4年間のコトバ  大森 理範(総4)

さて、先日の早慶戦で代交代があり一年間競走部を支えてきたこの人の荷もようやくおりました。
自分ひとりで解決しようとするので苦しそうな所はほとんど見せないし、何を考えてるのかわからない時もありますが笑、このインタビューで少しでもこの人の4年間が伝わればと思います

大森 理範(総4)   中距離パート&主務

rihan

いつから陸上を始めたんですか?
クラブに入ったのは中学から。陸上に興味を持ったのは小6の時の連合運動会から!
地域の小学校が集まって陸上やりましょって会で、そこで800に出た。
それで勝ったから陸上やろかなって思った。
小4くらいまでは100mは学年で一番。小4,5らへんからサッカー部のやつに負けるようになってきた。
やっば!足遅って思って、けどなぜかマラソン大会では勝って、俺長距離の才能あるんじゃね??って思って長距離中心にやり始めた次第です。

大森くんの4年間は深すぎてどこから突っ込めば良いのかわかんないけど。。。。
じゃあ色々な過程を経て慶應大学に入学したと思うけど、1年目の振り返りを!

どっち??ああ、こっちの一年目ね笑
まあーあれだよね!ハンティングから始まったよね笑

それは課外活動!笑

えーじゃあ、むこうの一年目でこう積んできたものがこちらで開花して、一年目から関カレに出るという素晴らしい経験をすることができ、そこでベストも出して、まあ53出したけどこんなもんじゃねえ!って感覚はありまして。
で、もっといけるかなって思った矢先に怪我の発症ですよね。うん。
そこからは、どれくらいだったかなー。
すぐ直るって思ってたから、あんま落ち込んでも無くって。
ただ、どれくらいだろ。
冬になっても治らないってところで、お先真っ暗というか何も手につかない状態になり、陸上やめようとは思わなかったけど。うん。

それで一年目は、試合は関カレ以降出てないんだよね。
前にいた所と慶應の練習って違った??

慶應は全くはじめっからフリー、○京はマイルのバトン練習を4本くらいやって、そっから150を何本かやってタイムとるって練習までは一緒にやった。そっからは各パートの練習やった。
短距離と、400練習と800練習が半々みたいので、800練習は皆で400+400+400みたいなこっちでもやってるようなのをやってたかな。

入部当初から横田さんや樋口さんと一緒に練習してたんだよね?
2人をぶちぬいたろみたいな感じで一緒にやってたよ。

1年から4年までの間に色んな課程があるだろうけど、今はジョグで強くなる感じだよね。
どこら辺からその境地に至ったの??

至った理由はー、毎年冬に怪我で全く走れない状態になってて、まあ2月くらいかな。
テストが終わった頃に、そろそろ走り始めないと間に合わんな―って言いながら、ゆうて走ってないからボテボテの状態でジョグしかできないっていうのでジョグだけでつないでたんよね。
そしたら、こうーなぜか毎年関カレとか全カレではマイルとかメンバーに入れるくらいまで、こうーなぜか走れてしまうっていう経験をしてしまって笑
そっからはまあー「これでも行けんじゃね??」っていうか、体の動かし方というか、そういう境地を見入だしたのかな笑

今どういう感じの人には、そういう練習をおすすめする??
りはんだからできたって感じ??笑

んーたぶんーかなり難しいね笑
ある程度たぶん、走ってる時に足の位置が今どこにあるかとかちゃんと意識できる人だったら良い。
走りながらこうー、なんやろ例えば親指の筋肉だけ力入れて蹴るみたいのができる人やったら良いと思う。
それをやってくうちに、だんだん研ぎ澄まされてくんやけど。
それと、もしかしたらこれやる前にはアホみたいな根性練っていうのを積んでる人やないとあかんかもしれない。なんやろ。これできるようになったのは、午前中は皆と一緒に練習して、午後は環状線一周ジョグっていうやけど笑、25kmくらい走るっていうアホみたいな根性練を高2の時にやってたからだと思うし。
それがないといくら頭で考えて想像しても理解できないと思う。

ずっと800mじゃないんだ?
中学が3000m、高校が1500m。高校の1500の時に、アホみたいな練習をしてた。
そこで量とかにモノを言わせて、まあちょっとは質も考えてたけど。
まあ、体が若かったから量と質の両立ができたんやな笑
その時に身につけたっていうか発見した速く走る感覚がもとにあって、体をその状態に近づけるにはどうしたらよいかっていうのを考えてるから。。。。。
根性練で速く走る感覚を少しでも知ってて、かつ運動神経が良い人ならできるんやないかなー笑

な、なるほど。。。。。(・。・;
りはんはピーキングがすごいなって思ってたんだけど、秘訣とかは??
その秘訣はねー、他の大会で手を抜くことだよ笑
もしかしたら、本当にピーキング合わせたら、もう50出てるかもしれへんで笑

