早慶戦インタビュー☆最終第7弾!

こんにちは!
2年マネージャーの橋爪です

早慶戦インタビューのいよいよ最終回となりました
ラストを飾るのは、、、短長パート1年加藤秀彬

初の公式戦出場となる加藤にインタビューしてきました

ー今回の早慶戦へのモチベーションを一言で表すと?

image

加藤:(書きながら、爆発って書いたらバカっぽいかなあ…と悩みつつも笑)爆発です!

ーなんでこの言葉を選んだの?
加藤:大学に入ってからこれまで中々良い結果および良い内容の走りが出来ていないので、早慶戦で初めて公式戦に出させて頂くので、そこでついに自分の走りを爆発させてやろうという気持ちで選びました!

ー先輩たちと一緒に走れることについてはどう思う?
加藤:ああもうそれはほんと!!僕、小島さん大好きなので笑、小島さんと一緒に走れる最初で最後の公式戦ってことはすごい思い入れが強いですし、あと、川口さんにも今回僕が出るという事でたくさんアドバイスをいただいたりして、川口さんが走れない分も頑張りたいと思いますね。

ーじゃあ最後にまとめてください笑
加藤:えーと笑 まあ中々勝負するのが、もちろんするつもりでは行きますけど、難しい部分もあると思うんですけど、タイム的には来年の関カレのA標は必ず切りたいですし、見てくれている人がちゃんとやってるんだなと思ってくれるような走りをしたいと思います!

彼は普段とてもおっとりしていて、インタビューの際も落ち着いてゆっくり話してくれましたそれでも試合に対する気持ちは強く、その言葉からも十分に伝わってきました加藤はすでに関カレのB標を切っていますが、ぜひ初公式戦という記念の大会でA標を突破してほしいと思います
当日はイケメンルーキー加藤の走りにどうぞご注目ください!!

早慶戦インタビューは以上となりますみなさん読んで頂きありがとうございました
さて、早慶戦前日となる明日のマネブロは、特別企画ですのでどうぞお楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です