全カレ選手インタビュー!☆女子編最終回☆

こんばんは、1年マネージャーの三山です(`・ω・´)

今日は昨日に引き続き女子選手の紹介をしていきたいと思います!

まずはじめは

石原菜美(商1)   走幅跳

1378197372532

(石原)わくわくする舞台、の理由は強い人が全国から集まってて、応援もしてもらえて、こんな大きな舞台で幅跳びができるのはすごくわくわくすることだと思うからです。楽しく、6本跳んできたいと思います!

普段の練習でも遅くまで残って練習していることの多い菜美ちゃん。全カレという舞台は大きく、緊張もするしプレッシャーもあるかもしれません。それでもその全カレを「わくわくする舞台」と言って、楽しみにしている彼女は誰よりも幅跳びを楽しんでいるように感じます
そんな彼女の跳躍に皆さんもご期待ください

続いては

荻原さや(総3)  100mH

ここで皆さんにお詫びがあります。今回、私の不手際でさやさんの写真を撮ることができず、文字のみのインタビューとなってしまいました 大変申し訳ありません・・・・!

-さやさんにとっての全カレを一言で表すと?
「顔晴る!」

-その理由はなんですか?
1年生の関カレの時に坂本さん(トレーナー、総4)に言って頂いた言葉です。混成選手らしく全カレという舞台を笑顔で楽しみたいと思います!

-それでは、全カレに向けての抱負をお願いします。
全国大会という大舞台、黄Kで走る初めてのレースなのでわくわくしています塾新記録更新目指して頑張りますので応援よろしくお願いします!

インタビューの際に、「いつもお世話になってるサポートの皆さんへの感謝の気持ちも込めて走るね!」とも言ってくださったさやさん。可愛くて優しくて、競走部でも人気者のさやさんが全カレの大舞台で走られるのが、私もとても楽しみです\(^o^)/ 記録更新にも期待がかかります・・・!!

そして、女子インタビュー最後を飾るのは・・・!

女子4x400mR
左より、村井(文2)、町野(商4)、工藤(医5)、志比(総4)、瀧澤(総4)、花井(法3) 
美人揃いです・・・・!!

1378469745698

女子マイルメンバーの皆さんには、皆さんの抱負を述べていただく形となりました!

(工藤)今回日本選手権リレー標準を切れなかったらこのメンバーでマイルを走ることはもうありません。そういう意味では今回の全カレは私にとって「ラストチャンス」だと思っています。大好きな皆と少しでも長く一緒に走っていたい。だからこの全カレという舞台にすべてを懸けたいと思っています。でも、楽しむ気持ちを忘れず頑張ります!!

(町野)短短でありながら4年間マイルを走る機会を与えてもらって本当に色んなことを経験させて頂きました。今まで「色んな失敗もしたし、回り道もしましたが、その分今は自信があります。当日は、周りの雰囲気にのまれず全体の中の自分を見るくらいの余裕をもって(同期のS君に言われた言葉(笑))走りたいと思います!日本選手権の標準切って、皆さんにもう一度応援してもらえるよう頑張ります!!

(志比)何としても決勝進出、日本選手権リレー標準突破、塾記録更新!!!大好きなメンバーと試合に臨めることが本当に幸せです。

(村井)今回の全カレに関しては、色々な思いがあります。あとは当日、自分ができることをやるのみです!このメンバーならいけます!頑張ります。

(瀧澤)自分らしい積極的な走りをして、先輩とのバトンをしっかり繋ぎます!頑張ります!!

練習を見ていてもとても雰囲気がよく、このインタビューからも仲のよさが伺える女子マイル陣。このメンバーで走っているところを、私も少しでも長く見たいです
明日の予選、明後日の決勝。そして選手も言っていた日本選手権。女子マイルのレースは明日から始まります。
最後までしっかり、見届けたいと思います。

全カレ選手インタビュー!☆女子編最終回☆” に対して1件のコメントがあります。

  1. 若き血 より:

    谷口主将・山縣選手、今日の200m決勝無事走って下さい。
    東京五輪200m塾員の姿を信じます。
    あと7年・東京・日本は良くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です