個人選手権入賞者インタビュー第2回:志比菜津実選手

前回に引き続き、個人選手権入賞者に話を聞きました。第二回では女子400mで57″54を記録し、7位入賞した志比菜津実選手へのインタビューの模様をお伝えします。

・今回の個人選手権の目標を教えてください
-順位は全く気にしていませんでした。
今までの400mの記録が悪かったので、400mでなんとか大学ベストまで持って行き、全カレに上手くつなげることを意識しました。

・試合内容について教えてください
-予選から全部全力で行きました。とにかく記録が欲しかったので、決勝は行けなくても良いと思っていました。
予選はあまり動かなくて、次の日の準決勝は朝一だったのですが、そこで記録を狙っていたので、はじめて前半から勝負するレースを予選準決決勝ともにやりました。決勝は力不足でタイムは落ちてしまったのですが、いいきっかけになりました。

・結果への思いを教えてください
-決勝は行けたらラッキーくらいに思っていたので、決勝に行けたことは素直に嬉しいです。
ただ、思っていた記録よりも1秒遅かったので、自分としては少し納得のいかない結果でした。

・今後の抱負を教えてください
-次に400mに出るのが全カレなのですが、今シーズン400mが上手くいっていないので、せめて大学ベストは出して、少しでも上の順位を狙えるよう頑張ります。

今シーズンは不調と言いながらも、関カレでは800mでの入賞を果たしている志比選手。
次の公式戦である全カレでの彼女の活躍にご期待下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です