いよいよ!関カレ1日前!

こんにちは!
2年マネージャーの橋爪です

いよいよ!いよいよ!
関カレ前日となりました!!

これまでのマネブロでのカウントダウンはいかがでしたか??☆
選手自身のインタビューではなく、縁ある人からのメッセージといういつもとは少し違った形式でした!お楽しみいただけたでしょうか?

わたしも更新される記事をみなさんと同じように読んでいました
1つ1つの記事の内容が濃く、読むのにもそれだけの時間を要しました。

思えば、電車で読んでいるうちに涙が出て来て、コンタクトがはずれてしまい、その日の授業はなにも分からなかったということもありました。

それぞれの記事の終わりにも各マネージャーがコメントを添えていましたが、これまで選手のみなさんが本気で競技と向き合う姿をサポートスタッフは本当に身近で見てきました。
ベスト更新や標準切り、または今季の記録や活躍で出場権を獲得するなどたくさんの輝かしい場面に立ち会ってきました。
しかしその裏側ではギリギリのところで標準が切れなくて悔しい思いをしたり、出場選手に限りがあるために選考から外れてしまった選手もいます。
そういった選手も含め、全員で臨む関東カレとなります。

ここまで選手のみなさんが競技に真摯に向き合って来たように、サポートスタッフもまた、それと同じくらいの気持ちで、出来る限りのことをしてきました。
マネージャーは4年生のはるひさん、古澤さんが引退されてから、だんでいさん、菜月さんが当時まだ2年生だったのにも関わらずマネージャーをまとめて、引っ張ってきてくれました。
今では新入生の加わり(後日自己紹介マネブロやります!!)、マネージャーだけでも9人になります
一方、トレーナーは坂本さん1人の時代から今では7人を数え、本格的にトレーナーチームが始動したところです
マネージャーも、トレーナーもそれぞれが新しい試みをし、最高のサポートを模索しています。

サポートスタッフは主務副務含めて総勢18名となります。
当日は今の私たちにできる最大限のサポートをして最高の4日間にしたいと思っています!!!

今年の関カレは男子32名、女子10名、総勢42名が出場いたします!!

慶應の選手の活躍にどうぞご期待ください!!
そして熱い熱いご声援をよろしくお願いいたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です