予選会まであと2日!

こんばんは
2年マネージャーの佐々木です。

予選会まで残すところわずか2日となりました。
本日も引き続き、選手へのインタビューを掲載いたします!

岡田健吾(理工4)

okada

まず始めに、今年の予選会はどのような予選会にしたいですか?
去年、一昨年と万全の状態で臨めず、さらには走っている途中に腹痛に襲われて
最後半泣き状態でゴールしているので…(苦笑)
今年は泣かずに、終わってからちゃんと出し切った!って思えるような予選会にしたいですね。

3回の夏合宿を経て、最近の練習の調子はどうですか?
9月はガツガツのメニューではなかったけど割といい感覚で走れた。
10月直前になると疲労で若干だるい時もあったけど、本番は疲労も抜けていい感じで走れるのではないかと。

同期に向けてのメッセージなどありますか?
4年生ねぇ…みんないいこと言ってるよね笑
濵松が抜けたときは悔しかった。それまで9人でやってきて、それから半年経ったのか…
最初の年は、仲良かったけど坂庭とかツンツンしてて怖いなー、って思ってた笑

そうなんですか?!笑
怖いっていうか笑
坂庭は800mでインターハイ入賞してたしね。まあ、今となってはいい思い出です笑
引退だけど、今後も会いたい9人です。
…なので今後も会ってください笑

なんかさ、1年生のインタビューでよく「4年生のような学年になれたらいいです」ってみるけど、
それより上のレベルになってほしいなって思う。

今回は3年生1人、2年生3人、1年生が2人エントリーしていますが。
例年12人エントリーの中で、誰が何番かって予測が立つんだけど、
今年はそれができないくらい下のレベルが上がってる。
1番は門出だろうけど、それ以降は走ってみないとわからない。
下級生は、5000mとか走れても長い距離は無理っていうのが今までの傾向だったんだけど、
今年は結構長い距離が走れるからね。
特に榎本、板橋は1年生だけどやたら走れる笑
若いうちは失敗してもいいし、どんどん挑戦していってほしい。
それで最後の年に結果が残せるようになればいいかな。
特に同じ高校の後輩の中崎ね!去年は補欠で悔しい思いをしたけど、今年は走るからね!
同じ小田原高校の後輩として頑張ってほしいです。

今回走る上で、気を付けようと思っているポイントなどありますか?
そうだな…
たとえば門出とかだと最初突っ込んでスピードに乗って、最後まで耐えるっていう展開だけど、
自分はそういうタイプではない。だから自分のタイプを把握したうえでのペース設定が重要になってくる。
特に1回切れるとダメになっちゃう人は安全に入ったほうがいいし、
早い段階で自分のタイプを見極めて、それにこだわって練習をするのが大事。
レースプランはしっかり立てるけど、その通り行くことなんてたぶんない。
だからプランが変わった時にいかに臨機応変に対応できるかっていうことも重要になってくるかな。
まあこれはハーフマラソンの経験を積めばわかってくることだろうから、
冬場の大会とかを利用していくのがいいな。

公園内に入ってからの5kmがつらいとよく聞きますが…
普通に5kmだけ走ってくださいって言われれば大したアップダウンではないんだけど、
15kmつらい状態で来ての5kmだから足もつりそうになるし、かなりきつく感じる。
でもそこはもう意地で登るしかない。テクニックもあるけど、ここまで来たら気合で登る!笑
みんな地力はあるから!!

それでは最後に、応援してくれているみなさんへと意気込みをどうぞ!
応援してくれるみなさん、朝早くからでかなり大変だとは思いますが、
それに見合った走りをしたいと思っています。
たぶんチラ見とかすると思うので、kmポイントの参考にさせていただきつつ頑張ります!
意気込みとしては、直前でいろいろとトラブルがありますが、
応援してくれる人たちのためにもしっかり出し切れるように頑張ります!!

4年生への思いの強さがとっても伝わってきたインタビューでした。
直前で少し体調を崩されて一時は心配でしたが、
思っていたよりもかなり元気そうな姿を見て安心しました
当日は全力を出し切って納得の走りができるよう祈りつつ、全力で応援しましょう!

内山雄貴(商4)

DSC_0414

内山さんは今回で3回目の予選会ですか?
そうですね、1・2・4年生の3回です。

今までの経験を踏まえて、何か気を付けようと思うポイントなどありますか?
そんな偉そうなことは…!
今までは失敗してきたので笑

では4年生になった今、4年生としてあるいは長距離部員の一員として思うこと、感じることはありますか?
えー、そんな偉そうなこといえないよー笑
怪我してきたし、人の話聞かなかったし…笑
タイム的にも門出に引っ張ってきてもらって。門出は要所要所で引っ張って行ってくれますからね。

どのような予選会にしたいですか?
ちゃんと走りたいです笑

内山さん…笑
いやー、だってねぇ…笑

河田と横松のインタビューではライバル関係というか、意識し合ってる関係が見えてきてましたが、
 内山さんにはそういう存在っていますか?
特に意識してる人…んーだれだと思う?笑

え…んーと、門出さんとか?笑
門出かぁ。
門出の去年のタイムは参考にしようと思った!
でも今足の状態があまりよくなくて、正直厳しいかな、って思ってます。

2年生までの練習では長い距離を走って、それプラスペーランもして、
距離だけでやってきた練習でタイムが伸びてきたからよかったんだ。
でも3年で怪我して足を手術して、長い距離を走れなくなったからいろいろと考えたな。
質を求めるか、距離を求めるか。

で、その結果足がぶっ壊れました(苦笑)

量をやりすぎてしまったと…(苦笑)
うん、やりすぎちゃった。
やりすぎたっていうか、合宿ってみんな走るでしょ?
だからそれまでは良かったんだけど、流されちゃって。
3次までの積み重ねプラス、帰ってきてからも合宿のテンションで量をやってしまったのが失敗。

合宿中は調子は良かったですか?
合宿はねー、楽しかった、部屋が笑

部屋が笑 3次は山根さんと今坂と一緒でしたね。
そう!楽しかったよ、ほんと笑
今坂は話すけど、山根は普段あまり喋らないから、男同士なんでも話せて楽しかった!

さて、では予選会に話を戻して笑
 もう一度お聞きしますが、どのような予選会にしたいですか?
そうだな…
今までいろんな人に時間を作っていただいたり、
お世話になったり良くしてもらったりしたので、その恩返しがしたいです。
例えば門出なら、就職試験が8月くらいまで続いてみんなとは違う状況になった時
一人でモチベーションを保つのは難しかったんだけど、忙し中時間を作って数学を教えてくれた。
そういうのがあったから、今度は門出が目指してる塾記録更新に
自分が少しでも貢献できることをしたいっていう気持ちがあります。

では最後に、意気込みをお願いします!
自分が怪我をした時と似たコースなので、
また同じようになるのではないかと怖い気持ちもあります。
でもそこは4年間の集大成といいますか、最後の大会なので、
何かしら自分が競走部にいたという軌跡をタイムなり走りなりで残したいです。

いつも仲のいい4年生の中心にいる内山さん。
引っ張り役は門出さんだとおっしゃいますが、
内山さんも先輩として、ムードメーカーとしてチームを支え、引っ張ってきた1人です。
最後の予選会が4年生にとって、そしてチームにとって良いものになりますようにと、ただただ願うばかりです。

明日はいよいよ前日!最後の2人のインタビューをお楽しみに

*画像、文章の無断転載、無断転記を禁じております。発見次第、厳重に対応させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です