祝・高桑早生 日本選手権優勝!ダイヤモンドリーグ2位!(7月19~世界選手権 再up)

【祝】高桑早生 日本選手権優勝! ダイヤモンドリーグ2位!

6日に、ロンドンパラリンピックで100m、200mに入賞した高桑早生(総3)が「陸上ワールドツアー ダイヤモンドリーグ第5戦(ローマ)」の招待選手として100mに出場し、14秒13(-0.5)で第二位。また8日に行われた「ジャパンパラ陸上日本選手権(長居)」に出場、この大会は7月にフランス・リヨンで開催される「IPC陸上世界選手権」の代表選考会を兼ねた大会であり、その舞台で14秒17(-1.2)で優勝いたしました。

ダイヤモンドリーグ ゴールデンガラ 100m 決勝 14″13(-0.5) 第2位
ジャパンパラ陸上日本選手権 長居 100m 決勝 14″17(-1.2) 優勝

高桑早生のコメント

ダイヤモンドリーグという素晴らしい大会で走らせていただけたこと、大変光栄でした。2着という悔しい結果ではありますが、遠征全てを通していい経験になりました。
日本選手権はイタリアより良い動きができたので、結果には満足できませんが次に向けた良いレースになりました。
たくさんの応援、サポートありがとうございました。

【祝】世界選手権出場決定!(6/11追記)

また、高桑は2013年7月19日から28日までフランス・リヨンで開催される2013年IPC陸上競技世界選手権大会のT44クラス100m、200m、走幅跳の日本代表選手に選出されました!
代表選手名簿(日本身体障害者陸上競技連盟)

2013年IPC陸上競技世界選手権大会公式サイト

競技日程(公式サイトより)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です