第46回東京六大学対抗陸上競技大会荒天時の対応について

6日(土)夜現在、明日7日(日)の天候は発達した低気圧による暴風・大雨が予想されています。そのため7日(日)午前6時の段階で以下の条件開催の実施を判断します。

①東京都渋谷区に暴風警報が発令された場合
②中央総武線(千駄ヶ谷駅区間)が運転見合わせとなっている場合

中止の判断は明日の朝、慶應義塾大学競走部のホームページに掲載致します。またこちらから早朝となりますが各関係者の方にご連絡させていただきます。
なお、競技会を開催することとなった場合でも競技種目、競技時刻、番組編成を大幅に変更して行う可能性がございますのでご了承ください。
競技会直前の事となりますが、競技者のみなさま、審判員のみなさま、観客のみなさまの安全性を考慮しての判断となりますのでご理解の程宜しくお願い致します。

東京六大学対校陸上競技大会開催準備委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です