六大選手インタビュー 短短編

こんばんは
2年マネージャー佐々木です。

いよいよ明日は六大です!今回は短短ブロックの選手たちにインタビューさせて頂きました
申し訳ないことに数名メールでのインタビューとなってしまいましたが、みなさん簡潔に、でも熱い回答をくださいました!

【谷口文也(経4) 100m、4x100mR 】
まずは我らが主将、短短ブロック長の谷口さんです!

-いよいよ迎える六大ですが、今回で何度目の出場ですか?また、過去の出場経験を踏まえて、何か気を付けていることはありますか?
去年、一昨年と四継に出場したので、三回目です。個人は初出場です!
気をつけていることは、リレーに関してですが、バトンを受ける時ですね。バトンミスが大幅な記録がダウンに繋がってしまうので。下手に気負わず、自分のレーンだけを見て、練習通りにやることを心掛けています。

(4x100mRの選手6人に関しては、記事の後半でまとめて取り上げさせていただきます!)

-個人では初なんですね!去年応援席にいたときはまだ部員の名前と顔を覚えられていなかったこともあって、複数回出られたことがあると思っていました

-厳しい冬季練を終えて、シーズン初めの公式戦ですが、最近の体、練習の調子はいかがですか?
冬季練習は大きな怪我もなく、順調にできていたと思います。最近はスピードも徐々に上がってきているし悪くないですね!

-六大への意気込み、今シーズンの目標をお願いします!
六大学は四継優勝!!100は山縣とワンツー!!チーム総合優勝という目標に向けて得点で貢献したいと思います!
今シーズンの目標は、ユニバーシアードに出場することです!

-ありがとうございました!

【山縣亮太(総3) 100m、4x100mR 】
続いては絶えない笑顔でインタビューに答えてくださった山縣さんです

-厳しい冬季練を終えて、シーズン初めの公式戦ですが、最近の体、練習の調子はいかがですか?
悪くない。自分を信じるのみ!

-いよいよ迎える六大ですが、今回で何度目の出場ですか?また、過去の出場経験を踏まえて、何か気を付けていることはありますか?
今回で3度目、あ、違う2度目です!笑 1年の時は出るかどうか悩んだ結果出なかったんだ。気を付けていることは、、、ないかな、、、?笑

-笑。1年生の時に出なかったのはどんな理由があったんですか?
-それにはね、ドラマがあるんだよ、、、。そう、あれは1年の春、、、。
(中略)
、、、。んー、いっちゃえばね、まあドラマは、ないかな、うん。笑

-あ、ないんですか。笑 それでは最後に六大への意気込み、今シーズンの目標をお願いします!
六大をはじめとした対抗戦で結果を残す!

ありがとうございました!
この後も録音中のスマホのに向かって熱い一人語りを繰り広げてくださいましたが、割愛させていただきます。笑

【小島弘毅(環4) 110mH】
続いては、長い間怪我に苦しみつつも、いつも明るく笑顔が眩しい小島さんです

-いよいよ六大前日となりましたが、今回で何度目の出場ですか?また、過去の出場経験を踏まえて、何か気を付けていることはありますか?
今年で4回です。過去の経験を踏まえた対策は特にしていませんが、就活の中で調整するのは苦戦しましたが、当日はしっかりと走りたいと思います。

- 冬季を終えて、シーズン初めの公式戦ですが、最近の調子はいかがですか?
実は、怪我で冬季練習ができていないんです。。しかし、できることはしてきたので、それを発揮したいと思います。調子は悪くないと思います。

- 六大への意気込み、今シーズンの目標をお願いします!
六大学はハードルが鍵を握っていると思うので、久保が出場できない分を補えるよう、結果を残したいと思います。今シーズンは全カレで勝負しようと思います。まずは標準切りですね。頑張ります。

ありがとうございました!

【佐藤丞(理3) 110mH 】
最近の練習では2年の川口や辻にハードルに関するアドバイスをもらっていた丞さん。人の意見を柔軟に取り入れ、いつでも熱心に練習に取り組んでいる姿が見られます。

-いよいよ六大前日となりましたが、今回で何度目の出場ですか?また、過去の出場経験を踏まえて、何か気を付けていることはありますか?
六大学は初めてで、公式戦は二回目です。まわりが最強過ぎるのでまわりは気にせず自分の目標をクリアすることに集中して走りたいです。

-厳しい冬季練を終えて、シーズン初めの公式戦ですが、最近の体、練習の調子はいかがですか?
冬季練を経て、大きく成長出来たと思います。調子も良くて他の種目ではベストを更新したりしてるのですが、ハードルはあまり練習を積めていないので不安しかありません。

- 六大への意気込み、今シーズンの目標をお願いします!
せっかく六大に出させていただくのでこれを機会にハードルも上達させたいなと思います。ハードルでは16秒前半で走れるようにして、十種で6000点を切りたいと思います。

ありがとうございました!

【谷口文也(経4)岩見隆裕(理3)野村隆太(商3)八木維新()山縣亮太(総3)頼駿智(経2) 4x100mR】
次は4継メンバーにお願いしました

-4継の調子はいかがでしょうか?バトン練をよくされていましたが、チームワークはばっちりですか?笑
バッチリですね!!笑
谷:練習のバトンも上手くいっているし、チームの雰囲気もいい感じです!あとは当日に自分達の力を発揮するだけですね。
岩:ようやく気持ち良く走れる身体になってきました!練習でのタイムも良くなってきています!
野:疲れが溜まると左膝裏に痛みがでますが、六大に向けてしっかり疲れを取ったので調子良くなってきました。
八:
山:
頼:

-4継メンバーの一員として意識していることはなんですか?また、今回の4継はどんなチームですか?
岩:塾高時代からの先輩、谷口さんと大学でまた一緒に四継を走れる事をとても嬉しく思います。谷口さんと走ることができる一戦一戦を大事に自分のできる最大限のパフォーマンスをしていきたいです!
谷口さんを中心にとても仲が良く気持ちのいいチームだと思います。
野:谷口さんと山縣の加速を少しでも活かせるような走りをすること。谷口さん愛に溢れたチームです!

六大への意気込み、今シーズンの目標をお願いします!
-4継の目標は??
谷:六大学は四継優勝!!
岩:四継優勝の流れを呼び込むスタートを決めたいと思います。
今シーズンは個人種目で全カレA標準切りと四継はインカレ優勝目指して頑張ります!
野:四継全勝!!!

主将愛されてますね笑
みなさん本当に谷口さんが大好きなようです笑
全員が口を揃えて優勝を目標にかかげています。こんなに頼もしいことはないです!
ぜひ皆さんのご活躍にきたいしています!

いよいよ明日に迫った六大学。マネージャー・トレーナー一同、全力でサポートさせていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です