全日本インカレ事前特集

この度、9月9日~12日に国立競技場で行われます第81回日本学生陸上競技対校選手権大会に出場する選手が決まりした。
我が競走部におけるこの重要な公式戦に向け、選手たちに抱負を語ってもらいました。

100m

本橋秀章:四年生の意地を見せます。
山縣亮太:オリンピックから帰って来て、そこでの反省を活かす舞台だと思っています。いつでも高いアベレージで走れるよう自分の走りに集中します。

200m

谷口文也:本番でしっかりと自分の力を発揮し、勝負できるように頑張ります!
山縣亮太:今シーズンニ戦目にして最後の200だとおもうので、しっかり自己ベストという形で結果を残したいです。レースのイメージをしっかり持ち、100mと同様自分のレースに徹します。
辻彩美:全国大会で200を走るのは初めてなので、とても楽しみです!力を出しきってシーズンベストを狙いたいです。

400m

志比菜津実:目標は決勝進出ですが、まずは大学ベストを出したいです。今回の全カレは400に合わせています。

100mH

辻彩美:周りは速い選手ばかりですが、自分の走りをして一本でも多く走りたいです。

400mH

春山真寛:とにかく、頑張ります。

800m

櫛田貴茂:Kマークを着て走れる最後の800m。4年間の集大成を全力でぶつけたい。そして国立のタータンの上で、みんなが歌う「若き血」を聞きたい。
笹村直也:昨年の5位を越えて、表彰台までいけるよう全力を尽くします!
志比菜津実:マイル予選の直後のレースとなりますが、何とか決勝に残りたいです。目標は塾記録更新と、日本選手権標準切りです。

1500m

坂庭大輝:今年は思ったような結果が残せていないので、当日に最高のパフォーマンスを発揮できるよう調整をして、昨年の決勝9位の雪辱を晴らします。

男子4×100mR

本橋秀章:最高のチームで最高の結果を!
谷口文也:今回リレーにかける思いが強いです。てっぺん目指して頑張ります!
岩見隆裕:チーム目標の「四継優勝」に貢献できるよう最大限のパフォーマンスをします!!応援よろしくお願いします。
野村隆太:いつでも走れる準備をして臨みます!心は走るメンバーとともに走ります!
八木維信:補欠らしからぬ仕事をこなす
山縣亮太:前回の悔しさを晴らすため、また今年のチームの目標に向かって悔いのないレースをしたいです。バトンをきちんと貰って自分の走りをする事が仕事なので、どんな状況でも自分を信じて走ります。

男子4×400mR

大野三津雄:自分以外、1・2年生で構成された若いチームですが、上級生としてチームを引っ張り盛り上げていきたいと思います。目標は決勝進出。最後のインカレ、全てを出し切ってきます。
壁谷智之:決勝行きます。
茅田昂:活躍出来るよう精一杯頑張ります。
塩原寿周:チーム一丸となって戦います!
内芝基樹:入学早々このような舞台に立て、とても嬉しく思います。選ばれたからには自信を持って決勝を目指します。
室伏基:盛り上がっていきます!盛り上げていきます!

女子4×400mR

原知穂:リレーメンバー全員が全力をつくして戦います。応援よろしくお願いします。
志比菜津実:入学からずっと一緒に出場してきたハラチさんとの最後のマイルなので、最高のパフォーマンスをしたいです。チーム目標は3’50″切り、応援よろしくお願いします!!!
町野あかり:短短パートとしてマイルを走るので、自分にできることは前半から躊躇しないで走ることだと思います。3分49秒切り目指して頑張ります!
辻彩美:チームに貢献できるように頑張ります!
村井南:選んでいただいたからには、全力で頑張ります。

走幅跳

長尾勇佑:攻め抜く!

三段跳

平井優季:泣いても笑っても最後の大舞台なので、陸上競技生活の集大成として笑って終われるよう全力を尽くします。応援よろしくお願いします。

棒高跳

川島優:出場できるかわかりませんが、できる限りのことをしていきたいです。

砲丸投

秋本壯樹:学生陸上最後の大舞台。表彰台目指して、全力でプレーします。たくさんの応援宜しくお願い致します。

やり投

海老原正樹:周りが強い人ばかりなのでとても緊張すると思いますが、その分いい経験ができると思っています。いい試合ができるように頑張ります。

全日本インカレでの我が部の活躍をご期待ください。ご声援のほどよろしくお願い致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です