山縣亮太(総3) ユニバーシアード100mで銀メダル!

山縣亮太がユニバーシアードで銀メダル

ロシア・カザンで2013年7月8日に行われた、男子100m決勝で山縣亮太(総3)が10秒21(+0.5)で準優勝、銀メダルを獲得した。
レースは序盤60mまで山縣がリードしたがゴール直前で南アの選手に逆転された。2位から4位までが同タイムの混戦だった。
この種目の日本勢メダル獲得は史上3人目の快挙である。

山縣亮太 100m 一次予選 10″41(+0.0)
山縣亮太 100m 二次予選 10″27(-0.1)
山縣亮太 100m 準決勝 10″34(-0.3)
山縣亮太 100m 決勝 10″21(+0.5) 準優勝

[写真]銀メダル獲得に歓喜の山縣(総3=修道)

今後も山縣の活躍、塾生の活躍にご期待ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です