六大選手インタビュー! 中距離編②

こんばんは!新2年マネージャーの田島です。
直前になってしまいましたが、前回に引き続き六大の中距離種目に出場する選手を紹介したいと思います!

今回は仙波さんと同じく800mに出場する新1年生、村上くん、1500mに出場する笹村さんにインタビューしましたっ

【村上昂輝 総1】 800m

photo (1)
左から村上(総1)、松本(総1)
何か面白いポーズを取ろうとしましたが、結局このシュールな図に落ち着きました(。・ω・)ノ゙笑

・田:今回の六大が競走部に入って初めての公式戦となりますが、今の気持ちを聞かせてください!
村:そうですね…大学入って初めての試合なので大分緊張と不安があるんですけど、
それでもやっぱり選んで頂いたのでしっかりと上を目指してひとつでも上の順位でゴールし、チームに貢献したいと思います!

―初めてのインタビューにもかかわらずはきはきと答える村上くん!とても新入生とは思えません(*゚o゚*)

田:自己ベストが1’48だよね?本当に速いよね!!笑
村:あはは~いえいえ~( -д-)ノ笑

田:今回の冬季練を経て、今の調子はどうですか?
村:最近はあんまり良くなくて…。ベストを出した時(9月)もあんまり良くはなかったんですよ。だから今回も少し不安は残ってます。

田:足が痛いとか?
村:そういう訳ではないんですけど、800mの感覚がまだ掴めなくて…(><)
ブランクはなく練習は詰めていたのですが、やっぱり少し不安はあります。

田:じゃあ少しを話題を変えて…慶應の競走部の雰囲気はどうですか?
村:雰囲気がとても良くて、やっぱり自由っていうのが大きいですね。そういう雰囲気の中でも
皆さんはしっかりと色々考えて自分の練習をされているし、僕もそこが競技力を上げるためのポイントだと思っているので、自分もそういう風にやっていけば強くなれると思っています!

田:高校の時は練習のメニューどういう風に組んでたの?
村:基本的には先生からいくつか提示されるのですが、あとは自分の腰の調子を考えつつ、先生と相談して決めていました。なのでポイントのメニューを自分で考えるのは大学に入ってからが初めてです!

田:腰が悪いの?(><)
村:そうなんです、ヘルニアみたいで…。診断では先天性って言われました。
でも坂本さんにはそこまでひどくないと言われたので、希望はあります!

田:そういえば村上くんは3/30に合宿所に入ったんだよね!入ってみてどうですか?
村:合宿所に入ると決めたときはやっぱり慶應の合宿所ということですごい期待してたんですが…笑笑
初めて見たときはちょっとびっくりしましたが、今は想像していたよりは快適に過ごせています!

田:では、試合のことに移って…試合前にこれは絶対する!といったようなことは何かありますか?
村:そうですね、残りの1週間くらいは意外とあんまり競技者っぽくない生活をします!遊んだりもして、
結構競技のことからは離れるのが自分のスタイルかなーと思います

田:そうなんだー!なんか意外かも!笑 ご飯とかは気をつける?
村:ご飯は昔1回気をつけてみたことがあるんですけど、全然走れなくなって。
なので逆にもっと荒れてみようと思ったら、意外とその方が走れたので、あんまり気にしないようにしています。
野菜を食べるなど最低限のことはしてますけどね!笑 試合前にこれは必ず食べる!というものも特にありません。カツは好きですけどね!笑

田:今回の六大での目標を教えてください!
村:やっぱり優勝が目標です!それがチームの勝利にもつながると思うので!
田:8点だしね!!
村:はい、大きいですよね!
田:結構希望はある?
村:自分の中ではやっぱり、やるからには勝つ!という感じですね。僕は気持ちで走る部分が大きいので、
自分がしっかりしていれば行けると思います

田:では最後に、当日応援してくれる部員の人たちに一言お願いします!
村:入部したてなので、やっぱり色んなことを教えていただいて、すごく感謝しています。
今回も選んで頂いて感謝してばかりなので、ここでちゃんとみなさんの支援や応援に対して自分の走りで返せるようにしたいと思います!

【笹村直也 法4】 1500m

田:1500mに出場される笹村さんです!よろしくお願いします!
笹:よろしくお願いしま~す^^

田:今回で何回目の六大になりますか?
笹:エントリーでは今回が4回目です!実際に走るのは3回目ですかね

田:先日ベットから落ちて腰を痛めてしまったとのことですが…大丈夫そうですか?><
笹:自分のドジで怪我をしてしまったんですけども、走ることはできそうなので、頑張りたいと思います!!

田:今回の冬季練を経ての、現在のコンディションを教えてください!
笹:そうですね、アメリカ合宿を1ヶ月ほど行って、その中ではかなり長い距離を走る練習が多くて、
そのこともあって、まだ800mを走る準備ができていなかったので、今回は1500mにエントリーしました。
ただ日本に帰ってきてからは800mを走るための練習もしているので、今はどちらも走れると思います!
田:アメリカではどんな練習をしていましたか?
笹:1日10kmを走ったりだとかとにかく長い距離の練習をしていました!その時から横田さんとも相談して、
初戦は1500mにした方が良いんじゃないかという話になりました!

田:今回は長距離ブロックで同期の坂庭さんとのエントリーですが、何か思うことはありますか?
笹:そうですね、坂庭には絶対に負けません!笑 彼には1500mで勝ったことが一度もないので、
坂庭に勝つということと、2人でできるだけ点数を取るということを意識して走りたいと思います!

田:国立競技場との相性が悪いからので川島さんと一緒にお祓いに行くと以前おっしゃっていましたが…笑
笹:4/3に川島はこなかったんですけど一人でお祓いに行ってきました!笑 なので今回は大丈夫だと思います!

田:では、今回の六大での目標をお願いします!
笹:関カレの1500mのB標準をきることができればそこそこの点数がとれると思うので、それを最低限の目標にしています!!長距離の選手は速いので、どこまでついていけるかだと思ってます!
田:慶應としては何点が目標ですか?
笹:2人で最低10点はとりたいですね!

田:試合前に気をつけることはありますか?
笹:う~ん、なんだろう…もうベッドからは落ちないようにします!!笑

田:笑笑 では最後に、応援してくれる部員に一言お願いします!!
笹:1500mはとにかく長いので、僕を途中で気持ちが切れそうになることが多いと思うので、応援を大きな声でしてもらえたら嬉しいです

今回はこれからの中距離ブロックを引っ張っていく2人にインタビューをさせていただきました!
2人も六大に向けて熱い思いで練習を重ねて来ました。明日は悪天候と予想されていますが、
部員の声援を力に頑張って走ってきてもらいたいと思います(*^^*)

では、今回はこれで失礼致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です