箱根駅伝リポート!~往路編~

新年あけましておめでとうございます1年マネージャーの田島です!
今年もマネージャーブログで競走部についてたくさんお伝えしていきたいと思います(^^)

さて、今年初めての1年生のお仕事は、毎年恒例1/2,3日に行われる箱根駅伝の補助員です!
今回はその2日間の様子をお伝えしたいと思います

<1/2(水) 往路>
1日目となる2日は、7:00に鶴見中継所集合。
まだ外が暗い中、家を出て鶴見へ向かいました!

集合先でまず目にしたのは、元競走部主務、4年生の大森さん!!
学連の赤いジャージがとても良く似合っていました
テレビで大森さんの姿を目にした部員も多かった様で、twitterでも話題でしたね

集合後は規制の指示があるまで補助員は持ち場で待機!
下がその時の様子です。

image

左から内芝(総1)、岩永(法1)、佐野(経1) 寒さに負けず、頑張ります!

image

私達が集合した時間からすでにたくさんの観客が並んでいて、沿道は賑やか
箱根駅伝の人気の高さを改めて実感しました

午前9時頃、とうとう選手たちが鶴見中継所へ!
ここからの区間は”花の2区”と呼ばれており、各校のエースが走ります。
東洋大の設楽啓太選手や、日大のベンジャミン選手、山梨学大のオムワンバ選手
といった注目ランナーたちが颯爽と鶴見中継所を駆け抜けて行きました

こんなに間近で選手を見たのは初めてでしたが、一番驚いたのはその速さ!
私たちの後ろをあっという間に通り過ぎていってしまって、なんだか少しさびしかったです(笑)

選手が通り過ぎた後は警察や学連の方の指示に従って片付けをし、この日の仕事は終了!
小室(法1)と佐々木(商1)というシュールな組み合わせの2人が配ってくれていたパンを
もらってみんなで帰りました(´∀`*)

次回は復路の様子をお伝えします!楽しみにしていてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です