のもつ独特の雰囲気や、良き伝統を今も引き継いでいる点、選手が競技に真摯に向き合っている点にも惹かれました!!

○トレーナー
塾高では多くの仲間が怪我に悩まされていました。その仲間に対し専門的な知識のない自分は何もしてあげることが出来ませんでした。トレーナーとして筋や骨、体のメカニズムを学ぶ事で、仲間そして自分自身の可能性も更に広げることができると確信しております!!

CIMG8129
写真:左から、奥村(経1)・加賀見(法1)

最後になりましたが、未熟な自分にいつも温かく、そして気さくに話しかけてくださる先輩方に感謝しております。
どうぞこれからもご指導お願いいたします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です