箱根駅伝リポート!<往路編>

あけましておめでとうございます!1年マネージャーの三山です(*・ω・)ノ
今年も慶應競走部の様子をこのブログでたくさん伝えていければと思っております

2014年になりました。

1部昇格、早慶戦勝利など競走部全体としての目標を達成するために一部員として何ができるのか。何をしなくてはいけないのか。
サポートチーム、マネージャーとして、選手のため、ひいては競走部のためになにができるのか。

自分で考え、行動することが去年以上に求められる1年になるのではないかと思います。

本年も宜しくお願い致します。

さて、お正月の陸上に関わるイベントと言ったらなんでしょうか?・・・・そうです、箱根駅伝です

DSC_0003

選手サポート関係なく、1年生は今日と明日の2日間、箱根駅伝の運営のお手伝いをさせて頂きます。
テレビで観るものだった箱根駅伝に関わることができて、とても貴重な体験だなぁと思います

朝は多くの1年生が7時に鶴見に集合。
仕事の説明が行われます!

DSC_0002

(皆、真面目な顔をして聞いていますね・・・・!?(笑))

沿道規制や販売など、各々に仕事が割り振られました。

ちなみに私は明治大学の方達とプログラム販売でした!他大の方と接する機会は多くはないので、楽しかったです

DSC_0006

(左は明治の方です)

午前9時頃、選手がとうとう鶴見中継所に!
日体大の山中選手、早稲田の大迫選手などの注目選手が入ってこられました

ここからは「華の2区」!有名な選手ばかりが走っていきます。
私は仕事の場所上あまりしっかりとは見えなかったのですが・・・・選手が駆け抜けていく姿を人ごみ越しにちらりと見ることができました。

とても、速かったです。テレビで観るのと生で観るのはまったく違うのだと実感させられました。
毎年、寒い中見に行く人はすごいなぁと思っていたのですが、なぜこんなに多くの人が朝から沿道に応援に駆け付けるのか、なんとなくわかったような気がしました。

全選手が通過した後は学連の方の指示に従って片づけ、守家(経1)、村上(総1)が配るパンを受け取って解散となりました!

明日は復路の様子をお届けします(⌒∇⌒) お楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です