りはんは800でちゃんと本当に一本合わせれば良いのにって話をよくしたんだけど
ははは笑

マイルの選考とか出ないでって
あっ、それはちょっと違うで。いうて、あれは全部合わしてへんで。
いうて400合わせたことないし、本当に合わせたのは去年・今年の全カレ切りの800の時だけやなあ。その時しか、たぶん本気で走ってません。それくらいしか合わせれなかった。
本気で走るっていうか気持ちの入れ方な。前日からかなり意識をするとかね。

レースパターンを考えたり?
うーん。頭の中で何回も走ってる状態だったのが、その大会くらいって感じ。
それを毎回やってたら、本当しんどいのよ。
だから手を抜く。他の大会は。
で、記録会に出て変なタイムで走ったとしても「手を抜いて走ってこれくらいなら力入れたらこれくらいかな?」っていうのがわかる。
いつもメーリス書くやん。「これくらいの実力ですね」って。
それでだいたいそれくらいのタイムで走ってるし。それがわかるというか。

走りとかで目標にしてる人とかいた?
その時々で違うんだけどねー
うーーーん。いっぱいあるでー
ラルーとか好きだったな、ボルザコフスキーも好きだし―
まあ、良いとこをピックアップしてった感じ。
ただ綺麗だなって思うのはラルーです。

競技の話はこのへんで、じゃあ主務になった経緯を!
それ言わしちゃう??恥ずかしいからやだ!!笑

りはん、しゃべって~(>_<)
前は3年の時の学年ミーティングを見て、そう思ったって言ってたよね?

そうだよねー うーん。
まあ、かっこよく一言で言うと、うーん。。。。。。
チームを経験したかったのかな。

ああーそれはわかる気がする。。。。
一年やってみてどうでした??

チームは、、、、難しいね。
やってみて、、、、感じるところは一杯あるが、、、、、
ノーコメントで!!

納会用??
え?うーん。まあ納会でちょっと言うかな。
ほんの一言言ってやろう!

じゃあ今後主務になる子たちに一言
引退したら飲みに行こう。笑

主務になる子達に、これは気を付けて欲しいとかある??
うーん。どうすることもできない!笑

ど、どういうこと??笑
ははは笑
大丈夫!今年よりしんどいことはもう無いから!笑
6年後の主務がんばれー笑
まあ、色々とデータ残してるから、たぶんいけるよ!6年後は笑

主務と競技の両立はどうでしたか??
えっとねー、、、、もうちょっとやりたかった。

まだできた??
うーん。慣れ?ようやく慣れ始めたのが、10カ月くらいかかったかな笑

終わっちゃうじゃん笑
そう笑
後一年くらいやれば、もうちょっと余裕持ってできんだけど。
短いなー1年って笑

やっぱり事務面大変だったよね
大変ですよ!
まあ、いっこいっこは多分普通に簡単なんやけど、それをこー特に選手とかと両立するのがまじで大変だった。
俺がiPod聞きながらジョグしてるじゃないですか。
したらイヤフォンの所からベル音が聞こえるわけですよ。
「今日は何プラ何、えぐいなー、集中してこっ!」と思ってるのに中断されて、ほっほいほいほいって笑

主務の仕事を一言で表すと
なんだろーねー
主務の役割かあ、「競走部がある」ってことじゃないかな。

??

言い方によっては傲慢になっちゃうんだけど、「主務がいるから競走部がある、競走部がいれば主務がいたんだよ」みたいな。


4年間で一番きつかった時期は??

あーどっちやろ。
精神的にきつかったんが、一年の冬。
で、肉体的にしんどかったのは今年の六大の時?笑

あれは、ばか!
もっとふってくれれば良かったのに。

ふるにしても何をふって良いかわからんかった笑
何を用意するんだ俺はって笑

じゃあ、合宿所での思い出
うんとねー
あーこれやめとこ笑

聞きたーい

言えなーい笑 それは言わなーい笑
是非合宿所にいらしてください笑

最後に、合宿所の魅力3つ!!
神田さん、集団生活、あとなんだろうな。。。。えー集団生活でかなりまとめたで笑
なんか色々ある、かな笑

陸マガとかあるしね。

そうそう。それ重要笑
陸マガ全巻そろってますよ!笑

りはん、ありがとーうっ
マネージャーパートの主務として、中距離パートの選手としてと二足のわらじをはいてきたので、特に大事な試合前や自分の夢のために頑張りたい時期はもっと集中できたら良いのにと思ってきました。
やっぱり主務は本当に大変だと思います。
りはん、本当にお疲れ様!そしてありがとう。
色々考えても、やっぱり大森が主務で良かったなと思ってます。
競技面では足首の怪我と向き合いながら彼独特のやり方でしっかり狙った大会に合わせてきました。
今年の8月中旬の日体大では1’52 ” 98と一年生の関カレぶりにPBを更新
全カレB標まで0.5秒足りなかっただけに、うーん。。。。
やっぱり大森にはもう一度国立を走って欲しかったなと思いました。
彼の今後の活動は読めないので笑、陸上を続けるかもわからないのですが、
何にせよこれからは自分の夢のために頑張って欲しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です