早慶戦事後特集

昨日、早稲田大学陸上競技場において第89回早慶対抗陸上競技会が行われました。熱戦の模様をお伝えします。

フィールド陣躍動! 棒高跳、走高跳、円盤投優勝!

男子棒高跳びでは川島(環・3)が4m60cmで初優勝を果たしました。昨年から怪我に悩まされ、思うような結果が出ずに苦悩していた川島。今シーズンでも長引く怪我に苦しんでいましたが、節目となるこの大会では次期副将兼跳躍ブロック長としての仕事を危なげなく成し遂げました。4m60cmを一本目でクリアすると、5m00cmへとバーを上げ、自分自身との勝負に挑みました。結果としてこれをクリアすることはなりませんでしたが、どの跳躍も彼の復活を思わせる素晴らしい内容でした。

続く男子走り高跳びでは仲村(経・3)が2m05の会心の自己ベストで初優勝を成し遂げました。試合前の自己記録が1m96cmであったため、今大会での記録は9cmの大幅なベスト更新となりました。2m05cmの跳躍ではバーに対して十分余裕のある浮きをみせ難なくクリアし、続いて塾新記録となる2m11cmに挑戦しました。惜しくも2m11cmのクリアはなりませんでしたが、この高さでの2本目の跳躍は非常に惜しいものでありました。彼は大学から陸上競技を始めたにも関わらず、このような急成長を見せ、他の部員への大きな刺激となっています。次期跳躍チームの中核を担う存在として、今後に期待がかかります!

男子円盤投では堀内隆太(環・4)が47m75cmの好記録をマークし優勝を果たしました。今シーズンは大きく記録を伸ばし、塾記録更新を視野に入れていた堀内。1、2投目は噛み合わない投擲に不満気な表情を見せていましたが、続く3投目では46m18まで記録を伸ばすと、4投目で会心の投げを見せます。6投目でも47mを超える大投擲を見せ、念願の初優勝に輝きました、。4年生の多くが引退する中、塾記録の更新のために部に残り挑戦を続ける予定である堀内から、今後も目が離せません!

棒高跳で初優勝を果たした川島

男子100m、山縣貫禄の大会新!

男子100mでは山縣(総・3)が10″31の大会新記録で優勝を飾りました。次期キャプテンとしての手腕が問われる重要な試合で、自分の務めを冷静に果たしました。本年度は関東インカレ、全日本インカレと大学単位の大きな試合で結果を残し義塾に貢献してきた山縣。本大会は6人中3位までが10秒5を切る高速レースとなりましたが、落ち着いたレース運びで優勝を果たしました。
引き続き山縣へご支援、ご声援のほど、よろしくお願いいたします!

大会新記録で優勝を飾った山縣

4×200mR、塾記録を更新するものの優勝はならず

本大会最終種目であった4×200mRでは2年ぶりに塾新記録が更新されました!
1走・岩見(理・3)が得意のスタートで好位置につけると、続く山縣が序盤に抜け出しリードを奪います。最後の早慶戦として臨んだ主将・谷口(経・4)はコーナーで遅れを取るものの後半猛烈な追い上げを見せ、トップとわずかな差でバトンを受け渡しました。アンカーの八木(総・3)は猛追を見せたものの、大会前より痛めていた脚を負傷してしまい、追い上げままならず2位でゴールしました。
一方優勝した早稲田大学の記録である1’22″41はアジア新記録となる立派なものであり、早慶両チームよりこの好記録に惜しみない拍手が送られました。

抜群のスタートを見せる岩見

※オープン:女子4×400mR、塾記録更新!!日本選手権リレー標準突破!!

本年度の早慶戦の開会式30分前、オープン競技では大きな挑戦が行われていました。先日本インカレでは塾記録を更新するタイムを残しながらも失格に終わってしまった女子マイルチーム。日本選手権リレー出場のために後のないこの試合で、見事塾記録を更新し標準記録を突破しました!(走順:瀧澤⇒志比⇒町野⇒工藤)
陸上連盟の規定により、わずか1チームのみの参加となってしまった女子の4×400mR。彼女たちの孤独な戦いを支えるため、慶應だけでなく早稲田大学の選手もトラックを囲み、温かい応援を終始送り続けました。
彼女たちの塾記録に刺激を受けたのか、本年度の早慶戦では多くの部員が自己ベストを出すことができました。応援席も、一体感を増したように感じられました。対抗戦ではありませんでしたが、彼女らのレースは多くの部員に勇気と、勝利への意思を呼び込んでくれたと思います。
女子マイルリレーチームの更なる記録更新にご期待下さい!

見事塾新記録を出し、日本選手権標準を突破した女子マイルチーム

結果は慶應27点、早稲田30点と非常に悔しい結果となってしまいましたが、多くの課題が見つかり来年につながる対抗戦となったと思います。
暑い中お越し下さった皆さん、応援ありがとうございました。

画像、文章の無断転載、無断転記を禁じております。発見次第、厳重に対応させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です