東京選手権

こんばんは、2年マネージャーの田中です

20日(土)、21日(日)は国立競技場にて東京選手権が行われました!
両日とも4月後半とは思えないほどの寒さと雨でコンディションとしては最悪でしたが、選手たちは無事怪我なく競技をすることができました。(*´Д`*)

まずは1日目!
最高気温12℃という寒さの中、東京選手権が始まりました
女子100mにはあかりさんが出場されました。あかりさんは2日目の200mにもエントリーされていたので、二日間試合で走る姿を見ることができました(*’-‘*)

7d1a083f.jpg
町野(商4)

男子400mには壁谷さんと塩原さんが出場されました。二人とも準決勝に進出し、壁谷さんは準決勝でも組1着でしたが、気温の低さや怪我明けなことなど考慮し決勝は棄権されました。どちらも今回のレースには納得されていませんでしたが、来週の日体にもエントリーされているので期待です^^

男子円盤投には堀内兄弟が出場されました。隆仁はさまざまなアクシデントに見舞われながらもPBを更新しました 来週の日体ではB標を絶対に切ると燃えています
そしてお兄さんは見事優勝されました! 途中雨が降ったり止んだりし、サークルが滑りやすくなってしまう場面もありましたが、悪コンディションの中45m58で優勝でした

911af9cb.jpg
堀内(環4)

男子三段跳には和泉さんとまおちゃんが出場されました。東京選手権の三段は非常に出場選手のレベルが高く、まおちゃんの言葉を借りると’三段オールスター’でした.゚+.(・∀・)゚+.゚ その中、まおちゃんは悪コンディションのためか本領発揮できずに終わってしまいました。和泉さんは7位に入賞されましたが、まおちゃん同様納得いく跳躍ができませんでした。二人とも来週の日体にまた照準を合わせて頑張ってください!

2日目!
朝から豪雨と気温の低さでサポート陣も震えが止まらないような天候でした。
ですがダナさんの砲丸投が始まる頃には雨も止み、寒さもいくらか軽減されました!^^
ダナさんは7位に入賞され、TEAM ITOとして出場されていた秋本さんは最後の一投で見事逆転優勝されました

a271612f.jpg
左から秋本(TEAM ITO)、キアラシ(環3)

砲丸投のサポートとして新入生でハンマー投が専門の小林くんが来てくれていました(*・ω・)ノ
投擲の先輩方にいじられる小林くんが初々しくてかわいかったです笑

194d281d.jpg
小林(総1)

あかりさんは昨日の100mに引き続き200mに出場されたのですが、棄権者が多かったため決勝一本のみとなってしまうハプニングに見舞われました。ですが二日とも怪我なく走り切られていて本当によかったです!

そして最後の走幅跳に小野寺さんが出場されました。怪我明け初の試合ということでしたが、この天候の中無事終えることができ、来週の日体に期待です!

東京選手権は国立で行われたことと、選手のレベルが高かったことからか、普段の記録会とはまた違う空気でいい緊張感がありました。
一ヶ月後には同じ地でついに関東インカレが行われます。関カレに向かって部はより一層気合が入っています(*`へ´*) これからも選手たちへの応援をよろしくお願いします!

東京選手権” に対して1件のコメントがあります。

  1. *れいか* より:

    初めてコメントさせていただきます。
    悪天候の中、東京選手権お疲れ様でした。
    次の国立、関カレは息子と応援に行くので楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です