新入生インタビュー!⑨

こんにちは!1年マネージャーの三山です。
もはや私の意地で続いているこの新入生インタビュー、今回は長距離合宿にて4人の1年生に行いました
ですがこれで長距離の1年生はすべて紹介を終えました・・・!(`・ω・´)

DSC_0156

左より、中野(商1)、西谷(総1)、榎本(文1)、松野(経1)

―それでは、名前と学部をお願いします。
中野(以下中) 商学部1年中野真志(なかの まさし)です。
西谷(以下西) 総合政策学部1年西谷泰介(にしたに たいすけ)です。
榎本(以下榎) 文学部1年榎本悠希(えのもと ゆうき)です。
松野(以下松) 経済学部1年松野哲(まつの あき)です。

―好きな食べ物は?
中 魚が好きです。焼き魚とか。
西 肉・・・というかなんでも食べれるのでそういうのないです
榎 ミスドもマックも好きです・・・あ、お母さんが作ったお寿司が好きです!!(いい子アピール
松 お寿司です。

―では、身長は?
中 172です(周囲 え、盛ってない?)盛ってないです!
西 178です
榎 166です。・・・盛ってない、盛ってないですよ!(必死)
松 182です

―皆陸上はいつから?なんで大学に入ってからもやろうと思ったの?
中 高校からです。大学では、最初は別の部活に入ってたんだけどやっぱり陸上やりたいなと思って途中入部させて頂きました。
西 中学の頃から長距離走ってて、やっぱり箱根駅伝という舞台で走りたいなと思って、まだやってます
榎 僕は予選会が走りたくて慶應を選んだっていうのもあるんですけど、いろんな部活見に行ったけど一番気が合いそうだったのがここだなぁと。
松 やっぱりもう一度駅伝が走りたくて、2月に見学に来た時もレベルの高い人がたくさんいるこの環境で目指したいなと思って。

―では、好きな女の子のタイプは?
中 髪が綺麗な人がいいです。芸能人でいうと・・宮崎あおいとか(榎 王道やな!)
西 しっかりしてて・・・スタイルが悪い人は嫌です
榎 いや本当に、価値観があう人であれば誰でも・・・・(他にもなんか言っていましたが省略します)
松 髪が黒くて優しければ・・・あ、いや、肌の色は黒くなくていいです(笑)(‘д` ;)

―尊敬してる先輩は?
中 岡田さんです
西 お前に岡田さんの何がわかるんだよ!・・・まぁ、岡田さんです。合宿所でも同部屋ですし、優しいですし、イケメンです、はい。
榎 僕は粟田さんですね.。゚+.(・∀・)゚+.゚
松 あ、被った。粟田さんです。

―直近の目標は?
中 怪我の調子が割といいので、3次合宿でしっかり練習積んで、9月末の記録会でしっかり結果を出すことです。
西 本当に直近だと、怪我治す・体重落とす・貧血治すだけど、・・・まぁ予選会でチームトップ争いができる地ころまでは持っていきたいと思います。
榎 合宿で死なないようにしたいです(笑)(西 予選会は?)予選会は、頑張ってメンバーに入りたいです。
松 3次合宿までのメニューを全部しっかりこなす。それができれば予選会のメンバーにも入れると思う。
宮岡(途中から参加していました) とりあえず春は怪我で試合に出れていないので9月に1500や5000に出てそれなりに記録を残したいと思います。

―榎  皆、高校時代はどんな感じだったん?
松 2年まではわりとなぁなぁな面もあったんだけど、周りが頑張りだして自分も頑張ってみたらすごい楽しくて。だけど高3では怪我をして、その悔しさもあって大学でもやろうって思って・・・みたいな感じです
榎 高校は今よりも自由にやらせて頂いて、週1でコーチが来てくれて・・・それでいい感じに走って総体でやめて。・・・それで受験をして、まぁ、はい(笑)
西 中学はクラブチームに入ってて、高校はそれはやめて自分でメニュー立ててやり始めて。けど高校は怪我ばっかりで、2年から軌道に乗った感じです 
中 高校は初心者だったのでタイムも伸びてとにかく楽しかったです。同期にすごい早い人がいて、その人には大学4年間で1度は勝ちたいなって思ってます

―では最後に、4年間の目標は?
中 個人としては、同年代の早い選手と競れるように、勝てるように。チームとしては、やっぱり箱根駅伝で・・・寒いところで、6区とか(笑)
西 チームとしては、もう言うまでもなく箱根駅伝。個人としては、5000mを13分台で走れるようになりたいです。(周囲 おぉー)チームとして学年として強くなって、その中で1番になりたいです(笑)
榎 チームとしては・・言うまでもないです。個人としては、速い強い選手になりたいです。
松 もう、箱根駅伝一択で。そのために入ったようなものだから。(―2区?)2区で(笑)

これにて長距離1年生の紹介は終わります。いつものインタビューよりも時間をとって、色々な話を聞くことができました。ここで全部載せることができず勿体ないです・・・・
長距離パートにインタビューするたびに箱根駅伝への思いの強さを改めて感じます。全員が同じ最終目標を持っている長距離パートの雰囲気は、本当に素敵だなと思います

今後の長距離パートの輝かしい未来(by 榎本)に、どうぞご期待ください!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です